2017年12月に仙台市限定で発売された加熱式タバコの『glo(グロー)』ですが、早くもたくさんの種類の『グロー専用ケース』が販売されています。

アイコスが初めて発売された当時では考えられないほど、早いスピードで専用ケースが販売されていますので、これも加熱式タバコが世間に浸透している証でしょう。

 

そこで今回は、加熱式タバコ『グロー』におすすめのケース特集として、タイプ別にご紹介していきたいと思いますので、是非購入前に参考にしてください。

 

グローにおすすめのケースは、大きく分けると2タイプ存在する!?

グローケースは2タイプ存在する

 

加熱式タバコの『グロー』に合う専用ケースは、大きく分けると2タイプ存在します。

 

  • グロー本体を覆うタイプのケース
  • グロー本体とネオスティックを一緒に収納するタイプのケース

 

の2種類が販売されていますが、アナタはどちらを選びますか?

 

あくまで私個人的な意見ですが、やはりグロー本体は傷が付きやすい材質になっていますので、グロー本体を覆うデザインスリーブスキンシール、または専用ケースを装着して使用していきたいところです。

また、グローはタバコ葉のネオスティックを一緒に持ち運ばなくてはなりませんので、グロー本体とネオスティックを一緒に収納出来るタイプのケースも欠かせません。

 

次項では、これら2タイプのケースを考慮した上で、おすすめの『グローケース』をいくつかご紹介していきますので是非参考にしてください。

関連記事→『glo(グロー)』におすすめのスキンシール・デザインスリーブ特集

関連記事→『glo(グロー)』ネオスティックの種類や値段、味、タールは?

 

 

グローにおすすめのケース特集

加熱式タバコ「グロー」におすすめのケース

 

ではここからは、加熱式タバコ『glo(グロー)』におすすめの『ケース』をご紹介していきますが、

 

  • グロー本体を覆う『スキンシール』
  • グロー本体を覆う『本革レザーケース』
  • グローとネオスティックを一緒に収納出来る『ケース』

 

の3タイプのグロー専用ケースを掲載していきます。

 

グロー本体を覆う『スキンシール』

まず最初に、グローにおすすめのケースとして、グロー本体を覆う『スキンシール』です。

グローにおすすめのスキンシールは別記事でもご紹介しておりますが、デザインやカラーの種類が豊富で、お気に入りのスキンシールがきっと見つかるはずです。

また、グロー本体だけでなく、充電器やクリーナーにも専用のシールが付属していますので、グロー一式を丸々カスタマイズすることが可能です。

グロースキンシール

商品価格:2,916円(税込)

デザイン:200種類以上

公式ページはコチラ→【glo グロー スキンシール】 VERNIS glo カバー ケース ステッカー

 

 

グロー本体を覆う『本革レザーケース』

次に、グローにおすすめのケースとして、ロー本体を覆う『本革レザーケース』です。

本革レザーが好きな方には堪らないコチラのグローケースは、アイコスやプルームテックの専用ケースを販売している実績がありますので商品の質には文句の付け所がありません。

また、本革ならではの「使い続けることで出る個々の味」がありますので、世界にたった一つの自分だけのグローケースを作り上げることが可能です。

 

商品価格:4,980円(税込)

カラー:7種類(オレンジ・カーキ・キャメル・ダークブラウン・ナチュラル・ネイビー・ブラック)

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→glo グローケース 当店オリジナル本革ケース【純国産・本革】栃木レザー使用

アマゾンで詳細をチェックしたい方はコチラ→glo グロー本革ケース 栃木レザー使用

 

 

グローとネオスティックを一緒に収納出来る『ケース』

続いて、グローにおすすめのケースとして、グロー本体とネオスティックを一緒に収納出来る『ケース』です。

グローは、普段持ち運ぶことを考えると、ネオスティックやクリーナーを一緒に収納出来るケースが最も理想のケースと言えます。

コチラのグローケースは、セパレート型となっており、片側にグロー本体、クリーナーなどを収納して、裏面にネオスティックを収納するといった仕様となっています。

また、専用のストラップとフックが付いていますので、男性はフックでベルトに付けたり、女性はハンドバックのように持ち運ぶことが出来ますので、オシャレ感を演出することが可能です。

 

商品価格:3,800円(税込)

カラー:6種類(キャラメル・グレー・ネイビー・ピンク・ブラック・ベージュ)

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→gloケース 最高級質感レザー!Corinneセパレート設計 0045

 

まとめ

以上が、グローにおすすめの『ケース』特集!アナタはどのタイプを選ぶ!?になります。

まとめになりますが、グローにおすすめのケースとしては、グロー本体を覆うタイプとグロー本体とネオスティックを一緒に収納出来るタイプのケースの2タイプが存在しますので、自分に合ったケースを選びましょう。

私個人的には、傷防止の為にも両方のタイプを一緒に使うのが理想だとは思いますが、ご自身の予算に応じて決めていきましょう♪

 

加熱式タバコに関する人気記事

『glo(グロー)』におすすめのスキンシール・デザインスリーブ特集

加熱式タバコ『glo(グロー)』のキャンペーンを利用した購入方法

『glo(グロー)』ネオスティックの種類や値段、味、タールは?

アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は?

アイコスを始めた方必見!この機会に歯の『ホワイトニング』を!