gloが故障した時の対処法!点滅パターンや交換方法などを徹底解説!

gloが故障した時の対処法!点滅パターンや交換方法などを徹底解説!

全国で絶賛販売中の加熱式たばこ「glo(グロー)」ですが、中には購入後1ヶ月もしないうちにglo本体が故障してしまうという事例もあるようです。

そこで本記事では、gloが故障した時の対処法として、点滅パターンや交換方法などを徹底解説していますので是非ご覧ください。

glo(グロー)は購入後間も無く故障する可能性がある!

全国各地のコンビニでも手軽に購入できる加熱式たばこの「glo(グロー)」ですが、皆さんは既にお持ちですか?

私の住んでいる地域ではアイコス、グロー、プルームテックと、全種類の加熱式たばこがコンビニで販売されています。

今ならglo(グロー)が980円で買える?リサイクルキャンペーンが開始! 今ならglo(グロー)が980円で買える?リサイクルキャンペーンが開始! 【glo sens(グローセンス)】BATから低温加熱型デバイスが新発売! 【glo sens(グローセンス)】BATから低温加熱型デバイスが新発売!

また、中にはグローを購入後間も無く故障してしまう方もいるようです…

しかし、グローやアイコスはあくまで電子機器ですので、故障しやすいものもあれば全く故障しないものもあります。

だからこそ保証期間が設けられているのですが、ぶっちゃけハズレを引いてしまった方は嫌になりますよね…(汗)

そこで今回はグローが故障した時の対処法として、正常時と故障時が判断できるように詳しく掲載していきます。

私個人的には、故障していることを見抜くことが重要だと考えていますので、お手持ちのグローが『故障したかな?』という時には一度確認してみてくださいね。

グローの故障事例は、以下になります。

グローの故障事例

  • 加熱ボタン(コントロールボタン)が正常に作動しない
  • ネオスティック挿入後に加熱しない
  • バイブレーション機能が正常に作動しない

上記のような故障事例があるようですが、バイブレーション機能に関しては知らないうちにOFFに切り替えてしまっていることもあるようなので注意が必要です。

バイブレーション機能のON/OFF切替方法

お手持ちのグローのバイブレーション機能が作動しない場合には、以下手順を実施してみてください。


手順1
コントロールボタンを3秒間長押しする
バイブレーション機能がONになっている場合は1回振動、OFFになっている場合には振動しない

手順2
そのままコントロールボタンを押し続けると、点灯位置が変わるので続けて1回押す
・バイブレーション機能がONの時は、1回振動しOFFに切り替わる

・バイブレーション機能がOFFの時は、2回振動しONに切り替わる


もし上記手順を実施してもバイブレーション機能が作動しない場合には、お手持ちのグローが故障している可能性があります。

グローのサポートセンター(BATジャパンお客様相談室)に問い合わせる、もしくはお近くのgloストアに持参して交換対応をしてもらいましょう。

購入後1年以内は保証期間が適応されますので、新品のグローと交換してくれます。

gloの正常時の点滅・点灯パターン

では次に、グローを使用していく中で正常時の点滅・点灯パターンをご紹介していきます。

通常グローを使用する際には、充電時、加熱時、充電残量確認時の3つの点滅・点灯パターンが存在します。

充電時におけるコントロールボタンの点滅・点灯

主に、グロー本体をUSBケーブルに繋いでいる時に点滅、点灯するパターンです。

グロー故障時の対処法(点滅パターン1)

加熱時におけるコントロールボタンの点滅・点灯

主に、ネオスティックを挿入後、加熱している時に点滅、点灯するパターンです。

グロー故障時の対処法(点滅パターン2)

※バージョンアップ前の初期本体は若干異なります。

充電残量確認時におけるコントロールボタンの点灯

主に、充電残量を確認する時に点灯するパターンです。

グロー故障時の対処法(点滅パターン3)

※フル充電時はネオスティック20本以上使用可能。

gloが故障している可能性が高い点滅・点灯パターン(エラー表示)

では続いて、グローが故障している可能性が高い点滅・点灯パターンをご紹介していきます。

中には故障しているのではなく、気温やグロー本体のバッテリーにおける許容温度が影響している場合もありますので、下記に記載の対処法を参考にしてくださいね。

コントロールボタンが『全点灯』

グロー故障時の対処法(点滅パターン4)

状態1:グロー本体が充電されない

グロー本体が充電されない状態の対処法です。

原因1:内蔵バッテリーが許容温度以上に上昇している

対処法:本体を涼しい場所へ移動させ、冷めるのを待つ

 

原因2:内蔵バッテリーが許容温度以下に低下している

対処法:本体を暖かい場所へ移動させ、温まるのを待つ

 

状態2:グロー本体の電源が入らない

グロー本体の電源が入らない状態の対処法です。

原因1:充電が切れている

対処法:コントロールボタンを押しながら充電の残量確認をする。必要であれば充電する。

 

原因2:内蔵バッテリーが許容温度以上に上昇している

対処法:本体を涼しい場所へ移動させ、冷めるのを待つ

 

原因3:内蔵バッテリーが許容温度以下に低下している

対処法:本体を暖かい場所へ移動させ、温まるのを待つ

コントロールボタンが『左右に点灯(左から右、右から左)』

グロー故障時の対処法(点滅パターン5)

状態:グロー本体に挿入したネオスティックが加熱されない

グロー本体に挿入したたばこスティックが加熱されない状態の対処法です。

原因1:充電が切れている

対処法:コントロールボタンを押しながら充電の残量確認をする。必要であれば充電する。

 

原因2:内蔵バッテリーが許容温度以上に上昇している

対処法:本体を涼しい場所へ移動させ、冷めるのを待つ

 

原因3:内蔵バッテリーが許容温度以下に低下している

対処法:本体を暖かい場所へ移動させ、温まるのを待つ

コントロールボタンの『上半分が点灯』

グロー故障時の対処法(点滅パターン6)

状態:エラー1

原因:内蔵バッテリーの温度が低すぎる

対処法:故障している可能性が高いので、ただちにグローのカスタマーセンター(BATお客様相談室)に電話、あるいはお近くのgloストアに持参して交換対応をしてもらってください。

コントロールボタンの『下半分が点灯』

グロー故障時の対処法(点滅パターン7)

状態:エラー2

原因:内蔵バッテリーの温度が高すぎる

対処法:故障している可能性が高いので、ただちにグローのカスタマーセンター(BATお客様相談室)に電話、あるいはお近くのgloストアに持参して交換対応をしてもらってください。

コントロールボタンの『右半分が点灯』

グロー故障時の対処法(点滅パターン8)

状態:エラー3

原因:内蔵バッテリーの温度が低すぎる

対処法:故障している可能性が高いので、ただちにグローのカスタマーセンター(BATお客様相談室)に電話、あるいはお近くのgloストアに持参して交換対応をしてもらってください。

コントロールボタンの『左半分が点灯』

グロー故障時の対処法(点滅パターン9)

状態:エラー4

原因:内蔵バッテリーの温度が高すぎる

対処法:故障している可能性が高いので、ただちにグローのカスタマーセンター(BATお客様相談室)に電話、あるいはお近くのgloストアに持参して交換対応をしてもらってください。

gloが故障した時の対処法

そして、グローが故障した時の対処法として、カスタマーセンター(BATお客様相談室)への連絡先やgloストアの所在地をご紹介していきます。

最も理想の対処法としては、カスタマーセンターに電話する方法です。

しかし、お住まいの近くにgloストアがある場合には、実際に持ち込んで相談した方が早いかもしれません。

電話で交換対応をしてもらう

電話番号:0120-010-657

営業時間:9:00〜21:00(年中無休)

※購入店、購入時のレシート、スターターキットに同梱されている保証書、グロー本体を準備の上電話することでスムーズに交換対応してくれます。

メールで交換対応をしてもらう

アドレス:support@glo-japan.jp

※購入店、購入時のレシート、スターターキットに同梱されている保証書、グロー本体を入力することになりますので、事前に準備しておきましょう。

gloストアに持参して交換対応をしてもらう

現時点(2019年12月時点)では、全国に36件のgloストアが存在します。

今後、主要都市を筆頭に出店されることが予想されますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

公式サイトはこちら→glo公式-gloストア一覧

またgloストアにて故障の相談をする際にも、購入店、購入時のレシート、スターターキットに同梱されている保証書、グロー本体の確認が入ると思いますので、gloストアに来店する際には必ず一式を持参の上、来店するようにしましょう。

「glo」グローストア青山が7月21日にグランドオープン 全国のgloストアの住所・営業時間、カスタマーセンターの電話番号まとめ

まとめ

以上が、gloが故障した時の対処法!点滅パターンや交換方法などを徹底解説!になります。

いかがでしたか?グローの故障はコントロールボタンの異常、バッテリーに関する異常が大半を占めますので、自分で修理することはほぼ不可能と考えて間違いないと思います。

また保証期間は購入日より1年間となりますので、『故障かな?』と感じたらまずはお手持ちのグローの保証期間を確認しましょう。

保証期間内であれば基本的には新品と交換してくれますので、最短で翌日にはお手元に交換品が届くと思います。

やはりグローは電子機器ですので、いずれ故障する可能性はあります。

1日でもズレてしまうと交換対象にはなりませんので注意してくださいね。

【人気のgloケースまとめ】タイプ別でおすすめのケースを紹介するよ! 【人気のgloケースまとめ】タイプ別でおすすめのケースを紹介するよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください