VAPEリキッド「Grape Iced」レビュー!メンソール系のグレープ風味

VAPEリキッド「Grape Iced」レビュー!メンソール系のグレープ風味 VAPE(ベイプ)

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼくです。

VAPEは日本ではまだまだユーザー数が少ない印象を受けますが、海外では紙巻タバコよりもVAPEユーザーの方が多いらしいですね。

私も最近はVAPEにどっぷりハマっていますが、最近はフレーバー系リキッドを探すのが楽しみの一つです♪

そこで本記事では、メーンソール系のフレーバーVAPEリキッド「Grape Iced」を詳しくレビューしています。

甘過ぎずメンソールも弱めなので、吸いやすいのが特徴です。

VAPE初心者におすすめのフレーバー系リキッドランキング【管理人推奨】

VAPE初心者におすすめのフレーバー系リキッドランキング【管理人推奨】

2019年3月28日

VAPEリキッド「Grape Iced」の特徴をサクッと解説

  1. メンソール系フレーバーリキッド
  2. グレープ風味
  3. 甘過ぎないので継続して吸いやすい
  4. メンソールは弱め
  5. 60ml入りの大容量

Grape Icedの最大の特徴は、メンソール系のフレーバーリキッドであることです。

甘過ぎずメンソールも弱めなので、フレーバー系が苦手な方でも美味しく味わえるのが特徴です。

また、瑞々しいアップルにグレープとメンソールを配合した味なので、柑橘系が苦手な方にもおすすめです。

吸いやすいフレーバーリキッドをお探しの方は、是非「Reds Apple E-Juice」のGrape Icedをおすすめします♪

\信頼のあるBVJ公式ストア/

VAPEリキッド「Reds Apple E-Juice」のフレーバーは全4種類

VAPEリキッド「Reds Apple E-Juice」は、現時点(2019年3月)で全4種類のフレーバーが販売されています。

VAPEリキッド「Reds Apple E-Juice」のフレーバーは全4種類
フレーバーの種類

  1. Grape Iced(メンソール)
  2. Grape
  3. Apple Iced(メンソール)
  4. Apple

グレープとアップルの2種類と、それらフレーバーのメンソール系の2種類で全4種類です。

今回私はGrape Icedを購入しましたが、Apple Icedもなかなか良さそうですね♪

\信頼のあるBVJ公式ストア/

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー

ではここからは、VAPEリキッド「Grape Iced」を詳しくレビューしていきます。

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー1

Grape Icedを購入すると、リキッドの他にユニコーンボトルが付属してきます。

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー2

上記画像を見て頂くと分かりやすいのですが、スポイトタイプとなっていますので、付属のユニコーンボトルを使用することでよりリキッドが入れやすくなります。

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー3

実際に入れてみると、スポイト3回分程度が約1回分の量ですね。

ユニコーンボトルに移し替えるとこんな感じです↓

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー4

私の場合は外出先でVAPEを利用する機会はほとんどないので、基本は自宅用です。

アトマイザーに補充する度にユニコーンボトルに入れ替えるようなイメージですね。

付属のユニコーンボトルはキャップが二重になっているので問題ありませんが、リキッドの酸化が嫌な方は都度補充することをおすすめします。

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー5

実際にアトマイザーに入れたイメージがこちら↓

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品レビュー6

リキッドの色はやや黄色味がかった透明な液体です。

リキッドを注入している時に、既にグレープの良い香りがします♪

リキッドの成分

Grape Icedのリキッドの成分は、下記になります。

リキッドの成分

  • 植物性グリセリン(VG)
  • プロピレングリコール(PG)

販売ページには記載されていませんが、その他香料が含まれています。

またリキッド成分の配分率は、VG70%:PG30%です。

別途PGを購入すれば配分率を調整することが出来ますが、特にこのままでも美味しく味わえます。

リキッドの有害性は?

Grape Icedの生産国はアメリカ合衆国なのですが、国産のリキッドじゃないと嫌だという方も最近は多いですよね。

ただ最近は海外産でもしっかりと検査しているリキッドが多いので、信頼できるショップで購入すれば特に問題はありません。

また販売ページには、ニコチン・タール共に保有されていないと記載されていますので、安心して使用することが出来ます。

\信頼のあるBVJ公式ストア/

VAPEリキッド「Grape Iced」を実際に吸った感想

VAPEリキッド「Grape Iced」を実際に吸った感想

では肝心の、VAPEリキッド「Grape Iced」を実際に吸った感想を掲載していきます。

Grape Icedは、やはり甘過ぎずメンソールが弱めなので吸いやすいですね。

私自身甘過ぎるフレーバーリキッドは苦手なので、これなら継続して味わうことが出来ます。

また、今回私はBeyond Vape Japanの「BVQ-16」を使用して吸ったのですが、こちらのVAPEは8段階の電圧調節が可能なVAPEです。

それぞれ低圧(3.4V)、中圧(4.0V)、高圧(4.8V)で吸ってみたのですが、低圧〜中圧が味も良く出ておすすめです。

高圧で吸うとフレーバーの味が感じず、メンソールがきつく喉元への刺激が強過ぎます。

より美味しく味わうなら低圧がおすすめですね♪

甘過ぎず、柑橘系が苦手、そしてメンソールが弱めのフレーバーリキッドを探している方には、是非おすすめのリキッドだと思います♪

上記に記載の情報は、あくまで私個人的な意見の元ご紹介していますので、予めご理解ください。

BVQ-16のレビュー記事はこちら
BVQ-16スターターキットレビュー!初めてVAPEを購入する方にオススメ!

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品詳細

VAPEリキッド「Grape Iced」の製品詳細
製品名 Grape Iced
ブランド名 Reds Apple E-Juice
価格 3,280円
内容量 60ml
フレーバーの種類 Grape Iced
Grape
Apple Iced
Apple
リキッド配分 VG70%:PG30%
生産国 アメリカ合衆国
有害性 ニコチン・タール未保有

\信頼のあるBVJ公式ストア/

まとめ

まとめになりますが、今回ご紹介したVAPEリキッドReds Apple E-Juiceの「Grape Iced」は、甘いフレーバーが苦手な方でも吸いやすいのが特徴です。

またメンソール入りとメンソールでないものがそれぞれ販売されていますので、お好みのフレーバーを選んで購入することが出来ます。

最近私は「Beyond Vape Japan」にて購入する機会が多いですが、他にも多数のリキッドを取扱っていますので、この機会に是非自分好みのリキッドを見つけていきましょう!

\信頼のあるBVJ公式ストア/

VAPE初心者におすすめのフレーバー系リキッドランキング【管理人推奨】

VAPE初心者におすすめのフレーバー系リキッドランキング【管理人推奨】

2019年3月28日