当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

BACKLASH監修「Ploom本革アクセサリー」レビュー!カッコイイ以外の言葉が見つからない

BACKLASH監修「Ploom本革アクセサリー」レビュー!カッコイイ以外の言葉が見つからない

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、新たにJTより発売された「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」監修のPloom本革アクセサリーをレビューしています。

実際に使ってみた使用感などを含め、画像付きで詳しくレビューしていますので是非参考にしてくださいね!

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーが発売

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーが発売

プルームテックなどの加熱式たばこを販売するJTより、新たに「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」監修の本革アクセサリーが発売されました。

製品名価格対応デバイス
プルームエス2.0・レザーカバー
プルームエス2.0・レザーカバー
20,000円(税込)PloomS 2.0
プルームテックプラス・レザーカバー
プルームテックプラス・レザーカバー
19,000円(税込)PloomTECH+
プルーム・マルチケース
プルーム・マルチケース
50,000円(税込)Ploom製品等

まず最初に驚いたのが、販売価格がめちゃくちゃ高いです…(汗)

加熱式たばこケースに2万とか5万とか出せる人いんのかよ…。って感じですが、考えてみれば財布の購入に10万円出す人がたくさんいる日本では別に普通ですかね…?

ただですね、監修された「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」は、こだわり抜いたレザージャケット等の販売をしていて、好きな方は結構いるんじゃないですかね?

以下、「ISAMU KATAYAMA BACKLASH」についてご覧ください。

ISAMU KATAYAMA BACKLASHとは

ISAMU KATAYAMA BACKLASHとは

ISAMU KATAYAMA BACKLASH(イサムカタヤマバックラッシュ)は、ドメスティックブランドの最高峰レザーブランドです。

そのこだわり抜いたレザーのクオリティは、日本だけでなく世界的にも高く評価されており、ミュージシャンやアーティストの愛用者も多数いらっしゃるそうです。

そういう僕は、ISAMU KATAYAMA BACKLASHのレザージャケットは持ち合わせていませんが、1着10万円〜20万円以上もする超高級ジャケットですからね…。

僕はせいぜいモンクレールどまりですよ(軽く自慢w)

現在体を鍛えているところなので、良い感じに仕上がったら購入して着てみたいです!

東京、大阪、福岡、富山、北海道にはFLAGSHIP SHOPも存在しますので、近くに住んでいらっしゃる方は一度来店して試着してみるのも良いかもしれません。

あ、試着はタダですからね…(汗)

また、公式オンラインショップでもBACKLASH製品を購入することができますので、ご興味のある方は一度公式サイトも拝見してみてくださいね!

ISAMU KATAYAMA BACKLASH【公式サイト】はこちら

発売日と購入方法

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーは、2020年12月7日(月)より発売されています。

CLUB JTオンラインショップ、及び全国のPloom Shopにて販売されていますので、ご希望の方はいずれかの方法で購入ください。

ただし、価格も価格なので、Ploom Shopに来店して質感等を含め一度確認した方が良いと思います。

新型コロナウイルスの感染状況も深刻ですので、必ず感染予防をした上で来店してくださいね!

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「Ploom本革アクセサリー」レビュー

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「Ploom本革アクセサリー」レビュー

ではここからは、ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修の「Ploom本革アクセサリー」を画像付きでレビューして参ります。

  • プルームテックプラス・レザーカバー
  • プルーム・マルチケース

今回、上記2点を入手することが出来ましたので、以下詳しく解説していきます。

あまり見せられたものではありませんが、僕が持ったイメージも併せて掲載していますので、是非参考にしてくださいね!

プルームテックプラス・レザーカバー

まずは、ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のプルームテックプラス・レザーカバーです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」全体イメージ

簡単にご説明すると、ペンタイプのプルームテックプラスに付けるレザーカバーとなっており、取り外しが可能なネックストラップが付いていますので、首からぶら下げる仕様です。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」正面イメージ

ご覧の通りリキッドカートリッジの残量確認ができる上、電源ボタン部分も押しやすい加工になっています。

実際に触った感触としては、柔らかいんだけど硬いんですよね…。

ちょっと矛盾していますが、質の良い本革を使うとこうなるんですかね…。素敵です♪

ちなみに、使用されている本革は、イタリアMONTANA社の牛革ショルダーレザーが採用されているようです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」拡大イメージ

上記画像は、下の部分を拡大したイメージなのですが、ISAMU KATAYAMA BACKLASHのロゴが施されています。

あまり主張しすぎないのがまたカッコイイですよね♪

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」背面イメージ

背面には加工や刻印等は一切なく、シンプルなデザインになっています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」背面下部イメージ

ただ一点、このレザーカバーは装着しながら充電することが出来ません。

やや皮が硬くデバイスの抜き差しをするのがちょっと大変でしたので、どうせなら充電部分に穴を開けて欲しかったですね…。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」ストラップイメージ1

また、ネックストラップのパーツが頑丈でおしゃれな形状になっています。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルームテックプラス・レザーカバー」ストラップイメージ2

よほどのことがない限り勝手に外れることはなさそうですね。

いかがでしょうか?プルームテックプラスのデバイスを覆うという発想が、大変素晴らしいですよね♪

ですが、僕のような貧乏性には販売価格が高い分「デバイスを傷から守る」というよりも、「デバイスカバーを傷から守る」という意味不明な現象が起きそうな予感です(笑)

プルーム・マルチケース

続いて、ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のプルーム・マルチケースです。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」全体イメージ

簡単にご説明すると、収納力が抜群なマルチケースとなっていますので、極論加熱式たばこケースとしてではなく、セカンドバックのような使い方も出来ます。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」拡大イメージ

実際に触れてみると、皮が非常に柔らかく、触り心地がめちゃくちゃ良いです。

あまりにも触り心地が良すぎて、この写真を撮影中に無駄に触ってしまいましたよ…(笑)

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」開きイメージ

実際に開いたイメージです↑

収納スペースとしては、プルームテックプラスが収納できるゴムバンド、取り外しが可能なポーチ、札入れが2つ、カード入れが8つ付いていますので、収納力は抜群です。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」取り外しイメージ

このポーチ部分は、マジックテープで着脱が可能です。

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」小物入れイメージ

取り外し可能なポーチには、プルームエス本体が1台、たばこスティック1箱が収納可能です。

僕自身こんなおしゃれなケースを使ったことがないので、正直戸惑いますね(汗)

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修「プルーム・マルチケース」収納イメージ

いかがでしょうか?加熱式たばこだけでなく財布としても機能しますので、ちょっとしたお出掛け時にはこのマルチケースだけで出掛けられちゃいますよね。

さすが、5万円するケースはスケールが違いますね…♪

実際に使用してみた感想

ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーを実際に使用してみた感想

実際に、ISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーを使用してみた感想としては、カッコイイ以外の言葉が見つかりませんね…(汗)

どうしてもカッコイイ系なので女性というよりは男性向けなんでしょうけど、シックなデザインが好きな女性にも十分おすすめできると思います。

ただし、上述したように値段が高いです…。

プルームテックプラスのレザーカバーが19,000円、マルチケースが50,000円もしますからね…。

でもどうなんでしょうか…?ISAMU KATAYAMA BACKLASHをご存知の方がどれくらいいるかは分かりませんが、BACKLASH好きの方にとっては興奮が止まらないのかもしれませんね。

やはり上質な本革を使っていますので、触り心地が良いだけでなく、経年劣化後の姿も楽しみになりますし、値段以上の価値はあると思いますよ♪

まとめ

まとめになりますが、最近の加熱式たばこ業界はコラボ商品をちょいちょい出してきますよね。

アイコスはNIGOコラボを出していますし、JTは他にも「Felisi」や「CROSS THE BORDER」とのコラボ商品も出しています。

ちなみに、この記事はJTの方々も見てくれていると思いますのであえて記載しますが、まだ鬼滅コラボは間に合いますよ…(笑)

鬼滅カラーのプルームテックバッテリーとか出たら、倍の値段でも買う人いそうですよね…♪

冗談はさておき、今回ご紹介したISAMU KATAYAMA BACKLASH監修のPloom本革アクセサリーは、値段も高いですが、それ以上に製品の質も最高です。

今の時期ですと、冬のボーナス、またクリスマスも近いので、この機会に是非ご自身へのご褒美として購入してみてはいかがでしょうか?

\製品詳細やご購入はこちら/
CLUB JT公式オンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください