アイコスユーザーが増えたことで、ヒートスティックの吸い殻がポイ捨てされているところを多々見かけるようになりました。

紙巻タバコも同じですが、やはり大人のマナーとしてはタバコのポイ捨てだけは絶対に避けたいところです。。。

 

そこで今回は、アイコスユーザーにおすすめの携帯灰皿をいくつかご紹介していきますので是非ご覧ください。

 

アイコスユーザーに『携帯灰皿』が必要な理由

アイコスユーザーに携帯灰皿が必要な理由

 

喫煙者に人気の加熱式タバコ『iQOS(アイコス)』ですが、販売台数が100万台を超えたという情報があるくらいですので、それだけアイコスユーザーが増えた証です。

 

また、他の加熱式タバコ「プルームテック」や「グロー」を愛用しているユーザーを合わせると、おおよそ180万人〜200万人の加熱式タバコユーザーがいることになります。

 

日本の喫煙人口は約2,000万人ですので、10人に1人は加熱式タバコを所持している計算になります。

 

 

改めて考えてみると、加熱式タバコの影響力はものすごいことですね。。。

 

 

さて、そんな加熱式タバコ『iQOS(アイコス)』ですが、最近では「アイコスならOK」という飲食店や喫煙所などが増えてきてはおりますが、まだまだ紙巻タバコと同じ空間で吸うことが一般的です。

 

しかし、アイコスユーザーからすると、紙巻タバコとアイコスを一緒にされたくないと感じる方も多いのではないでしょうか?

 

私も、わりと外へ出かける方ですので、喫煙所には頻繁に足を運ぶのですが、紙巻タバコを吸っている方と同じ空間でアイコスを吸うことが本当に不快です。。。

 

もちろん、タバコを一切吸わない方にとってはアイコスでさえも不快なのかもしれませんが。。。(汗)

 

 

そこで、禁止エリアとして指定されていない場所での話ですが、これからの時代はアイコスユーザーにとって『携帯灰皿』は非常に重要なアイテムとなってきます。

 

中には、飲食店の入口付近に灰皿を用意している場所もありますが、携帯灰皿を持ち運ぶことで、紙巻タバコユーザーから少し距離を置いて吸うことも可能になりますので、絶対的に必需品だなと私は感じました。

 

また、最近では、アイコスのヒートスティックの吸い殻が、街の至る所でポイ捨てされているところを見かけますが、大人のマナーとしてはポイ捨ては絶対にいけない行為です。

 

そこで次項では、アイコスユーザーにおすすめの『携帯灰皿』をいくつかご紹介していきたいと思いますので是非ご覧ください。

 

アイコスユーザーにおすすめの『携帯灰皿』

アイコスユーザーにおすすめの携帯灰皿

 

ではここからは、アイコスユーザーにおすすめの携帯灰皿を種類別にご紹介していきますので是非参考にしてください。

 

シリンダー型の携帯灰皿

シリンダー型の携帯灰皿は、本数こそ入りませんが、ニオイや灰がこぼれ落ちることはありませんので、安心して使用することができます。

価格:2,999円(税込)〜

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→【WINDMILL】 ウインドミル/携帯灰皿 「FIELD MAX」フィールドマックス5000

 

 

本革を使用した携帯灰皿

本革を使用したコチラの携帯灰皿は、皮好きには堪らない逸品です。ヒートスティックは紙巻タバコとは違い燃焼させるわけではありませんので、携帯灰皿自体が劣化しにくいです。

価格:2,592円(税込)〜

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→携帯灰皿 レザーケース 【名入れ可】 グロー アイコス Ricky’s 本革 栃木レザー 姫路レザー リッキーズ r242

 

携帯灰皿といえばコレ

携帯灰皿の象徴とも言えるこちらの携帯灰皿は、価格が非常に安いので、気軽に複数所持することが可能です。

価格:390円〜

アマゾンで詳細をチェックしたい方はコチラ→2 x ポータブルアッシュバッグ、屋外での使用のためのタバコの灰袋、喫煙者のための灰ホルダー、簡単に旅行、キーホルダーを付きで携帯やすい、灰皿喫煙ポケット、シルバーとブラック

 

 

カランダッシュの携帯灰皿は大人の象徴

こちらのカランダッシュの携帯灰皿は、大人を象徴するオシャレなツールです。私が所持していることもあり熱い想いがありますが、カランダッシュはボールペンなどでも有名なスイスブランドです。高級感を持ちたい、他の人が持っていないものを持ちたいという方にオススメです。

価格:4,300円(税込)〜

楽天市場で詳細をチェックしたい方はコチラ→【Caran d’Ache】 カランダッシュ ポケットアシュトレイ/携帯灰皿

レビュー記事はコチラ
>>>
アイコスにおすすめ!ワンランク上の携帯灰皿「カランダッシュ」レビュー!

 

iQOSと携帯灰皿をまとめて収納できるポーチ

アイコス本体、ヒートスティック、クリーニングキット、そして携帯灰皿ともなると荷物が増えますが、コチラのポーチでは全て収納することができる最新のアイコスグッズとなっています。

ポーチ型ミリタリーアイコスケース画像5

価格:2,916円(税込)

公式ページはコチラ→【アイコス ケース カバー】 Fantastick MILLY POUCH for IQOS

レビュー記事はコチラ
>>>機能性・収納力最高峰!?ポーチ型ミリタリーアイコスケースをご紹介!

まとめ

以上が、アイコスにおすすめの『携帯灰皿』特集!ポイ捨て禁止は大人のマナーになります。

まとめになりますが、これからの時代はアイコスユーザーにとって『携帯灰皿』は必需品です。基本的に喫煙禁止エリア外ではタバコを吸っても良いので、そんな時には携帯灰皿に吸い殻を捨てれば、非喫煙者の方々からも悪い目はされないはずです。

意外とタバコを吸わない方にとっては、ニオイや煙も迷惑ですが、タバコのポイ捨てを見ることは『もっと嫌だ』と答える方も多いようです。

 

タバコのポイ捨て禁止は大人としてのマナーですので、しっかりと守りましょう♪

 

※上記でご紹介した商品の価格は変動する場合がありますので、詳しくは商品ページをご覧ください。

加熱式タバコiQOS(アイコス)に関する人気記事

iQOSユーザーにおすすめしたい『最新のアイコスケース』厳選5選

『iQOS』蓋・開閉ボタンが壊れた方にオススメの裏技はコレ!

アイコスを始めた方必見!この機会に歯の『ホワイトニング』を!

アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は?

アイコスのヒートスティック海外版『パーラメント』を購入する方法