2017年は、「加熱式タバコ」や「電子タバコ」が急激に流行り出した年でもありますが、最近ではビタミンが配合された電子タバコも急激に流行っているようです。

ビタミン入りの電子タバコの特徴としては、ニコチンやタールなどの有害物質が一切含んでおらず、なおかつ「ビタミン」や「コラーゲン」などの美容効果の高い成分が配合されているということで話題になっています。

 

そこで今回は、雑誌やインスタ等で話題の『+Beauty(プラスビューティー)』という電子タバコを徹底レビューしていきたいと思いますので是非ご覧ください。

 

これからは『ニコチンレス』の時代が来るかも!?

これからはニコチンレスの時代が来る!?

 

最近では、紙巻タバコから加熱式タバコの「アイコス」や、その他電子タバコ等に切り替える方が急激に増えているようですが、その理由としては、やはりニオイや健康への気遣いが重要視される時代になったからだと思います。

 

いま考えてみれば、ひと昔前はその辺で歩きタバコをするのは普通でしたし、公共施設や交通機関でも吸える時代がありました。

しかし、ここ数年で店内全面禁煙とする飲食店や、駅の周辺では一切喫煙禁止という条例など、地域により様々ですが、タバコに対する制限が厳しくなっています。

 

また、度重なるタバコ税の値上げが影響で、タバコのせいで家計が苦しくなるというデータもあるくらいですので、禁煙する人が増えているのかもしれません。

 

ですが、それでもタバコは中々やめられないもんなんですよね。。。(笑)

 

私も幾度となく禁煙にチャレンジしていますが、長続きはせず、最近ではアイコスやビタミンタバコに出会ったせいか禁煙する事自体諦めています。。。(汗)

 

確かに、家計が苦しくなるほどタバコを吸うことはよくないですが、健康への害を考えれば、紙巻タバコを吸い続けるよりも加熱式のタバコや電子タバコを吸うことで、現状最小限に有害物質を抑えることが出来ると思います。

 

さらに、加熱式タバコや電子タバコは、紙巻タバコのよう嫌なニオイがしませんので、周りの方に迷惑をかけにくいということもあります。

 

ですので、今後は紙巻タバコの時代は終わり、加熱式タバコや電子タバコの時代が来るのではないか?と私は個人的に予想しています。

 

 

『吸う美容液』で話題のビタミンタバコ『+Beauty(プラスビューティー)』とは?

+Beauty(プラスビューティー)とは?

 

少々話が逸れましたが、今回ご紹介する『吸う美容液』で話題の『+Beauty(プラスビューティー)』は、ニコチンやタールなどの有害物質を一切含んでいない電子タバコとなっています。

 

また、「ビタミン」や「コラーゲン」などの美容効果の高い成分が配合されておりますので、特に20代〜30代の男女に美容アイテムとして支持されているようです。

 

既に、雑誌やインスタ等で話題になっていますので、知っている方は知っていると思いますが、私自身も実際に『+Beauty(プラスビューティー)』を吸ってみましたので、その全てを徹底的にレビューしていきたいと思います。

 

ディフューザー本体のカラー

+Beauty(プラスビューティー)のカラーは全3種

 

まず、『+Beauty(プラスビューティー)』は、ディフューザー本体に専用のリキッドを注入して、そのリキッドから水蒸気を発生させて吸うものとなっています。

 

ですので、「ディフューザー」と呼ばれる本体が必要になります。

色は、ブラック、ホワイト、ローズピンクの3種類用意されておりますので、お好きな色を選んでください。

 

ちなみに私は、ホワイトにしました。。。(笑)

 

 

フレーバーリキッドの種類

+Beauty(プラスビューティー)のリキッドフレーバーの種類

 

次に、本体となるディフューザーに注入するリキッドを選んでいきます。

 

『+Beauty(プラスビューティー)』のフレーバーリキッドは、

 

  • ピュアビタミンC1000(天然ビタミンC配合)
  • カテキン(カテキン配合)
  • マルチビタミン(ビタミンB1、ビタミンB12、ビタミンC配合)
  • コラーゲン&ヒアルロン酸

 

の4種類ですが、それぞれ「メンソールあり」「メンソールなし」がありますので計8種類からお好きなフレーバーリキッドを選んでください。

 

フレーバーリキッドは個人の好みで分かれると思いますが、配合されている成分も違いますので、購入前によく確認してくださいね。

 

ちなみに、一番人気は『ピュアビタミンC1000(メンソール)』、二番人気は『コラーゲン&ヒアルロン酸(メンソール)』だそうです。

 

 

ビタミン量比較

次に、『+Beauty(プラスビューティー)』と他社のビタミンタバコに含まれるビタミン量の比較を掲載していきます。

 

あえて商品名は出しませんが、海外製のビタミンタバコは「ビタミンが配合されている」と言ってはいるものの、含まれているビタミン量は微量のものが多いのですが、『+Beauty(プラスビューティー)』は、しっかりとビタミンが含まれておりますので安心してください。

 

+Beauty(プラスビューティー)のビタミン量比較

 

それと、『+Beauty(プラスビューティー)』の良いところは、フレーバーリキッドが国産ということです。

 

以前書いた記事の「リキッド式電子タバコは注意が必要!?特にニコチン入りリキッドは危険!」でもご説明しておりますが、やはりリキッドは国産のもの以外はオススメ出来ませんので、『+Beauty(プラスビューティー)』のフレーバーリキッドは自信を持ってオススメ出来るものです。

 

 

値段

そして、気になるお値段ですが、『+Beauty(プラスビューティー)』は本体となるディフューザーも、フレーバーリキッドも比較的安く購入することが出来ます。

 

ディフューザー(本体):1,620円(税込)

フレーバーリキッド(15ml):2,160円(税込)

 

さらに、愛用者には嬉しい「定期コース」もありますので、値段が3%OFFとなったり、2本以上の注文で送料が無料になるといった特典を受けることが可能です。

 

 

ちなみにですが、フレーバーリキッド15mlと聞いてもピンと来ない方のために、『+Beauty(プラスビューティー)』はどれくらい吸えるのか?をご説明しておきます。

 

公式サイトの説明では、フレーバーリキッド1本(15ml)で約1,500回吸引することが出来ます。

 

紙巻タバコやアイコスなどの1本約14回の吸引と比較すると、

 

1,500回÷14回=約107本分

 

になりますので、『+Beauty(プラスビューティー)』のフレーバーリキッドは、1本(15ml)でタバコ5箱分相当になります。

※吸い方によって異なりますが、あくまで目安として考えてください。

 

その他ビタミンタバコとの比較は、下記画像を参考にしてください。

 

+Beauty(プラスビューティー)の値段コスト比較

公式ページはコチラ→吸う美容液 プラスビューティー

 

 

『+Beauty(プラスビューティー)』の使い方

+Beauty(プラスビューティー)の使い方

 

ではここからは、いよいよ『+Beauty(プラスビューティー)』の使い方についてご説明していきます。

 

『+Beauty(プラスビューティー)』の使い方は簡単で、本体となるディフューザーにフレーバーリキッドを注入して吸引するだけです。

 

基本的な使い方(リキッドの注入方法)

まずは、『+Beauty(プラスビューティー)』のリキッドを注入していきます。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ1

 

画像右側(小窓が付いている方)にリキッドを注入していくのですが、あまり力を入れ過ぎると破損する可能性がありますので、丁寧に回して外していきましょう。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ2

 

『+Beauty(プラスビューティー)』のリキッドフレーバーは、開封したばかりだと勢いよく出ることがありますので、慎重に注入してください。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ3

 

また、中央の穴にリキッドを入れてしまうと液漏れや故障の原因になりますので、穴の周りの部分にリキッドを注入してください。

 

リキッド注入後は、元通りに装着して吸うのですが、『+Beauty(プラスビューティー)』は自動電源となっていますので、吸引すると自動で電源が入り水蒸気を吸うことが出来ます。

ただし、ディフューザー(本体)が新品の時は、リキッドがコイルに浸透するまでに少々時間がかかりますので、本体を傾けてコイルに浸透させてから吸引するようにしてください。

 

充電方法

では次に、『+Beauty(プラスビューティー)』の充電方法についてご説明していきます。

 

『+Beauty(プラスビューティー)』の充電方法は簡単で、バッテリー部分を付属の充電器に差し込み、USB端子のあるパソコンや、アイコスやスマホの充電器などに装着して充電をします。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ5

 

充電中は、バッテリーの底部分に付いているLEDが赤く点灯します。

充電が完了したら赤いLEDが消灯しますので、また吸引して『+Beauty(プラスビューティー)』を味わうことが出来ます。

 

コイルの交換方法

そして、『+Beauty(プラスビューティー)』のコイルの交換方法についてご説明していきます。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ6

 

『+Beauty(プラスビューティー)』はリキッド式の電子タバコに注入するタイプですので、どうしてもコイルが焼けつき味が低下していきます。

また、コイルは消耗品ですので、10日〜1ヶ月のスパンでコイルを交換していきましょう。

 

+Beauty(プラスビューティー)の使い方イメージ7

 

コイルは公式ページでも販売されていますので、焦げ臭いニオイや、タンクのリキッドが黒ずんできたら、新品のコイルと交換してください。

 

 

『+Beauty(プラスビューティー)』のメリット・デメリット

+Beauty(プラスビューティー)のメリット・デメリット

 

ここまででいかがでしたか?『+Beauty(プラスビューティー)』は使い方も簡単で、美容成分を摂取することが出来ますので非常におすすめです。

 

ただし、リキッドを注入するタイプの電子タバコになりますので、もちろんデメリットも存在します。。。(汗)

 

『+Beauty(プラスビューティー)』のメリット

・ニコチンやタールなどの有害物質が一切含まれていない

・それぞれのフレーバーに美容効果のある成分が含まれている

・フレーバーリキッドが国産なので安心

・ニオイがしない上に壁紙等の汚れの心配がいらない

・本体は最初だけですので、リキッドのみ購入することを考えるとコスパが良い

 

『+Beauty(プラスビューティー)』のデメリット

・リキッドを注入するのが面倒臭い

・コイルの交換が面倒臭い

・外出先でリキッドを注入するのが恥ずかしい

・液漏れする可能性がある

・紙巻タバコに比べると、吸った感じがしない

 

 

公式ページはコチラ→吸う美容液 プラスビューティー

吸った感想とまとめ

以上が、吸う美容液で話題のビタミンタバコ『プラスビューティー』を吸ってみた!になります。

 

今回、私が吸った『+Beauty(プラスビューティー)』は、ピュアビタミンC1000(メンソールあり)でしたが、率直に味は良いです♪

多少軽さはありますが、柑橘系の味がしっかりと出ており、メンソールもきつくないので喉への負担も感じられないほどです。ゆっくり吸引してゆっくりと吐き出すようにすることで、水蒸気の量が増え満足感が得られると思いますので是非おすすめです。

 

それと、ディフューザー本体がシンプルながらオシャレなデザインになっていますので、外出先で吸っても特に恥ずかしさはなく、逆にオシャレ感を演出することが出来ます。

 

特に、女性に人気な理由が良く分かりますね♪

 

女性へのプレゼントで『+Beauty(プラスビューティー)』を渡されたら間違いなく喜ぶ(喫煙者に限る)と思いますが、最近では美容に関心のある男性も急増していますので、女性だけでなく男性にもオススメ出来るビタミンタバコだと思います。

 

少々長いレビューになってしまいましたが、この機会に是非『+Beauty(プラスビューティー)』をお試しください♪

 

※20歳未満の未成年の方のご利用、妊娠中・授乳中の方のご利用、医師から禁じられている方のご利用はお控えください。またリキッドは有害ではありませんが、誤飲してしまった際の身の危険に保証はありませんので、子供やペットの届かない場所に保管してください。

 

公式ページはコチラ→吸う美容液 プラスビューティー