本日、私の手元に加熱式たばこ『glo(グロー)』のシャンパンゴールドが届いたので、画像付きでレビューしていきます。

また、通常カラーのシルバーとの比較も掲載していきますので、是非購入の際に参考にしてください。

glo(グロー)のシャンパンゴールドを徹底レビュー!

2017年10月2日「glo(グロー)」全国で販売開始!

 

全国での販売開始と同時に、glo公式通販のオンラインショップでも「カラーglo」の販売をしておりますが、本日私の手元にも「シャンパンゴールド」が届きましたので、詳しくレビューしていきたいと思います。

ちなみにですが、現在、glo公式通販のオンラインショップでは、2度目となる「在庫切れ」となっていますので、10月16日時点では購入することが出来ません。

 

やはり皆さん、通常のシルバーgloよりも、カラーgloのほうが欲しいんですかね。。。(笑)

 

もしカラーgloをご希望の方は、glo公式のメルマガにて再販の通知が来るようですので、メンバー登録を済ませた上で、メルマガの受信設定をしておいたほうが良いと思います。

メンバー登録の方法はコチラ
>>>『glo(グロー)』WEB会員登録をして最新情報をGETしよう!

 

では早速、カラーgloのシャンパンゴールドをレビューしていきます。

 

gloシャンパンゴールド画像1

 

カラーgloのスターターキットに同梱されている一式は上記画像になります。

 

  • gloタバコヒーター
  • USBケーブル
  • ACアダプター
  • クリーニングブラシ
  • 保証書
  • 取扱説明書等

 

が同梱されていますが、中身は通常のシルバーグローと変わりません。

多少、箱のデザインが凝っているかなぁと感じますが、発売初期に比べて箱が小さいのが良いですね♪

 

それと、以前限定カラーの「カーボンglo」をレビューしたのですが、やはり限定ものは扱いが違いますね。。。(笑)

カーボンgloのレビュー記事はコチラ
>>>1000台限定カラーの『カーボンglo』をどこよりも詳しくレビュー!

 

gloシャンパンゴールド画像2

 

シャンパンゴールドのglo本体はこんな感じです♪

思ったよりゴールドの色が薄く、通常のシルバーグローと並べてみると、まさしく「金と銀」といった感じです。。。

 

カラーgloと言っても、扱いは通常のシルバーと同じですので、販売価格も公式オンラインショップでは4,980円で購入することが可能です。

 

シャンパンゴールドとシルバーの比較

では、今回購入したカラーグローの「シャンパンゴールド」と、通常の「シルバー」を比較していきます。

何度も言いますが、特に特別感はなく、あくまでカラー違いですので、ぶっちゃけケースを付けてしまうと分かりません。

 

gloシャンパンゴールドとシルバーの比較1

 

まるでiPhoneに寄せているかのようですが、お手持ちのiPhoneのカラーと合わせて購入するのもオシャレで良いかもしれません♪

 

gloシャンパンゴールドとシルバーの比較2

 

当然ながら、glo本体のネオスティック挿入部分や、底面のデザインも全く同じです。

スポンサーリンク

まとめ

以上が、glo(グロー)のシャンパンゴールドをレビュー&シルバーとの比較!になります。

いかがでしたか?今回はカラーgloのシャンパンゴールドを購入しましたが、私個人的には十分満足です♪

 

がしかし、、、

 

せめて上蓋のスライド部分くらい、カラーに合わせても良かったんじゃないかなぁといった感じです。。。(汗)

ですが、価格も4,980円と安いですし、私はスリーブケース等は付けずに、フラップケースで使用していこうと思います(笑)

gloのフラップケースはコチラ
>>>【シンプル×オシャレ】なPUレザーの『グローケース』をご紹介!

 

人気のgloケースはコチラ
>>>ロックテイストの『PUレザー&スタッズIQOSケース』を徹底レビュー!