喫煙者に大人気の加熱式たばこ『iQOS(アイコス)』

私は、iQOS(アイコス)に移行してから4ヶ月が経とうとしているところですが、ふと「口内炎」が出来やすくなったのではないか?と不思議に感じましたので記事にしてみました。

今回は、iQOS(アイコス)に変えてから口内炎が出来た場合の原因と対策について掲載していきますのでご覧ください。

 

『iQOS(アイコス)』を吸い始めてから口内炎が出来た場合の原因と対策

iQOS(アイコス)に変えてから口内炎が出来やすくなったのは私だけ!?

iQOSアイコス

喫煙者に大人気の新感覚の加熱式たばこ『iQOS(アイコス)』ですが、私はiQOS(アイコス)に移行してから約4ヶ月が経過しようとしているところです。

iQOS(アイコス)は、火を使わない、灰が出ない、ニオイが少ないというところが最大の利点となっていますので、生活に大きな変化が出てきます。

例えば、今までは換気扇の下やベランダでタバコを喫煙していた方がiQOS(アイコス)に変えてからは室内で吸うようになった、部屋の壁紙や口の中の歯がヤニで汚れないので清潔感が出た、など個人により様々だとは思いますが、間違いなく言えることはプラスの方向に向いているということだと思います。

実際に私もiQOS(アイコス)に変えてからは、本当に今までの概念を覆されたかのように生活が変わってきています。

 

しかし、ふと気になったことがあります。

 

それは、iQOS(アイコス)を吸い始めてから「口内炎」が出来やすくなったのでは?と感じたことです。

私自身、好き嫌いはないので食生活で栄養が偏ることや、歯磨きも1日に3回行わないと気が済まない性格ですので、特にiQOS(アイコス)に変えたこと以外の原因は見当たりません。

 

今回は、そんな私の実体験を元に、iQOS(アイコス)に変えてから口内炎が出来た場合の原因と対策について掲載していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

iQOS(アイコス)を吸い始めてから口内炎が出来る原因

まずは、iQOS(アイコス)を吸い始めてから口内炎が出来る原因について説明していきます。

 

そもそも「口内炎」が出来る原因をご存知ですか?

 

「口内炎」には、ウイルス性、カタル性、アフタ性など複数の種類が存在します。そして、誰もが知っている口内炎の特徴としては、口内の一部に炎症が起きるという病状です。

口内炎が出来ると、食べ物を制限してしまったり、会話をする際に気になってしまい、何かと不便に感じることがあると思います。

 

想像してみてください。

口内炎が出来ている時に、レモンをたっぷりかけたアジフライを食べる。。。

 

『痛っっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!』って感じになってしまいますよね?(笑)

本当に口内炎ほど地味でキツい病気はありませんね。。。

 

その口内炎ですが、私が調べてみたところ、どうやら禁煙を始めた方が口内炎になるという情報がありました。

禁煙をすると異常なまでのストレスが発生しますので、それが原因で禁煙開始から2週間を経過する時に口内炎が出来やすくなるそうです。

ですので、禁煙を開始した方のほとんどがこの口内炎に悩まされるというわけです。

 

でも、iQOS(アイコス)は禁煙しているわけではありませんので何が原因なのかは不明です。

 

私の知人の医者が言っていたことになりますが、iQOS(アイコス)は従来の紙巻タバコよりも刺激が少ないので知らぬうちにストレスが溜まってしまっているのではないか?と言っていましたので、しばらく吸い続けてみればやがて慣れて、口内炎も出来なくなってくるのかもしれません。

 

原因は不明ですが、間違いなく言えることはiQOS(アイコス)のせいで口内炎が出来やすくなるということは絶対にありませんので安心してください。

 

 

iQOS(アイコス)を吸い始めてから口内炎ができた場合の対策

この記事を書いている今も私の口の中には、口内炎が出来ています。。。(泣)

そこで、私がやっている口内炎の対策をいくつか掲載していきたいと思います。

 

まず、大事なことは食生活を正すべきです。野菜の摂取は絶対条件ですし、一人暮らしで食生活が偏ってしまう方は「野菜ジュース」を飲むようにした方が良いでしょう。

そして、歯磨きをする際に「マウスウォッシュ」を併用して行うことで口内の細菌を減らすことができます。

オススメは上記画像の「リステリン」です。

このマウスウォッシュも1,000円未満で安く購入できますのでやらないよりはやった方が良いと知り合いの医師が言っておりました。

補足ですが、「薬用」と付いているマウスウォッシュが良いみたいです。

ホテルなどに置いてあるのを見かけたことがあると思いますが、外出時には便利な1回分の小分けマウスウォッシュもあるみたいですね♪

 

そして、それでも気になる方はビタミンとミネラルの入ったサプリメントを服用することで更に口内炎が防げるかもしれません。

ちなみに私は以前、セブンイレブンで売っているものを購入して1年くらい服用していましたが口内炎が出来た記憶は一切ありません。

むしろ今回できた口内炎の原因は、サプリメントをやめたからじゃないかと感じているほどです。

 

まとめますと、

 

①食生活を偏らないように心がける

②歯磨き&マウスウォッシュを欠かさない

③サプリメントでサポートする

 

の3点を実施するだけでも効果は出ると思います。

 

 

まとめ

口内炎が出来た場合は生活リズムを見直そう!

以上が、iQOS(アイコス)に変えてから口内炎が出来た場合の原因と対策になります。

結果、口内炎ができるのはiQOS(アイコス)のせいではないと思いますので、まずは生活リズムを変えながら、できる限りストレスを溜めないように心がけて生活するようにしていきましょう。

これらの情報は、あくまで私個人的な意見のもと作成しておりますので参考までにしてください。そして、上記の対策では治らない場合、対策できない場合には医師に相談するようにしてください。

 

iQOS(アイコス)の人気記事

iQOS(アイコス)におすすめの「専用保護ケース」厳選5種

iQOS(アイコス)を通販で購入する際の注意点と中古価格

iQOS(アイコス)のホルダーor本体を2本使い回す裏技!

『iQOS(アイコス)』のデコシールがオシャレすぎる!

『iQOS(アイコス)』結局のところ健康や害はどうなの?

 

 

スポンサーリンク