アイコスユーザーの皆さんに朗報です。

今回ご紹介するアイコス用の『スキンシール(ステッカー)』は、誰もが購入できるスキンシールではなく、世界にたった一つだけの自分オリジナルの『アイコスシール』となっていますので、誰一人として被ることのない完全なるオリジナルスキンシールとなっております。

 

実際に私も、世界に一つだけの『アイコス用オリジナルスキンシール』を作ってみましたので詳しくレビューしていきたいと思います。

 

世界にたった一つだけの『アイコス用オリジナルスキンシール』徹底レビュー!

世界にひとつだけのアイコス用『オリジナルスキンシール』レビュー

 

今回私が作ったアイコス用のスキンシールは、私がデザインをした完全なるオリジナルスキンシールとなっております。

 

アイコス用の『スキンシール』と言えば、皆さん既にご存知かと思いますが、販売されているアイコス用のスキンシールは自分好みのデザインを選んで購入するのが一般的です。

 

しかし、今回ご紹介するアイコス用のスキンシール(ステッカー)は、自作画像や自分で撮った写真を、そのままアイコス用のスキンシールに印刷することが出来ますので、世界にたった一つだけの自分オリジナルのアイコススキンシールを作ることが可能です。

 

では実際に、私が作ったアイコス用のオリジナルスキンシールをご紹介していきます。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ1

 

それがこちらの、エロスをイメージした『スキンシール』です。

 

男性の皆さん、まさかエロい部分だけ見てないですよね。。。笑?

 

私のイメージでは、「かっこよさ」と「エロさ」を同時に出したかったので、上記画像のような男性が目を引いてしまうデザインになってしまいましたが、実際にアイコス用のオリジナルスキンシールを作る時には、自分で作った自作画像や、スマホやデジカメで撮影した写真等を印刷することが可能です。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ2

 

実際に貼ってみると、気泡等は一切入らず、自分で自分を褒めるわけではありませんが丁寧に貼ることが出来ました♪

また、材質がマットコーティングになっていますので、上品さが漂っております。

 

ちなみに、今回こちらのスキンシールは、私が所有している旧型アイコスの方に貼ったのですが、新型アイコスの方には子供達の写真を使ったデザインで作ろうと思っています。

 

やっぱり良いですよね。。。♪

 

誰とも被らずに、世界に一つだけのアイコス用スキンシールは。。。(嬉)

 

スキンシールの貼り方は意外と簡単!

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ4

 

一応なんですが、どれくらいスキンシールを貼るのが簡単なのかをご説明しておきます。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ5

 

最初は、貼り付けるスキンシールを、上下左右に均一な場所に固定します。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ6

 

横から見ると分かりやすいですが、とにかく「仮貼り」的な感じで十分です。

 

そして、1箇所ずつ丁寧に擦り込むように貼り付けていくのですが、この時「ドライヤー」を使うことで驚くほどに丁寧に貼ることが出来ます。

 

私も最初は、『これ無理だろ!』と思いましたが、ドライヤーをあてた瞬間スキンシールが柔らかくなり、みるみるうちに気泡が抜けて、5分足らずで貼り付けることが可能です。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ7

 

スキンシールの端を見てみると、多少のズレはありますが、十分満足のできる仕上がりだと思います。

 

アイコス用『オリジナルスキンシール』の作り方

ではここからは、アイコス用の『オリジナルスキンシール』の作り方についてご説明していきます。

 

大きく分けると、

 

  • 注文から到着までの流れ
  • 「自作画像」や「撮った写真」を使う際に注意すること

 

の2つになりますが、詳しくご説明していきますね。

 

注文から到着までの流れ

【1】販売ページから「注文」する

まずは販売ページから「注文」をしますが、注文をする際には画像データ等を送信することはありません。

 

【2】自動配信メールと注文確認メールが届く

自動配信メールと注文確認メールの2通が届きますが、「注文確認メール」のほうに「専用オーダーフォーム」が添付されています。

 

【3】専用のオーダーフォームから画像を送信する

専用のオーダーフォームに自作画像、または撮影した写真を添付して送信します。

 

【4】仕上がりの確認をする

後日、仕上がりの確認メールが届きますので、デザインを確認してください。

 

こんな感じで校正データが送られてきます↓

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ8

 

【5】OKの場合は『OKです』と返信する、NGの場合は具体的な『修正内容』を返信する

OKの場合には、『OKです』という内容で返信をします。

NGの場合には、具体的な修正内容を記載した上で返信をします。(【4】に戻る)

 

【6】商品のお届け

通常5営業日〜10営業日以内に配送手配が行われますので、あとはスキンシールが到着するのを待つだけです。

 

「自作画像」や「撮った写真」を使う際に注意すること

画像サイズや保存形式

送信する画像サイズ:4MB

※iPhone6用の壁紙サイズ「890px×1,590px」を目安に作成すると綺麗に仕上がるようです。

※大容量画像の場合には「オンラインストレージ」を利用する案内があります。

※著作権、肖像権に反する画像等の印刷をすることは出来ません。

 

保存形式:「jpeg」「jpeg」「png」推奨

※自作画像の場合は、「ai」や「psd」でも良いそうです。

 

画像の選び方

画像を選ぶ際には注意点がありますので、下記画像を参考にしてください。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ9

 

文字入れ、側面パーツ可

添付した画像を印刷する際に、画像の回転や拡大・縮小をしてくれますので、専用のオーダーフォーム、あるいは修正する際に返信メールに記載するようにしましょう。

 

アイコス用オリジナルスキンシール【自作画像、写真利用可】イメージ10

 

アイコス用『オリジナルスキンシール』の商品詳細と販売価格

商品名:【iQOSスキンシール】オリジナルiQOSカバー

材質:マットコーティングシール

販売価格:3,780円(税込)

配送期間:約5日〜15日程度

 

公式ページはコチラ>>>【iQOS スキンシール】 オリジナル iQOS カバー ケース ステッカー

 

まとめ

以上が、世界に一つだけのアイコスシールを作ってみた!【自作画像・写真利用可】になります。

いかがでしたか?今回ご紹介したアイコス用の『オリジナルスキンシール』は、自分で作った自作画像や、スマホやデジカメで撮影した写真等を使って印刷をすることが出来ますので、世界に一つだけのアイコス用オリジナルスキンシールを作り上げることが可能です。

 

やはり、販売されているデザインから選ぶと誰かしらと被っているはずですので、誰も持っていないものにしたい場合には、今回ご紹介したオリジナルスキンシールがオススメです。

 

また、希望のある方のみですが、デザインを作って欲しいという方は、是非当ブログの問い合わせからご連絡ください。

私自身、あまり偉そうなことは言えませんが、本業はデザイナーという顔も持っていますので、私のできる範囲でお手伝い出来ればと思います。

 

ただし、私にデザインを依頼する際には『無料』でやりますが、「注意事項」がありますので、下記「注意事項」をご覧になってから問い合わせ頂ければと思います。

 

【※注意事項※】

まずは、どのようなデザインが希望なのかのご連絡をください。

そして、当ブログ経由で販売ページで注文後に再度ご連絡をいただき、私の方でデザインを制作致します。(注文後の自動返信メールを転送して頂きます。)

確認や修正等が済んだら、ご自身で販売元に画像を送信して頂きます。

制作してからのキャンセル等が発覚した場合には、デザイン制作に対する「キャンセル料」をお支払い頂きます。(通常2,000円、1回修正するごとに+1,000円)

※私に依頼するデザイン制作代は無料ですが、販売元のスキンシール代金はかかりますので予めご理解ください。

 

問い合わせページはコチラ>>>『夢と自由と僕』お問い合わせフォーム

 

公式ページはコチラ>>>【iQOS スキンシール】 オリジナル iQOS カバー ケース ステッカー

 

その他のアイコスケースはコチラ
>>>アイコスケース・スキンシールに関する記事一覧