AMAZONプライムビデオってどう?料金やおすすめポイント、無料期間の申込方法まとめ

AMAZONプライムビデオってどう?料金やおすすめポイント、無料期間の申込方法まとめ VOD

「AMAZONプライムビデオ」は、約60,000本以上配信されている動画を、年額3,900円(税込)で視聴することができる動画配信サービスです。

また動画配信だけでなく、AMAZONで買い物をする際に送料無料や、お急ぎ便を利用することが出来ますので、非常に便利なサービスです。

AMAZONプライムビデオの特徴やおすすめポイント、無料期間の申込方法から解約方法まで詳しくまとめていますので是非ご覧ください。

AMAZONプライムビデオの料金や特徴をサクッと解説

AMAZONプライムビデオの特徴
料金 年額3,900円(税込)
(月間コスト325円)
無料期間 30日間
配信数 約60,000本以上
有料 あり
対応端末
  • スマホ・タブレット
  • PC
  • TV
  • PS4可
決済
  • クレジットカード
  • デビットカード
特典
  • プライム会員に入会
  • AMAZONでお買い物時、送料・お急ぎ便無料
  • AMAZONミュージック利用料無料
  • その他

AMAZONプライムビデオは、映画やドラマ、人気度の高い「ドキュメンタル」や「バチェラー・ジャパン」などのオリジナル番組を無料で視聴できるのが特徴です。

また基本的には、プライムビデオは「AMAZONプライム会員」の付加サービスです。

AMAZONで買い物をする際には、「PRIME」と記載された商品を選択することで、送料無料であったり、お急ぎ便を利用できるなど、月間コスト325円でここまでのサービスを受けられるのは他にありません。

私自身もかれこれ2年以上利用していますが、『プライム会員に加入していない方は損をしている』と言っても過言ではないですね(笑)

初めての方には30日間の無料お試し期間が設けられていますので、まずは無料期間を利用してAMAZONプライムビデオを体験してみましょう!

無料お試しはこちらから▼

AMAZONプライムビデオのおすすめポイント

AMAZONプライムビデオのおすすめポイント

AMAZONプライムビデオのおすすめポイントとしては、とにかく充実したサービスです。

  1. 年額3,900円(税込)と業界最安値
  2. 30日間の無料お試し期間がある
  3. プライム会員の付加サービスが豊富
  4. オリジナル番組が面白い
  5. 最新作映画がレンタル開始同時期に視聴可能(有料)
  6. ダウンロード機能があるので外出中に便利
  7. ちょいエロコンテンツが視聴出来る
  8. 1つの契約で5つのデバイスで同時視聴が可能

動画配信サービスを初めてご利用の方はにとっては、十分過ぎるほどの動画を視聴することが出来ます。

無料お試しはこちらから▼

年額3,900円(税込)と業界最安値

AMAZONプライム会員は、年額3,900円(税込)と業界最安値

AMAZONプライムビデオは、年額3,900円(税込)で利用出来ますので、月間コストは業界最安値の325円です。

比較 税込月間コスト ポイント付与 実質月額
U-NEXT 2,149円 1,200pt 949円
Hulu 1,007円 1,007円
dTV 540円 540円
プライムビデオ 325円 325円

人気のVOD他社と比較すると、月額500円+税のdTVよりも遥かに安いです。

配信数は決して多くありませんが、初めての方には十分過ぎるほどに楽しめる動画配信サービスです。

 

30日間の無料お試し期間がある

AMAZONプライムビデオは、30日間の無料お試し期間を利用することができます。

無料お試し期間中も、有料会員と同様のサービスを受けることが出来ます。

もし仮に『やっぱり自分には合わないな』と思ったら、無料期間中に解約することで料金は一切発生しませんのでご安心ください。

 

プライム会員の付加サービスが豊富

AMAZONプライム会員は、あくまで「プライム会員」の付加サービスです。

普段AMAZONで買い物をする機会が多い方は、送料無料の商品やお急ぎ便を無料で利用できるなど、非常にお得です。

またAMAZONミュージックといって、プライムビデオの音楽版があるのですが、こちらも無料で利用可能です。

 

オリジナル番組が面白い

AMAZONプライムビデオの最大の強みは、やはりオリジナル番組が視聴できるところです。

CMでご覧になった方もいると思いますが、ダウンタウンの「ドキュメンタル」や「戦闘車」、リアル婚活番組の「バチェラー・ジャパン」は、一度観ると次シーズンも観たくなるほど面白いです。

中には、これらオリジナル番組を視聴したいからプライム会員になったという方も多いようです。

また子供向けの番組も豊富で、我が家では地上波よりもプライムビデオを観ている時間の方が長いですね。

 

最新作映画がレンタル開始同時期に視聴可能(有料)

AMAZONプライムビデオは、最新作映画がレンタル開始時期と同時期に視聴可能です。

もちろん有料にはなってしまいますが、平均的に399円〜とレンタル屋さんで借りるのとほぼ同等の価格なので、我が家では最新作映画を観たい時にはプライムビデオ経由で視聴することが多いです。

また最新作映画のダウンロード版を購入することも出来ますので、期間を気にせず視聴できるのも良いところです。

 

ダウンロード機能があるので外出中に便利

AMAZONプライムビデオには、ダウンロード機能があります。

wifi環境のある場所で予めスマホやタブレットに動画をダウンロードしておき、移動中の電車内などで視聴することが出来ます。

最近は格安スマホを契約している方も多いと思いますが、通信量を気にせず利用できる点はさすがはAMAZONといったところでしょう。

 

ちょいエロコンテンツが視聴出来る

AMAZONプライムビデオでは、アダルトコンテンツとまではいきませんが、ちょいエロコンテンツを視聴することが出来ます。

これは子供も視聴出来てしまうので、未成年の子供には見せたくないという場合には注意が必要です。

 

1つの契約で5つのデバイスで同時視聴が可能

1つの契約で5つのデバイスで同時視聴が可能です。

私の場合は、普段2階の書斎でプライムビデオを観ながら仕事をする機会が多いのですが、その間も家族が1階のリビングでプライムビデオを視聴することが出来ます。

最大5つのデバイスで視聴できるので、あまり気にしなくても自由に視聴できるのが良いところです。

無料お試しはこちらから▼

AMAZONプライムビデオの残念なところ

  1. 有料番組が多い
  2. 最新作を視聴する際に結局は有料

AMAZONプライムビデオの残念なところは、有料番組が多く、最新作映画を視聴する際には結局有料になってしまうところです。

特にディズニー系の映画やアニメは有料のものが多く、料金もレンタル500円以上と若干高めです。

また海外ドラマなんかは無料の期間と有料の期間があるので、『あ〜有料になっちゃった』と観れない時もあります。

あとはあまりに多くの映画やドラマが視聴できるので、寝不足になってしまうことも多々あります(汗)

こればっかりはご自身の意思の問題ですが、動画の見過ぎには注意してくださいね(笑)

 

AMAZONプライムビデオの無料お試し期間の申込方法

AMAZONプライムビデオの無料お試し期間の申込方法は、至って簡単です。

  1. AMAZONプライムビデオ公式ページにアクセス
  2. 「30日間無料トライアル」をタップ
  3. 個人情報を入力
  4. お支払い情報を入力

スマホとクレジットカードさえ準備しておけば、約3分程度で完了します。

無料お試しはこちらから▼

AMAZONプライムビデオの解約方法と解約する際の注意点

AMAZONプライムビデオの解約方法は特に面倒なことはなく簡単ですが、若干『本当に解約して良いのですか?』的な雰囲気がしつこい印象を受けました。

  1. 公式ページにアクセスしログインする
  2. ページ左上にあるメニューをタップ
  3. アカウントサービスをタップする
  4. プライム会員情報の設定・変更をタップ
  5. 会員資格を終了する(特典を終了)をタップ
  6. 特典と会員資格を終了をタップして解約完了

AMAZONプライムビデオを解約する際の注意点としては、解約するタイミングに注意することです。

無料お試し期間で解約する場合には、1日でも期間が過ぎてしまうと自動的に有料会員になってしまいます。

必ず無料お試し期間中に解約するようにしましょう。

また有料会員中に解約する際には、年会費は日割り計算でクレジットカードへ返金される仕組みとなっています。

他のVODと比べるとかなり良心的な印象を受けますが、解約する際には一日でも早く解約した方が損はしません。

 

まとめ

まとめになりますが、AMAZONプライムビデオは月間コスト325円の割に充実したサービスを受けることが出来ます。

視聴できる映画やドラマ、オリジナル番組も豊富なので、初めてVODを契約する方にはプライムビデオだけで十分だと思います。

特に普段からAMAZONで買い物をする機会が多い方は、送料無料や各種キャンペーンを利用できるなど、是非プライム会員になることをおすすめします。

無料お試しはこちらから▼

VOD人気5社をサクッと比較!料金や特徴、おすすめポイントをご紹介!

VOD人気5社をサクッと比較!料金や特徴、おすすめポイントをご紹介!

2018年12月2日