加熱式タバコの『IQOS(アイコス)』と言えば、「故障しやすい機械」ということで有名ですが、新型アイコスは旧型アイコスに比べて故障しにくい仕様に改善されています。

また、アイコスには保証期間が設けてありますので、最長1年間は故障の心配をすることなく利用することが可能です。

 

ただし、問題はアイコスの保証期間が過ぎた後ですよね。。。

 

そこで今回は、アイコスの保証期間が過ぎた後の『交換』や『修理』は可能なのか?また、自分のアイコスの保証期間の確認方法について詳しく掲載していきます。

新型アイコスの保証期間は最長1年!プレミアムケアに加入すると更に安心!

新型アイコスの保証期間は最長1年!プレミアムケアとは?

 

まず最初に、加熱式タバコ『 IQOS(アイコス)』の保証期間について、改めてご説明していきます。

 

現時点での最新型アイコスの『新型アイコス(IQOS 2.4Plus)』は、通常6ヶ月の保証期間が設けてあります。

また、購入後2週間以内に製品登録(デバイス登録)をすることで、6ヶ月から1年の保証期間に延長することが可能です。

 

新型アイコスの保証期間イメージ2

 

アイコスユーザーになると、何かと公式サイトを利用することが増えてきますので、当然全ての方が製品登録をすることになると思いますので、アイコスの保証期間は1年と考えておいて間違いありません。

 

ただし、中古で購入した場合や、購入から2週間以上経過した後に製品登録をした場合は別です。

 

 

さらに、旧型アイコスの時にはなかった『IQOSプレミアムケア』というサービスが提供されているのですが、

 

  • 落下や水濡れ等の過失、事故による故障も1回まで無償で修理交換
  • 保証期間は12ヶ月

 

プレミアムケアに加入することで、さらに安心してアイコスを利用することが出来るようになります。

 

新型アイコスの保証期間イメージ1

 

一応ですが、「IQOSプレミアムケア」に加入する為には、2,500円の費用がかかりますが、2,500円分のクーポンがもらえますので実質無料です。

 

改めてまとめますと、新型アイコスの保証期間は最長1年になりますので、購入後1年以内は故障の際に無償で交換してくれます。

しかし、加熱ブレードの破損や開閉ボタンの破損に関しては、その限りではありません。

 

アイコスの保証期間が過ぎた後の『交換』や『修理』は可能?

アイコスの保証期間が過ぎた後の交換や修理は可能?

 

ではここからは、アイコスの保証期間が過ぎた後の『交換』や『修理』は可能なのか?という疑問についてご説明していきます。

 

加熱式タバコのアイコスは、保証期間が過ぎた後は、一切の保証を受けることが出来ません。

 

例え1日過ぎていても一切の保証を受けることが出来ませんので、予め自分のアイコスの保証期間がいつまでなのか?ということは理解しておいて損はないと思います。

こちらに関しては、私自身も経験がありまして、旧型アイコス時代に保証期間が3日程度過ぎたあたりに故障の問い合わせをしたところ、一切覆ることはなかったので間違いありません。

 

当然と言えば当然なんですけどね。。。(汗)

 

私が言うことでもありませんが、保証期間前であれば無償で交換してくれますので、保証期間中は躊躇することなく交換の申請をした方が良いです。

それと、公式のアイコスでは修理の対応はしていませんので、こちらも事前に把握しておきましょう。

 

自分のアイコスの保証期間を確認する方法

自分のアイコスの保証期間を確認する方法

 

では次に、分の購入したアイコスの保証期間を確認する方法についてご説明していきます。

 

私のほうにも、『保証期間がいつまでなのか分からない』という問い合わせが何件かあったのですが、自分のアイコスの保証期間を確認する為には、公式サイト内にある製品登録画面を確認する必要があります。

 

保証期間を確認する手順としては、

 

【1】アイコス公式サイトにログイン後、「あなたのIQOS」を開く

【2】登録されているアイコスの購入日から計算する

 

の手順で確認していきます。

 

新型アイコスの保証期間イメージ3

 

「あなたのIQOSをすべて見る」をクリックすると、自分のアイコスを全て確認することが可能です。

 

新型アイコスの保証期間イメージ4

 

既に製品登録が済んでいるアイコスが並んでいると思いますが、上記画像で言えば『ご購入日:2017/07/28』の日付が保証期間の開始日になります。

 

上記の例では、保証期間は2018年の7月28日、または前日の7月27日が満了日になりますので、故障かなと感じた場合には、最低でも満了日の2週間前には交換の申請をしておいた方が良いと思います。

 

 

まとめ

以上が、アイコスの保証期間が過ぎた後の『交換』や『修理』は可能なの?確認方法は?になります。

今回は、アイコスの保証期間が過ぎた後の交換や修理、保証期間の確認方法をご説明してきましたが、いかがでしたか?

意外とアイコスの保証期間は分かりにくい部分もありますので、きちんと自分自身で把握しておいた方が無難です。

 

また、保証期間を過ぎた後は、新たにアイコスを購入する以外の解決策はありませんので、故障時には早急にアイコスのカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。

 

関連記事>>>新型アイコスの故障対処法!LEDライトの点滅パターン・リセット方法

関連記事>>>iQOSの公式サイトから「故障診断」をして【交換申込】をする方法

関連記事>>>iQOS(アイコス)が充電できない時の対処法!赤点滅は故障のサイン!?

関連記事>>>『iQOS(アイコス)』が壊れる3パターンと故障した時の対処法

 

スポンサーリンク