当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

加熱式たばこは「定額プラン」と「通常購入」どっちがお得なのか比較してみた

加熱式たばこは「定額プラン」と「通常購入」どっちがお得なのか比較してみた

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事ではアイコスやプルーム製品を購入する際、デバイスを一括で購入した場合と、月額の定額プランで購入した場合ではどっちがお得なのか?について解説しています。

結論から申し上げると、一括購入よりも月額の定額プランの方がお得です。

価格だけで見れば定額プランの方がやや高いのですが、トータル的に見れば安く感じるように設計されています。

以下、その理由などを詳しくまとめていますので是非ご覧ください。

定額プランとは

定額プランは、加熱式たばこの本体デバイスを月額契約で利用できるサービスです。

通常、本体デバイスは一括で購入するものですが、月額の定額プランの場合、毎月数百円〜利用出来ますので初期費用を抑えることが可能になります。

また、日本で販売されている三大加熱式たばこの内、アイコスとプルーム製品のみ定額プランを提供していて、glo製品においては定額プランはやっていません。

ただし、glo製品はデバイスの価格も安いので、定額プランを利用しなくとも手頃な価格で利用出来ます。

定額プランのメリット

加熱式たばこの定額プランを利用するメリットは、以下になります。

  • 自損でも無料で交換してもらえる
  • 紛失時にも新品を送付してもらえる(プルーム製品のみ)
  • 加入時にポイントが付与されたり、ランクアップしたりする
  • 1,500円分相当のクーポンがもらえる
  • アクセサリーが1つ無料でついてくる(アイコスのみ)

月額の定額プランを利用する最大のメリットは、自損でも無料で交換してもらえることですかね…。

アイコスの通常購入時は故障時に1回まで交換可能ですが、定額プランの場合は故障と自損で最大3回まで無料で交換できます。

また、プルーム製品の場合には、故障時は基本的に何度でも交換してくれますが、定額プランの場合には自損でも最大2回まで無料で交換をしてくれます。

ですので、通常購入するよりも定額プランの方が、多少雑に扱っても1年間は安心して利用することができるのです。

さらに、アイコスもプルーム製品も、定額プランを契約時に1,500円分のクーポンが付与されますので、それらを利用して純正アクセサリーなどを購入することも出来ます。

定額プランのデメリット

続いて、加熱式たばこの定額プランを利用した際のデメリットは、以下になります。

  • 価格がやや高い
  • クレジットカードが必要
  • タイミングを間違えると旧製品を使い続けることになる

通常購入よりも定額プランの方が、支払い総額がやや高いです。

実際にはクーポンがもらえますので、お得なのはお得ですけどね…。

また、定額プランは基本的にクレジットカードが必要です。事情があってクレジットカードをお持ちでない方は、そもそも定額プランを利用することが出来ません。

さらに、新機種が発売される直前など、契約する時期を間違えると旧製品を1年間使い続けることになります。

必ず新機種の発売時期を調査した上で、契約することを強くおすすめします。

アイコスの定額プランと通常購入の比較

アイコスの定額プランと通常購入の比較

定額プラン通常購入
プランA
(IQOS3DUO)
税込610円/月
1年契約(総額7,320円)
税込6,980円
プランB
(IQOS3 DUO+MULTI)
税込1,020円/月
1年契約(総額12,240円)
税込10,980円
プランC
(IQOS3 MULTI)
税込490円/月
1年契約(総額5,880円)
税込4,980円
交換保証自損でも3回まで無料故障時に1回まで無料
保証期間1年1年
ポイント付与加入時に4,000コインズ獲得
クーポン1,500円分のアクセサリークーポン
プレゼントアクセサリー1つ
(プランA・Bのみ)
契約満了時契約延長時に最新製品の提供
MEMO
2021年4月時点の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

念の為記載しておきますが、アイコスにはランク毎の割引制度があります。

シルバー10%OFF(IQOS3 DUOなら税込6,282円)、ゴールド20%OFF(IQOS3 DUOなら税込5,584円)、プラチナ30%OFF(IQOS3 DUOなら税込4,886円)ですので、現時点でゴールドランク以上なら定額プランを利用しないほうが良さそうですね。

アイコス(IQOS3 DUO)の新色「フロステッドレッド」レビュー!アイコス(IQOS3 DUO)の新色「フロステッドレッド」レビュー!

プルーム製品の定額プランと通常購入の比較

プルーム製品の定額プランと通常購入の比較

定額プラン通常購入
プランA
(PloomTECH)
税込230円/月
1年契約(総額2,760円)
税込2,500円
プランB
(PloomTECH+)
税込270円/月
1年契約(総額3,240円)
税込2,980円
プランC
(PloomS 2.0)
税込360円/月
1年契約(総額4,320円)
税込3,980円
プランD
(PloomTEC+with)
税込270円/月
1年契約(総額3,240円)
税込2,980円
送料無料有料
クーポン1,500円分のPloomクーポン
ランクアップゴールドランク付与
交換保証自損でも2回まで無料故障時のみ
紛失保証紛失でも1回まで無料
MEMO
2021年4月時点の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

プルーム製品においては、定期的にデバイスの割引キャンペーンを実施していますので、購入する際にはどのキャンペーンが実施されているかを確認してから決断するようにしましょう。

直近ではPloomS 2.0がポーチ付きで税込2,980円で購入出来ましたので、定額プランよりも安く購入可能です。

【プルームエス2.0】数量限定カラー4種レビュー!人気の復刻カラー2種も同時発売【プルームエス2.0】数量限定カラー4種レビュー!人気の復刻カラー2種も同時発売【プルームテックプラス・ウィズ】レビュー!理想を現実にしたデバイスへ進化【プルームテックプラス・ウィズ】レビュー!理想を現実にしたデバイスへ進化PloomTECHから限定バッテリー3種と新カラー6種が発売【画像付きレビュー】PloomTECHから限定バッテリー3種と新カラー6種が発売【画像付きレビュー】

結論:複数デバイスを所持しないなら定額プランがおすすめ

いかがでしたか?アイコスやプルーム製品においては、月額の定額プランで利用することが出来ますので、通常購入するよりもお得に利用することが出来ます。

しかし、時期によっては通常購入したほうが良い場合もありますので、定額プランを利用する際にはきちんと確認しておきたいところです。

また、あくまで僕個人的な見解ですが、結論付けとして複数デバイスを所持しないなら定額プランがおすすめです。

やはり複数のデバイスを同時に使う方は故障する可能性も低くなりますので、それであれば定額プランを利用する意味はありません。

あくまで定額プランは「自損でも交換してもらえる」ということにメリットがありますので、1台のみ利用する方でしか最大限に活用することは出来ません。

まぁクーポンはもらえますけどね…♪

今後定額プランのご利用を検討されている方は、一度どれくらいお得なのか計算してみてくださいね!

以上、最後までご覧頂きありがとうございました!

PloomTECHやPloomTECH+withのご購入は公式オンラインショップの「CLUB JT」がおすすめです!

\製品詳細やご購入はこちら/
CLUB JT公式オンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください