ハワイ旅行における費用はいくらかかるのか?時期やホテルによって旅行代金はピンキリです。更には、旅行会社に支払う旅費の他にも各種保険や、ESTA申請が必要になり予想以上に費用がかかるケースがありますので、入念に決めていく必要があるのです。

今回は「ハワイ旅行の費用はいくらかかるのか?各種保険とESTAは必須!」について掲載していきます。

夢と自由と僕

ハワイ旅行にかかる旅行代金とその他経費

ハワイ旅行にかかる費用

日本人であれば一度は行ってみたい海外旅行の「ハワイ」ですが、気になるのは旅行にかかる費用ですよね。。。

日本国内の旅行ではありませんから、飛行機に乗ることは絶対条件ですのでそれなりに費用もかかります。

まだハワイに行ったことのない方や、これからハワイに行こうと考えている方の為に、ハワイ旅行にかかる費用について掲載していきます。

ハワイ旅行にかかる費用は大きく分けて「旅行代金」「パスポート申請」「各種保険」「ESTA申請」4つは絶対にかかる経費ですので簡単に説明していきます。

 

ハワイの旅行代金

夢と自由と僕

JTBやH.I.Sなどの旅行会社に支払う「旅行代金」には、航空代金である「飛行機代」と滞在先で宿泊する「ホテル代」、更には観光の為の「オプショナルツアー代金」合計3つが含まれています。

基本的には、旅行に行く方が自由に決められるわけですが、どれを選ぶかによって旅行費用は大きく違いが生じてきます。

 

ハワイの飛行機代

まずは「飛行機代」についてです。飛行機代に関しては、時期やグレードによって価格が異なります。

「エコノミークラス」でのだいたいの相場は、約10万円前後です。この中には、航空券、燃油サーチャージ、航空保険特別料金、空港使用料、米国入国税などの各種諸税を含む料金になっています。

そして「ビジネスクラス」にアップグレードすると2倍の約20万円前後、更にアップグレードして「ファーストクラス」になるとそのまた2倍の約40万円前後かかります。

飛行機のグレードは個々の予算に応じて選んでいけば良いと思いますが、基本は「エコノミークラス」が普通です。

 

ハワイのホテル代

続いて「ホテル代」についてです。現地で滞在するホテルですのでとても重要な選択になるかと思いますが、ホテルの立地や有名度によって金額の差が大きく生じてきます。

例えば、ホテルから海が近いワイキキなどの観光地であればそれなりの価格がします。

有名どころで言えば、ハレクラニシェラトンワイキキヒルトンハワイアンビレッジなど1室1泊4万円〜6万円、更には10万円以上の部屋もたくさんありますが、仮に一泊5万円で5泊したらそれだけで25万円はかかる計算です。

1泊1万円のホテルもたくさんあるので相場で言うと、5泊で5万円〜上限は想像にお任せします。

 

現地オプショナルツアー

続いて「オプショナルツアー」についてです。ツアーに関しては、自分たちで行きたい場所や、やりたいことによって違います。

例えば、クジラを見に行く「ホエールウォッチング」や、夕食を船で楽しみながらの「ナイトクルージング」など数え切れないほどのたくさんのツアーが存在します。

ものによって金額は違いますので、旅行会社で聞くのが一番間違いはありません。

補足ですが、申し込みの段階でツアーを選択しなくても、現地で旅行会社の「デスク」が配備されているので当日でも申し込むことは可能ですので安心してください。

水族館や動物園は、ツアーでなくてもトロリーやバスで行くことも可能です。

 

スポンサーリンク

 

パスポート申請

パスポート申請費用

海外旅行に行く際に絶対に必要になるのが「パスポート」です。小さな子供でも絶対に必要になるものなので、旅行に申し込む前に住民票所在地の役場で作っておくことをオススメ致します。

新規発給申請 手数料 収入印紙 合計
10年間有効 2,000 14,000 16,000
5年間有効(12歳以上) 2,000 9,000 11,000
5年間有効(12歳未満) 2,000 4,000 6,000

※各市町村によって価格の変動有り。
※別途、パスポートに添付する写真代がかかります。
※申請から受領までの期間は、約1週間から10日間。

 

各種旅行保険

海外旅行に行く際は保険加入は必須です!

意外と旅行者が保険に入らないで旅行したせいで、損をしてしまいがちなものがこの「各種保険」です。

いざという時の為の保険ですので、クレジットカードで付随している保険サービスを利用しない方は、旅行前に絶対に入るようにしましょう。

旅行の際の保険は、1人5日間の旅行で約2,000円〜8,000円程度の保険があります。

申し込みの際の旅行会社、自分が普段から利用している保険会社、出発する空港などでも加入手続きが行えます。

 

ESTA申請

ESTAとは?

日本からアメリカ合衆国に渡米する際に必要なのが、この「ESTA申請」です。

簡単に説明すると、『日本人ならビザは必要ないが、申請だけはしてね』ということです。

申請費用は、14ドルかかりますが、自分で申請する場合にはWeb上でクレジットカードでのみ支払いが可能です。自分で申請するのが不安な方は旅行会社が代行で申請してくれますが、代行手数料は約6,000円と高めですので自分で申請することをオススメ致します。

ESTA申請ページはコチラから

自分で申請する際の注意点ですが、申請は一人につき1つ申請する必要があるので、家族4人でハワイに行く際には4名分の申請が必要になります。

更に、スペルの間違いは現地で入国できない可能性もあるので慎重に登録するようにしましょう。

原則的に、ESTA申請は出発の72時間前と定められていますので申請する日にも注意してください。

申請が完了したら、情報の掲載ページをプリンターで印刷の上、旅行時に人数分持参すればOKです。

 

以上が、「ハワイ旅行の費用はいくらかかるのか?各種保険とESTAは必須!」についての記事になります。

平均的に見ても2人でハワイに行く場合の費用は、約30万円前後と見ておけば間違いありません。贅沢すればそれだけ費用はかかりますので、個々にあったプランを選んで最高のハワイ旅行になるように計画していきましょうね♪

 

スポンサーリンク