現在タバコを吸っている喫煙者の方や、禁煙したいと考えている方々に注目されているアイテムが、ニコチンやタールを一切含んでいない『電子タバコ』です。

最近では、ニコチンやタールが入っていないだけでなく、ビタミンを摂取出来る電子タバコも販売されていますが、こちらはなんと美容業界からも注目されております。

 

そこで今回は、話題の充電式電子タバコ『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』使い捨て電子タバコの『VITACIG(ビタシグ)』を比較しながら「おすすめはどっちなのか?」という内容を掲載していきますので是非ご覧ください。

 

ビタミンを摂取できる「電子タバコ」が流行っている理由

ビタミン入りの電子タバコが流行っている理由

 

まず初めに、何故ビタミンを摂取できる「電子タバコ」が流行っているのか?ということについてご説明していきます。

 

最近では、加熱式タバコの『アイコス』を知らない方はいないと思いますが、従来からある紙巻タバコに比べてアイコスは健康への害が少なく周りの方への迷惑も限りなく減少しているのが人気の理由です。

 

ひと昔前は、電車内や路上喫煙は当たり前でしたが、現代社会では喫煙者は冷たい目で見られるのが普通です。。。(泣)

 

しかし、健康への害が少ないとされるアイコスにも、しっかりとニコチンが含まれており、健康への害がゼロではありません。

 

そこで、健康志向の喫煙者が増えている中、ニコチンやタールを一切含んでいない電子タバコが流行りだしたというわけです。

 

特に、ニコチンやタールが一切含んでいない上に、ビタミンまで摂取することが出来る電子タバコは、女性からの支持者が多く美容業界からも絶大な支持を得ています。

場所によっては美容サロンなどでも販売されていますので、既に使用している方もいれば、見かけたことのある方もたくさんいるかと思います。

 

ちなみにですが、

 

  • 紙巻タバコは、健康への害がある
  • アイコスは、健康への害はあるが、紙巻タバコに比べて90%以上の有害物質がカットされている
  • 電子タバコは、健康への害が一切なく、おまけにビタミンまで摂取出来るものもある

 

ヘビースモーカーの方にとっては、どこか物足りなさを感じるかもしれませんが、健康への害が一切ない上にビタミンまで摂取出来ることは非常に大きなことです。

 

そんな話題のニコチンやタールを一切含んでいない上に、ビタミンが配合されている電子タバコで有名どころと言えば、

 

充電式タイプの『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』

使い捨てタイプの『VITACIG(ビタシグ)』

 

の2種類です。

 

『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』に関しては、発売されてからまだ間もないのですが、『VITACIG(ビタシグ)』に関しては、「ビタボン」や「ビタスティック」といった類似品が多数あり、インスタや美容雑誌などでも取り上げられていますので知っている方も多いかと思います。

 

ちなみに、「ビタボン」と「ビタスティック」は、開発元は一緒で、ビタスティックの後継機が「ビタシグ」らしいです。(違ってたらすいません。。。)

 

 

では、次項では、話題の『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』と『VITACIG(ビタシグ)』について詳しく掲載していきますので、購入の際に参考にして頂ければと思います。

 

 

『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』とは?

C-Tec Duo(シーテックデュオ)の特徴

 

まず、『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』の特徴について掲載していきます。

 

『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』を分かりやすく簡単にご説明すると、

 

  • ニコチンやタールなどの有害物質が一切含まれていない
  • ビタミンが配合されている
  • 充電式となっている為、カートリッジを交換することで何度でも使える

 

というのが大きな特徴です。

別記事で、実際に『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』を吸ったレビュー記事がございますので、もっと詳しく知りたい方はそちらの記事をご覧ください。

 

関連記事→ビタミンC配合の電子タバコ『C-Tec Duo』を徹底レビュー!

 

 

『VITACIG(ビタシグ)』とは?

VITACIG(ビタシグ)の特徴

 

続いて、『VITACIG(ビタシグ)』の特徴について掲載していきます。

 

『VITACIG(ビタシグ)』を分かりやすく簡単にご説明すると、

 

  • ニコチンやタールなどの有害物質が一切含まれていない
  • ビタミンが配合されている
  • 使い捨てタイプなので、充電が不要

 

というのが大きな特徴です。

 

『VITACIG(ビタシグ)』は、『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』のように充電が必要ないので開封後すぐに吸えます。

また、持ち運びも非常にシンプルで、バッグなどのペンを収納する部分にスポッと入れることが出来ますので、特に面倒なことはなく、違和感なく生活に馴染みます。

 

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→電子タバコ VITACIG社 正規品 ビタシグ【送料無料】

 

『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』と『VITACIG(ビタシグ)』の比較

「C-Tec Duo(シーテックデュオ)」と「VITACIG(ビタシグ)」の特徴

 

ではここからは、『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』と『VITACIG(ビタシグ)』を分かりやすく比較してみましたので是非ご覧ください。

 

比較表シーテックデュオビタシグ
価格(定価)2,484円(税込)2,700円(税込)
カートリッジ2,160円(税込)なし
フレーバー4種類11種類
吸引回数約400回約500回
重量約20g約15g
長さ130mm116mm

 

【C-Tec Duo(シーテックデュオ)のフレーバー全4種】

・エナジードリンク

・クリスタルメンソール

・トロピカルマンゴー

・フレッシュベリー

(2017年4月時点)

※「C-Tec STICK」は、全13種類の使い捨てタイプ

 

【VITACIG(ビタシグ)のフレーバー全11種】

・ボイステラスベリー

・マーベラスミント

・チャーミングチェリー

・クールシトラス

・ヴィンテージバニラ

・サクレントストロベリー

・クリーミーチョコレート

・ルナールラベンダー

・マジェスティックマンゴー

・ジャズィジャスミン

・マックスメンソール(日本オリジナルモデル)

(2017年4月時点)

 

おすすめは『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』!

おすすめの電子タバコはシーテックデュオ

 

『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』も『VITACIG(ビタシグ)』も、どちらにも良いところがあり、自分のお好みで選んでいけば良いと思いますが、やはり私個人的には、充電式の『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』がおすすめです。

 

コスト的に見てみると、

 

ビタシグ
→本体2,700円÷吸引500回=1吸い5.4円

 

シーテックデュオ
→本体2,484円÷吸引400回=1吸い6.2円

 

となりますが、

 

シーテックデュオは充電式となっていますので、カートリッジ2本目以降は、

 

→カートリッジ2,160円(5本)÷2,000回(400回×5本)=1.08円

 

となりますので、断然『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』の方がコストパフォーマンスは良い計算になります。

 

また、『C-Tec』の別商品に『C-Tec STICK』という商品があるのですが、こちらは1本1,620円の使い捨てタイプで約500回吸引することが出来ますので、こちらもコスパは非常に良いです(笑)

 

公式ページはコチラ→吸うミストサプリ『C-tec』

 

※上記で記載した内容は、独自に調査した内容や、私個人的な意見のもと制作した記事になります。中には「吸った気がしない」という方もいますので、あくまで参考までにしてください。また、上記でご紹介した電子タバコは、20歳未満の方のご利用、妊娠中、授乳中、医師に禁じられている方のご利用は推奨されていません。

 

まとめ

以上が、充電式の『シーテック』と使い捨ての『ビタシグ』おすすめはどっち?になります。

いかがでしたか?紙巻タバコから加熱式タバコ、電子タバコの時代になることは、ひと昔前には想像もつかなかったことですよね。。。(笑)

まとめになりますが、上記でご紹介した『C-Tec Duo(シーテックデュオ)』や『VITACIG(ビタシグ)』には、ニコチンやタールが一切含まれていない上に、ビタミンまで摂取することが出来ますので、健康に気を使っている方には非常におすすめです。

また、これらはプレゼントなどで頂いても嬉しいものだと思いますので、誰か身近にいる方にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

公式ページはコチラ→吸うミストサプリ『C-tec』