加熱式タバコの『glo(グロー)』が、2017年10月より全国で販売を開始することが発表されたようです。

現状は、宮城県、東京都、大阪府の3都府県とオンラインストア限定で販売されていますが、いよいよグローもアイコス同様に、全国どこに住んでいても購入出来るようになります。

 

そこで今回は、グローの全国販売に関する情報について掲載していきますので是非ご覧ください。

加熱式タバコの『glo(グロー)』が、2017年10月より全国で販売開始!

加熱式タバコの『glo(グロー)』が10月より全国で販売開始!

 

加熱式タバコの『glo(グロー)』を販売するBATが、2017年10月より全国で販売を開始するという情報を発表されたようです。

 

グローと言えば、2016年12月に宮城県仙台市限定で販売が開始され、2017年7月には東京都、大阪府、宮城県、さらにはオンラインストアにて販売網を拡大しております。

 

全国で販売を開始している加熱式タバコの『IQOS(アイコス)』と比較すると、1歩どころか100歩以上遅れをとっている存在ではあったのですが、あっという間にアイコスに並ぶ加熱式タバコに飛躍しようとしています。

 

後はユーザーが増えるかどうかというところですね。。。

 

ちなみに、私の住んでいる茨城県では、まだグローのネオスティック自体販売されておりませんので、街でグローユーザーを見かける機会も少ないのが現状です。

 

しかし、全国で販売が開始されれば、当然ネオスティックも全国のコンビニ等で並ぶことになりますので、さらにグローユーザーが快適に利用することが出来るようになると思います。

 

また、以前私は『アイコスとグローを比較すると、グローはアイコスに劣る』と記載していたこともあったのですが、バージョンアップ品のグローを吸ってみたところ、意外にもアイコスよりも良いのでは?と感じた部分もありましたので、紙巻タバコの「KENT」ユーザーにはアイコスよりもグローの方がオススメです。

 

関連記事>>>『グロー』4月以降はバージョンアップ(仕様変更)された本体が販売!

 

それと、これはあくまで噂なのですが、グローの全国販売開始に伴い、新たなフレーバーが登場するのでは?という噂もあるようです。

 

同じ加熱式タバコのアイコスが、「新型アイコス」を発表した際にも新フレーバーを2種類発売していますので、もしかしたら可能性としてはあるのかもしれませんね♪

 

まとめ

以上が、アイコス危機か!?『glo(グロー)』が10月より全国で販売地域拡大!になります。

まとめになりますが、いよいよアイコスのライバルとなる『加熱式タバコのグロー』が徹底抗戦といったところでしょうか。。。(笑)

だとすれば、10月に合わせてアイコスも何かしらの動きを見せてくると思いますので、2017年10月はアイコスとグローから目が離せませんね♪

 

当サイトでも、最新の情報が入り次第、記事をアップしていく予定ですので、どうぞお楽しみに♪

 

関連記事>>>加熱式タバコ『glo(グロー)』の使い方マニュアル【完全版】

関連記事>>>『glo(グロー)』ネオスティックの種類や値段、味、タールは?

関連記事>>>加熱式タバコ【新旧iQOS・PloomTECH・glo】徹底ガチ比較!

 

スポンサーリンク