当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

HMENZ「泥洗顔」レビュー!実際に使ってみて思ったけど泥洗顔って良いね

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、HMENZの泥洗顔をレビューしています。

結論から言うと、洗顔後はさっぱりして爽快なのですが、ややツッパリ感が気になりますので化粧水は必須かと。

また、泡立てネットが付属するので、濃厚な泡で洗顔出来るのが素晴らしいです。

以下、実際に使った感想や成分、購入方法などをまとめていますので是非ご覧ください。



HMENZとは

HMENZとは

HMENZは、イルミルド製薬株式会社が販売するメンズコスメブランドです。

HMENZの「H」は高いという意味の「High」、「Z」は最後という意味で「End」、HとZを組み合わせた「High-End=ハイエンド」、つまり最高仕様であるという約束をブランド名に込めています。

引用元:HMENZ公式サイト

と公式サイトに記載されている通り、こだわり抜いた最高仕様のメンズコスメを販売している会社です。

また、高品質のものを高い価格で売るのではなく、良質な商品を続けやすい価格帯で提供するということを掲げていますので良心的ですね。

HMENZ泥洗顔レビュー

ではここからは、HMENZ泥洗顔をレビューして参ります。

HMENZ泥洗顔レビュー-製品イメージ

HMENZ泥洗顔は、専用の「泡立てネット」がセットになっています。

ちなみに、バルクオムの場合は泡立てネットを購入するのに税込660円もしますので、HMENZはかなりお得ですね!

バルクオムの洗顔料を買ったのでレビュー!想像以上に良かったって話聞いてバルクオムの洗顔料を買ったのでレビュー!想像以上に良かったって話聞いて

HMENZ泥洗顔レビュー-正面イメージ

続いて、HMENZ泥洗顔の製品イメージです↑

HMENZは「泥と炭」なので洗顔料自体が真っ黒です。

HMENZ泥洗顔レビュー-泡立てネット全体

また、泡立てネットには「HMENZ」のロゴが入っていて、普通にオシャレです。

HMENZ泥洗顔レビュー-泡立てネットアップ

ただオシャレなのは良いのですが、ちょっと作りがイマイチなんですよね…(汗)

これも僕自身がバルクオムの泡立てネットを使った経験があるからかもしれませんが、正直泡立ちが微妙です…。

HMENZ泥洗顔レビュー-中身

HMENZ泥洗顔の洗顔料は、ドロっとした感じではなく、けっこう固めです。

HMENZ泥洗顔レビュー-泡立て中

泡立てしている様子がこちら↑

最近は僕も慣れましたが、段々と泡立てるのがうまくなっていくのがちょっと笑えます(笑)

HMENZ泥洗顔レビュー-泡立て完了

いかがでしょうか、この泡。思ったよりモチモチしてて、濃厚な泡が出来上がります。

HMENZ泥洗顔を実際に使った率直な感想

HMENZ泥洗顔を実際に使った率直な感想-洗顔中

HMENZ泥洗顔を実際に使った率直な感想は、以下になります。

  • 洗顔後にややツッパリ感が気になるので化粧水は必須かも
  • 女性向きの洗顔料ではないので、夫婦やカップルで共有するのは難しい
  • 泡立ちが良いので少量でOK
  • 泡立てネットがちょっと残念

洗顔後はスッキリして個人的には満足したのですが、ややツッパリ感が気になりますね。

特に、乾燥肌の方は安いものでも良いので、洗顔後は「化粧水」をつけたほうが良さそうです。

HMENZ泥洗顔を実際に使った率直な感想-洗顔後

また、洗顔後に洗い流した汚れを見る機会は少ないと思いますが、脂がやばいほど落ちます(笑)

普段数百円の洗顔フォームを使っている方なら、驚くかもしれませんね…♪

HMENZ泥洗顔の成分

HMENZ泥洗顔の成分は、3種類の泥と2種類の炭です。

その他詳しい成分については、以下公式サイトに記載されている内容をご確認ください。

[全成分]水、グリセリン、ミリスチン酸、タルク、ステアリン酸、水酸化K、酸化鉄、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウリン酸、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、ココイルアラニンTEA、海シルト、モロッコ溶岩クレイ、オクラ果実エキス、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、プラセンタエキス、サクシノイルアテロコラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、炭、ベントナイト、グリチルリチン酸2K、オクチルドデセス-25、o-シメン-5-オール、PCA-Na、BG、香料

引用元:HMENZ公式サイト

HMENZ泥洗顔の価格と購入方法【最安値は?】

公式サイトに記載されているHMENZ泥洗顔の価格は、内容量130g、泡立てネット付きで税込2,000円です。

Amazonだとプライム対象で税込1,980円(+20pt付与)なので、実質公式サイトで購入するよりも40円ほど安く購入することが出来ます。

僕は公式サイトではなくAmazonで購入しましたが、定期おトク便だと最大10%OFFが適応されますので、さらに安く購入することも可能です。

最初は「自分の肌に合うのか?」、また「満足のいく洗顔料なのか?」は実際に使ってみないと分かりませんので、初めての方は単品購入がおすすめですね!

MEMO
2021年4月16日時点の情報です。詳しくは販売ページにてご確認ください。

Amazonの販売ページはこちら▼
HMENZ泥洗顔 泡立てネット付き 130g

まとめ

まとめになりますが、HMENZの泥洗顔は「泥と炭」で洗う洗顔料なので、色こそ黒いですが洗顔後は想像以上にさっぱりします。

ただし、上述したように洗顔後にややツッパリ感が気になりましたので、乾燥肌の方は注意が必要です。

そもそも2,000円もする洗顔料を購入する方なら化粧水も利用されていると思いますが、洗顔後のお手入れは必須ですね。

また、HMENZはあくまでメンズコスメなので、女性向きではありません。

夫婦やカップルで共有できる洗顔料ならバルクオムの方がおすすめ出来ますので、購入前に検討してみてくださいね。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました!

Amazonの販売ページはこちら▼
HMENZ泥洗顔 泡立てネット付き 130g

バルクオムの洗顔料を買ったのでレビュー!想像以上に良かったって話聞いてバルクオムの洗顔料を買ったのでレビュー!想像以上に良かったって話聞いて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

×