当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

【グロー・ハイパー】故障時の対処法!LEDの点滅・点灯パターン、交換方法など

【グロー・ハイパー】故障時の対処法!LEDの点滅・点灯パターン、交換方法など

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、加熱式たばこ「glo hyper(グロー・ハイパー)」が故障した時の対処法についてまとめています。

『故障かな?』と思ったら確認して欲しいLEDの点滅、点灯パターンをはじめ、保証期間やデバイスの交換方法などを詳しく解説していますので、是非参考にしてくださいね!

MEMO
glo Hyper+も仕様が同じため、故障時のアクション、故障時の対処法は同じです。

グローハイパーの基本操作について

まずは、グローハイパーの基本操作からおさらいしていきます。

グローハイパーのレビュー記事については、別記事にて画像付きで詳しく解説していますので、以下リンクも併せてご覧ください。

グローハイパーの加熱方法

グローハイパーの加熱方法は、以下になります。


STEP.1
たばこスティックを挿入する
まずは、グローハイパー本体のスライドカバーを開き、たばこスティックを挿入します。

STEP.2
加熱する
コントロールボタン(電源ボタン)を3秒間、ブーストモードの場合は5秒間長押しして加熱を開始します。

STEP.3
吸引する
コントロールボタンのLEDが全点灯、及び軽く振動したら加熱完了の合図です。約3分〜4分の間、たばこベイパーを味わうことが出来ます。

使い方自体は特に難しいことはなく、手間なのはクリーニングくらいです。

公式では、目安として5本に付き1度のクリーニングを推奨していますが、僕はたばこスティック1箱につき1度の間隔でクリーニングをしていますが、特に問題はありません。

「汚れが気になったらお掃除をする」という程度で良いと思います。

ブーストモードの使用方法

グローハイパーには、「通常モード」のほか、「ブーストモード」と呼ばれる高温高速加熱モードが存在します。

性能通常モードブーストモード
加熱時間約20秒約15秒
使用時間約4分約3分

ブーストモード選択時は、通常モードよりも高温で加熱する分、吸い応えも向上しますが、使用時間が約1分短縮されますので、この辺りはお好みですかね…。

例えば、時間がない時や吸い応えを増したい時はブーストモードで味わい、普段は通常モードで味わう、またはフレーバーに応じてモードを変えたりする人もいるようです。

ブーストモードの利用方法
コントロールボタンを5秒間長押しする(通常モードは3秒間長押し)

最初のうちは、通常モードなのかブーストモードなのか見分けが付きにくいかもしれませんが、加熱開始時のコントロールボタンのLEDで判断することが出来ますのでご安心ください。

LEDの違い

  • 通常モード:右上からゆっくり点滅
  • ブーストモード:LEDが回転しながら点滅する

グローハイパーの充電方法

グローハイパーの充電方法は、至って簡単です。

付属のUSB-Cケーブルと、ACアダプターを使用して充電をするだけです。

充電時間はおおよそ90分、連続使用本数は約20本です。

意外と付属の充電器具を使用しない方も多いかもしれませんが、よりデバイスの寿命を長持ちさせたい方は、付属の充電器具で充電することをおすすめします。

グローハイパーが故障かなと思ったら確認して欲しいLEDの点滅・点灯パターン

ではここからは、グローハイパーが故障かなと思ったら確認して欲しいLEDの点滅、点灯パターンをご紹介していきます。

glo製品は、基本的にコントロールボタン(電源ボタン)のLEDを確認すれば、故障しているかを判断することができますので、まずはLEDを確認しましょう。

グローハイパー自体は、2020年4月に発売された製品ですので、比較的まだ新しい製品です。

僕自身はまだ故障に遭遇していませんが、保証期間は最長1年と長いので、もし故障した場合には落ち着いてカスタマーサービスに連絡しましょう。

コントロールボタンが全点灯:グローハイパー本体が充電されない

コントロールボタンが全点灯:グローハイパー本体が充電されない

グローハイパー本体が充電されない場合は、以下のことが考えられます。

  • 内蔵バッテリーが許容温度以上に上昇している
  • 内蔵バッテリーが許容温度以下に低下している
  • ACアダプターが作動していない

許容温度になるまで待ち、それでも使用できない場合はカスタマーサービスに連絡しましょう。

コントロールボタンが全点灯:グローハイパーの電源が入らない

コントロールボタンが全点灯:グローハイパーの電源が入らない

グローハイパー本体の電源が入らない場合は、以下のことが考えられます。

  • 充電が切れている
  • 内蔵バッテリーが許容温度以上に上昇している
  • 内蔵バッテリーが許容温度以下に低下している

充電をするか、許容温度になるまで待ち、それでも使用できない場合はカスタマーサービスに連絡しましょう。

コントロールボタンが左右に点灯:グローハイパーが加熱されない

コントロールボタンが左右に点灯:グローハイパーが加熱されない

グローハイパーが加熱されない場合、特にコントロールボタンのLEDが左右に点灯する場合には、前回の加熱が途中で中止され、すぐに次の加熱が開始されたことを意味します。

約90秒間本体を冷まし、それでも直らない場合にはカスタマーサービスに連絡しましょう。

故障がほぼ確定する点滅・点灯パターン

故障がほぼ確定する点滅・点灯パターン

以下の点滅、点灯パターンは、グローハイパーの故障がほぼ確定するパターンです。

  • 上半分が点灯
  • 下半分が点灯
  • 右半分が点灯
  • 左半分が点灯
  • 左下と右上、右下と左上が交互に点滅
  • 左下と右上、右下と左上が交互に点滅+本体が振動

点滅パターンを把握した上で、カスタマーサービスに連絡しましょう。

グローハイパーが故障した時の対処法や交換方法

グローハイパーが故障した時の対処法や交換方法について解説して参ります。

基本的に保証期間内であれば無償交換をしてくれますので、以下の方法を参考に冷静に対処していきましょう。

MEMO
glo Hyper+も仕様が同じため、故障時のアクション、故障時の対処法は同じです。

グローハイパーの保証期間について

グローハイパーの保証期間は、以下になります。

保証期間は最長1年(製品登録をしないと6ヶ月)

グローハイパーの保証期間は、加熱式たばこ製品では一般的な最長1年です。

ただし、製品登録をしない場合は6ヶ月と短くなってしまいますので、必ず製品登録をした上で使用するようにしましょうね!

カスタマーサービスの連絡方法

グローハイパーのカスタマーサービス(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンお客様相談室)の連絡方法は、以下になります。

BATジャパンお客様相談室

電話:0120-010657

受付時間:9:00〜21:00

基本的には「電話」でのお問い合わせが無難ですが、Webサイトから「メール」や「チャット」でも受け付けています。

Webサイトの受付はこちら

まとめ

いかがでしたか?本記事ではグローハイパーが故障した際の対処法について解説してきましたが、ご理解頂けたでしょうか?

基本的に、保証期間内であれば無償交換をしてくれますので、故障時には落ち着いてカスタマーサービスに連絡しましょう。

また、gloは定期的に割引キャンペーンを実施しています。

以前は980円でデバイスが買えるというキャンペーンを実施していましたが、2020年12月25日までは480円で購入できるキャンペーンを実施しているようです。

480円って、もはやたばこ1箱より安いっていう…(笑)

先々故障するリスクを考慮して、安いうちにサブ機を購入するのもありだと思いますよ♪

以上、最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください