glo(グロー)におすすめのケース特集!アナタはどのタイプを選ぶ?

glo(グロー)におすすめのケース特集!アナタはどのタイプを選ぶ? glo

加熱式タバコのglo(グロー)は、現在全国各地のコンビニエンストアで手軽に購入することができます。

一番人気はアイコスと思いきや、意外とグローを持っている人って多いですよね…

私自身も、最近はアイコスではなくグローやプルームテックを使用する機会が多いように感じます。

そこで本記事では、加熱式タバコ「glo(グロー)」におすすめのケース特集として、タイプ別に様々なケースをご紹介していますので、是非購入前に参考にしてくださいね。

グローにおすすめのケースは、大きく分けると2タイプ存在する!?

グローケースは2タイプ存在する

加熱式タバコのglo(グロー)に合う専用ケースは、大きく分けると2タイプ存在します。

  • グロー本体を覆うタイプのケース
  • グロー本体とネオスティックを一緒に収納するタイプのケース

上記2種類が主流ですが、アナタはどちらを選びますか?

どうしてもグロー本体は傷が付きやすい材質になっていますので、グロー本体を覆うデザインスリーブやスキンシール、または専用ケースを装着して使用していきたいですね。

また、グローはタバコ葉のネオスティックを一緒に持ち運ばなくてはなりませんので、グロー本体とネオスティックを一緒に収納出来るタイプのケースも欠かせません。

次項では、これら2タイプのケースを考慮した上で、おすすめのグローケースをいくつかご紹介していきますので是非参考にしてください。

関連記事→『glo(グロー)』におすすめのスキンシール・デザインスリーブ特集

関連記事→『glo(グロー)』ネオスティックの種類や値段、味、タールは?

グローにおすすめのケース特集

加熱式タバコ「グロー」におすすめのケースではここからは、加熱式タバコglo(グロー)におすすめのケースをご紹介していきます。

  • グロー本体を覆うスキンシール
  • グロー本体を覆う本革レザーケース
  • グローとネオスティックを一緒に収納出来るケース

上記3タイプのグロー専用ケースをご紹介していきますね。

グロー本体を覆うスキンシール

まず最初に、グローにおすすめのケースとして、グロー本体を覆うスキンシールです。

グローにおすすめのスキンシールは別記事でもご紹介しておりますが、デザインやカラーの種類が豊富で、お気に入りのスキンシールがきっと見つかるはずです。

また、グロー本体だけでなく、充電器やクリーナーに貼るシールが付属しているものもあります。

グロー本体を覆う本革レザーケース

次に、グローにおすすめのケースとして、グロー本体を覆う本革レザーケースです。

本革ケースは値段こそ高いですが、長持ちするので個人的にはかなりおすすめです。

また使い続けることによって色が変色するのですが、これがまた味が出て良い感じです。

私も普段は本革のケースを愛用していますので是非おすすめですよ♪

グローとネオスティックを一緒に収納出来るケース

続いてグローにおすすめのケースとして、グロー本体とネオスティックを一緒に収納出来るケースです。

グローは普段持ち運ぶことを考えると、ネオスティックやクリーナーを一緒に収納出来るケースが最も理想です。

基本的にはセパレートタイプが主流ですが、他にもカラビナフック等が付いていると、バッグやベルトにかけることが出来るのでおすすめです。

まとめ

まとめになりますが、グローにおすすめのケースとしては、グロー本体を覆うタイプとグロー本体とネオスティックを一緒に収納出来るタイプのケースの2タイプが存在しますので、自分に合ったケースを選びましょう。

私個人的には、傷防止の為にも両方のタイプを一緒に使うのが理想だとは思いますが、ご自身の予算に応じて決めていきましょうね♪

glo(グロー)

本革好き集合!加熱式たばこ『glo(グロー)』に合う本革ケース5選!

2017年10月24日
glo(グロー)におすすめのケース特集!アナタはどのタイプを選ぶ?

glo(グロー)におすすめのケース特集!アナタはどのタイプを選ぶ?

2017年3月8日
glo(グロー)におすすめのスキンシール・デザインスリーブ特集

glo(グロー)におすすめのスキンシール・デザインスリーブ特集

2017年3月7日