身体の健康への害が大幅にカットされていることで一躍有名になった加熱式タバコの『iQOS(アイコス)』ですが、実際のところはどうなんでしょうか?

特に、紙巻タバコからアイコスに変えることで、薄毛やハゲが改善されるなんていう記事も見かけますが、どうやらこちらの情報も『紙巻タバコよりはマシ』程度のようです。

 

そこで今回は、タバコとハゲの関係性をご説明しながら、アイコスも薄毛やハゲの原因になるのか?について詳しく掲載していきたいと思いますので是非ご覧ください。

 

タバコとハゲの関係性は?

タバコとハゲの関係性は?

 

まず最初に、タバコとハゲの関係性についてご説明していきたいと思います。

 

タバコには、「ニコチン」という有害物質が含まれていることは皆さんご存知かと思いますが、そのほかにも4,000種類以上の化学物質のうち、200種類以上の有害物質が含まれ、その中の50種類以上が発ガン性物質という情報があります。

 

ニコチン以外にも、タールや一酸化炭素のせいで人体へ害を及ぼしてしまいます。

 

しかし、あくまでこれらはタバコ葉を燃焼させて吸う「紙巻タバコ」に含まれる有害物質ですが、最近流行りの加熱式タバコの『アイコス』にも、しっかりとニコチンは含まれていますので、アイコスユーザーも決して安心してはいけません。

 

アイコスも『薄毛』や『ハゲ』の原因になるの?

アイコスも薄毛やハゲの原因なの?

 

では、加熱式タバコのアイコスは薄毛やハゲの原因になるのか?ということについてご説明していきます。

 

上記でもご説明したように、アイコスにも含まれている「ニコチン」には、体内のビタミンCを破壊する作用があり、それによりビタミンEの吸収率が低下し、結果的にビタミン不足となり血行不良が起きるようです。

 

さらに、ニコチンのせいで血液中の悪玉コレステロールが増加しますので、動脈硬化を引き起こし毛細血管まで栄養を運びにくくしてしまうようです。

 

ですので、アイコスに含まれているニコチンを摂取することで、皮や毛根まで栄養が届きづらくなることで薄毛やハゲの原因になってしまうのです。

 

ここまででいかがですか?

 

いくら健康への害が少ないと言っても、不安なことがたくさんあるのがタバコです。。。(泣)

 

特に、日本では何故か「ハゲ=弱者」という概念が根強いので、『ハゲたくない』と考える方は大勢いるかと思います。

 

でも不思議ですよね?海外セレブやハリウッドスターなどがハゲていても人気があるのに、ハゲた日本人に対しての世間の目は非常に厳しいです。。。(汗)

 

例えば、

 

  • 影でコソコソ笑われる
  • ハゲは臭い
  • ハゲは眩しい

 

など、様々な悪口などを受け、嫌な思いをしている方が大勢いると思います。

 

では次項では、既に薄毛やハゲになって悩んでいる方の改善策や、将来ハゲる確率が高い方の事前対処をご紹介していきたいと思いますので是非ご覧ください。

 

『薄毛』や『ハゲ』の改善策や事前対処は?

薄毛やハゲの改善策と事前対処

 

ちなみに私は、現時点ではハゲていませんが、どことなく毛が薄くなっている事に気になる「ハゲ予備軍」ですが、最近ではシャンプーなどにはお金をかけて事前対処をしているつもりです。

一応ハゲは遺伝性もあるようですが、私の両親の先祖は代々ハゲ家系ですので、半ば諦めています。。。(笑)

 

ですが、こんな私でも、諦めているとは言え最善の努力をした上でハゲるのは仕方ないという考えもありますので、事前対処の重要性については多くの方に理解して欲しいとも考えております。

 

余談はさておき、本題の薄毛やハゲの改善策と事前対処について私なりの解決策をご紹介していきますので、あくまで気休め程度にご覧頂ければと思います。

 

『薄毛』や『ハゲ』に悩んでいる方の改善策

まず最初に、既に薄毛やハゲに悩んでいる方の改善策について掲載していきますが、こちらの答えは一つしかありません。

 

それは、専門のAGAクリニックで診察を受けることです。

 

これには私なりの根拠があり、既にハゲ始めた方にとっては、市販の抜け毛予防シャンプーやサプリメントを飲んだところで改善されない可能性が高いという問題があるからです。

人によっては、合う合わないももちろんありますので、本気で薄毛やハゲを改善したいのであれば、まずは専門のAGAクリニックに相談すべきです。

 

しかし、そういったAGAクリニックに行くにも『入りづらい』『値段が高い』などの抵抗もありますが、全く効果のないシャンプーやサプリメントを飲み続けても、そちらの方がもっとお金の無駄使いになってしまうこともありますので注意が必要です。

最近では、無料カウンセリングなどを実施しているAGAクリニックもありますので、まずは受けてみるのも良いかもしれません♪

 

公式ページはコチラ→■【AGAスキンクリニック】院長自らが悩み、体験した“薄毛治療薬”

 

『薄毛』や『ハゲ』の事前対処

次に、将来『薄毛』や『ハゲ』に悩まされるであろう方の事前対処について掲載していきます。

 

薄毛やハゲに世代は関係ないのですが、やはり30代を過ぎると気になる方も出てくるようです。

私自身も、最近では娘に悪口で『ハゲ』と言われることもあり、顔には出しませんが心の中では傷ついていますよ。。。(泣)

 

きっと私と同じ境遇の方もいると思いますので、そんな方にはまずはシャンプーから変えてみることをオススメ致します。

 

最近では、優秀な抜け毛予防シャンプーもたくさん販売されていますので、どれを購入したら良いか悩む方もいると思いますが、私が実際に使っているスカルプシャンプーがコチラです。

 

 

その名も『IQOS』。。。?(アレ)

 

まさかアイコスと読んだ方はいないと思いますが、タバコの『iQOS(アイコス)』ではなく、スカルプシャンプーの『IQOS(イクオス)』です♪

 

最近はなくなりましたが、アイコスが登場したばかりの頃は、コチラの「イクオス」の記事を拝見した方もいるのではないでしょうか?

 

私が初めて『イクオス』を知ったのは、美容室でヘアカタログを見ていた時ですが、だいぶ有名どころのスカルプシャンプーです。

 

私は定期コースの5,480円で利用していますので、言ってしまえば市販のスカルプシャンプーより安く購入できています。

しかし、単品購入だと7,980円とスカルプD並みに高くなってしまいますので、出来れば定期コースがおすすめですが、まずは自分に合うか試してみるのも良いかもしれませんね。

 

元々、私がイクオスを使うようになった理由は、頭皮のニオイを改善するためだったのですが、頭皮を健康の状態に持っていくにはもってこいのスカルプシャンプーですのでおすすめですよ♪

 

公式ページはコチラ→イクオスブラックシャンプー&ブラックトリートメント

 

まとめ

以上が、アイコスも薄毛やハゲの原因なの!?タバコとハゲの関係性にビビる!になります。

まとめになりますが、いまや薄毛やハゲは男性だけでなく女性にも悩みを抱えている方が多いのが現状ですが、早い段階で対策をとった方が良いと思います。

私も、いまはまだ良いですが、あと10年もすればクリニックに行かなくてはならない状況になるんでしょうね。。。(汗)

 

上記で記載した内容は、あくまで私個人的な意見と独自に調査した内容となっていますので、さらに詳しく知りたい方は専門のクリニック等でご確認するようにしてください。

 

ニコチンを一切含まない電子タバコの記事はコチラ→ビタミンC配合の電子タバコ『C-Tec Duo』を徹底レビュー!