当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

HIMASUにて付属品の「リキッドインジェクター」と「フィルター」の単品購入が可能に

HIMASU 1Be3にて「リキッドインジェクター」と「フィルター」の単品購入が可能に

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて、紙巻たばこを加熱式たばこにすることが出来るデバイス「HIMASU 1Be3(ヒマス)」にて、付属品の「リキッドインジェクター」と「フィルター」の単品購入が可能になりました。

ヒマスのスターターキットには様々な付属品がつくのですが、特に重要なのが紙巻にリキッドを染み込ませる「リキッドインジェクター」、余分な水蒸気を吸収する役割がある「フィルター」、これら付属品は消耗品なのでなくなったら別途購入する必要があります。

HIMASU 1Be3(ヒマス)レビュー!紙巻用ヴェポライザーで年間15万円以上の節約も可HIMASU 1Be3(ヒマス)レビュー!「第4のタバコ」で年間15万円以上の節約も可能

HIMASU 1Be3の「リキッドインジェクター」は税込680円

HIMASU 1Be3のリキッドインジェクターは、Amazonにて税込680円で購入することが出来ます。

HIMASU 1Be3の「リキッドインジェクター」は税込680円

スターターキットに1つ入っているので、サブとして購入するのもありですね。

また、別途大容量のグリセリンボトル(100ml)も販売されていますので、スターターキットに同梱されている6本のガラス瓶がなくなったら購入して補充しましょう。

HIMASU-グリセリンボトル

価格(税込)製品詳細
リキッドインジェクター680円グリセリンをセットする機器
グリセリンボトル880円100ml、ガラス瓶20回分相当
MEMO
2021年12月26日時点の情報です。最新の情報は販売ページにてご確認ください。

HIMASU-グリセリンガラス瓶イメージ

グリセリンボトルは100ml入りで、ガラス瓶20回分相当の量が入っています。

HIMASU-リキッドインジェクター使用イメージ

通常2プッシュ〜3プッシュするのでガラス瓶1本でもかなりもちますが、100mlのグリセリンボトルを購入すればしばらくは買わないでも済みそうですね(笑)

HIMASU 1Be3の「フィルター」は税込880円

HIMASU 1Be3のフィルターは、Amazonにて税込880円で購入することが出来ます。

HIMASU 1Be3の「フィルター」は税込880円

価格(税込)製品詳細
フィルター880円500〜600個、約3ヶ月〜6ヶ月使用可能
MEMO
2021年12月26日時点の情報です。最新の情報は販売ページにてご確認ください。

販売ページを覗いてみたところ、内容量が500〜600個とだいぶアバウトな記載でちょっと笑いましたが、約3ヶ月〜6ヶ月もつそうです。

HIMASU-フィルター使用イメージ

通常15回の使用で1回交換することが推奨されていますので、紙巻1箱で4個使用する計算になります。つまり1ヶ月に40個程度使うので、実際には1年くらいもつ計算になります。

僕の場合は、10回の使用につき1回交換していますが…。

まとめ

まとめになりますが、HIMASU 1Be3(ヒマス)のリキッドやフィルターは消耗品ですので、なくなったら購入する必要があります。

しかし、いずれも量の割には安いので、一度購入すれば3ヶ月〜6ヶ月は購入しなくても済みそうです。

ヒマスをメインで使用している方は、念には念を余裕をもってストックしておきましょう!

以上、本記事もご覧頂きありがとうございました。

HIMASUのリキッドをプルームエックスに使ったら吸い応えは上がるのか検証してみたHIMASUのリキッドをプルームエックスに使うと吸い応えは上がるのか検証してみた

 

HIMASU 1Be3で「VAPEリキッド」を使ったら吸い応えは上がるのか検証してみたHIMASU 1Be3で「VAPEリキッド」を使ったら吸い応えは上がるのか検証してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください