ABEMAプレミアムってどう?月額料金や無料プランとの違い、無料体験の申込方法まとめ

Abemaプレミアムってどう?月額料金や無料プランとの違い、無料体験の申込方法まとめ

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼく(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、ABEMAプレミアムについてまとめています。

主に、月額料金や無料プランとの違い、サービス内容や無料体験の申込方法などを詳しくまとめていますので、今後視聴を検討されている方は是非参考にしてくださいね。

ABEMAプレミアムとは

ABEMAプレミアムは、無料で視聴できるABEMA(旧AbemaTV)の有料版です。

ABEMAでしか視聴できない番組も多数ありますので、普段から無料版を視聴している方も多いのではないでしょうか?

基本的にABEMAプレミアムは、無料版のABEMAと比較して視聴できるチャンネル数が多いのはもちろんですが、広告が表示されないなど、便利な機能が多数利用できるようになります。

公式サイトはこちら▶︎AbemaTV

ABEMAプレミアムで観れる作品

日々視聴できるチャンネルは変わりますので、一部ABEMAオリジナルのチャンネルをご紹介していきます。

  • Abema NEWS
  • Abema SPECIAL
  • Abema SPECIAL 2
  • Abema GOLD
  • Abema アニメ
  • Abema アニメ 2
  • Abema RADIO

その他、各種ドラマ(国内、韓流、華流)、スポーツ、音楽、格闘技、競輪、釣り、将棋、麻雀など、実にたくさんのジャンルのチャンネルを視聴することができます。

最近将棋の藤井君が何かと話題ですが、ABEMAではリアルタイムで視聴可能です。

ABEMAプレミアムの月額料金と無料プランとの違い

ABEMAプレミアムの月額料金と無料プランとの違いは、以下になります。

プラン ABEMAプレミアム ABEMA(無料プラン)
月額料金 960円(税込) 0円
見放題 全て見放題(一部対象外あり) 制限あり
広告表示 なし あり
機能 ・ダウンロード
・放送後のコメントを閲覧可能
・追っかけ再生

ABEMAプレミアムは無料プランと比較して、使いやすさに大きな違いがあります。

例えば、広告が表示されない、ダウンロード機能がある、放送後のコメントを閲覧できる、生放送番組の追っかけ再生など、無料版ではもどかしさがあるものの、有料版では便利な機能が利用できます。

さほど視聴できるチャンネル数が大きく変わる訳ではありませんが、普段無料版ABEMAを視聴している方や、他のVOD同様の使い方をしたい方は、無料版ではなく有料版のABEMAプレミアムがおすすめです。

ABEMAプレミアムの無料体験の申込方法

ABEMAプレミアムは、初回登録時のみ1ヶ月間無料で利用できます。

無料体験の申込方法は簡単で、公式サイトからメールアドレスを送信し、その後送られてきたメールからログイン情報や個人情報を登録して完了です。

おおよそ3分もあれば登録が完了しますので、この機会に是非無料体験をしてみてくださいね♪

公式サイトはこちら▶︎AbemaTV

ABEMAプレミアムをおすすめできる人

ABEMAプレミアムは、以下の方におすすめです。

おすすめできる人

  • ABEMAの制限付きチャンネルを視聴したい方
  • 普段から無料版のABEMAを視聴している方で、便利な機能を利用したい方

あくまで僕個人的な意見ですが、ABEMAプレミアムは月額料金が税込960円とやや高く、無料版と比較して視聴できるチャンネル数が大幅に変わる訳ではないので、ぶっちゃけ無料版のABEMAで満足されている方は微妙です。

しかし、ABEMAでしか視聴できないチャンネルも多数あり、これがまたマニアックなジャンルもあるんですよね…♪

なので、他のVODを契約していない方で、尚且つABEMAオリジナルのチャンネルを視聴したい方には是非おすすめです。

やはり広告なしで視聴できるのは大きいですからね…♪

まとめ

いかがでしたか?ABEMAプレミアムは、無料版ABEMAと比較して、視聴できるチャンネル数が多く、広告が表示されないことやダウンロード機能があることなど、使ってみると意外と便利です。

他のVODと比較してチャンネル数は少ないですが、今後益々チャンネル数が増えることにも期待できるVODだと思います。

初回登録時のみ1ヶ月の無料体験を利用することができますので、まずは無料体験を利用してみましょう!

公式サイトはこちら▶︎AbemaTV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください