アイコスのヒートスティック海外版『パーラメント』を購入する方法

日本で大人気の加熱式たばこIQOS(アイコス)ですが、海外でも続々と販売が開始され、もはや日本だけのブームではなく世界のアイコスに変貌しているようです。

そこで、アイコスユーザーが気になる世界のヒートスティック事情と言えば、紙巻たばこでもメジャーな「パーラメント」ではないでしょうか?

日本でのパーラメントの印象で言えば少々お高いタバコというイメージもあり、お金持ちが吸うタバコという印象がありますよね。

しかし、パーラメントを好む喫煙ユーザーは意外と多く、パーラメントの銘柄が出たらアイコスに変えても良いと考えている方も少なからずいると思います。

そこで本記事では、海外で発売されているアイコスのヒートスティック「パーラメント」や「HEETS」を購入する方法について詳しく掲載していますので是非参考にしてくださいね。

追記

2019年12月時点では、マールボロとHEETSの2銘柄が販売されています。ヒートスティックの種類については以下リンクにてご紹介していますので下記リンクも併せてご覧ください。

『IQOS(アイコス)』ヒートスティックの種類と味を徹底検証! 『IQOS(アイコス)』ヒートスティックの種類と味を徹底検証! アイコスの「HETTS」4種類をレビュー!30円安くても味はまぁまぁ! アイコスの「HETTS」4種類をレビュー!30円安くても味はまぁまぁ!

IQOS(アイコス)は海外でも注目されている加熱式たばこ

いま日本の喫煙ユーザーのみならず、政府機関からも注目になっている加熱式たばこのIQOS(アイコス)ですが、アイコスの人気は日本に留まらず、世界でも注目され絶大な支持を得ているようです。

そもそもアイコスの販売元は、「フィリップモリス」という海外の会社ですので当然と言えば当然ですよね…

現在アイコスが世界で販売されている代表的な国といえば、日本の他にイギリスやドイツ、ロシアや今後アメリカでも発売されるらしいですが、日本とは違い喫煙に対しての扱いがあまりよろしくないというのが実情です。

例えば、タバコのパッケージの50%以上の面積に「危険だ」という表記をしなくてはならない国もありますし、日本ではヒートスティックが460円で購入できるところを1,000円以上もするなど、国が違うだけでこんなにも変わってしまいます。

また、日本ではタバコを吸わない方の中には、『アイコスやプルームテックならOK』という方もいますが、海外ではアイコスと言えど『子供に影響が1%でもあるならNG』というほど厳しい環境もあるようです。

ですが、今後日本だけでなく世界でも喫煙者と非喫煙者が共存できる環境は絶対に増えてくると思いますので、さらに加熱式たばこのシェアは広がるのではないでしょうか。

そして、日本で今現在販売されているヒートスティックは「マールボロ」と「HEETS」の2種類ですが、海外ではあの「パーラメント」のヒートスティックも販売されているようです。

海外版アイコスのヒートスティック『パーラメント』『HEETS』

パーラメントは日本人からも人気の銘柄ですので、早く日本でも発売して欲しいと考えている方も多いと思います。

現時点では海外から輸入するしか購入する方法はないのですが、現代は非常に便利な時代なので想像以上に簡単に購入することができます。

そこで次項では、海外版アイコスのパーラメントを購入する方法についてご紹介していきますので、興味のある方は是非参考にしてくださいね。

海外版アイコスのヒートスティック「パーラメント」を購入する方法

海外版アイコスのヒートスティック「パーラメント」を購入する方法は至って簡単です。

と、その前に、パーラメントと言えばフィルターのくぼみが特徴ですが、アイコスのヒートスティックでもあのくぼみは実現されているようです。

正式名称は「リセストフィルター」と言うのですが、目的としては吸引した際に煙(アイコスの場合は水蒸気)の温度を上げ過ぎずに吸うことで、甘味が出て苦味が抑えられるのが目的のようです。

私も紙巻たばこ時代は、メンソールのパーラメントをよく吸っていましたが、あのくぼみがまた良いんですよね…w

余談はさておき、海外版アイコスのヒートスティック「パーラメント」を購入する方法は、以下になります。

3つの購入方法

  1. ヤフオクで購入する
  2. 免税店で購入する
  3. 海外の通販サイトで購入する

基本的にはヤフオクが最も無難ですが、落札価格は約12,000円と高めです。

ただしこれには理由があり、上述したように海外では1箱1,000円で販売されている国もあります。

そちらで購入した物を出品している可能性もありますので、相応の価格と言えばそれまでですかね…

また、どこの国のどこの空港かは分かりませんが、免税店で見かけたという目撃情報も多数あります。

しかも販売価格はかなり安かったという情報も耳にしたことがありますので、海外に行く際には免税店に立ち寄ってみるのもありですね。

それと海外の通販サイトを利用して購入するのもありですが、関税や送料など想像していた以上に手数料がかかりますのであまりおすすめはできません…泣

やはり日本で販売されるのを待つのが一番ベターだとは思いますが、それでもどうしてもパーラメントのヒートスティックが欲しいという方は、一度ヤフオで検索してみてくださいね!

ヤフオクはこちら→ヤフオク

まとめ

まとめになりますが、海外版アイコスのヒートスティックだけでなく、日本よりも安い金額でアイコスの本体が出品されていることも確認されていますので、今後は『セカイモン』も侮れないものだなと私は個人的に感じました。

まだアイコスを入手していない方や、パーラメントのヒートスティックを吸いたい方は上記でご紹介した『セカイモン』がオススメです♪

『IQOS(アイコス)』ヒートスティックの種類と味を徹底検証! 『IQOS(アイコス)』ヒートスティックの種類と味を徹底検証! アイコスの「HETTS」4種類をレビュー!30円安くても味はまぁまぁ! アイコスの「HETTS」4種類をレビュー!30円安くても味はまぁまぁ! アイコスを吸うとハゲるって本当?ハゲ薄毛の改善と事前対処法 アイコスを吸うとハゲるって本当?ハゲ薄毛の改善・事前対処法まとめ! アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は? アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は?

4 COMMENTS

やす

はじめまして。こんにちは。
拝見させていただきました。
セカイモン見ましたがパーラメント見つからず…
気長にウォッチしているしか方法ないのでしょうか?
こんな質問すみません。

返信する
ゆめぼく

コメントありがとうございます。

私の方でもセカイモンやメルカリ、アマゾンなどを見てみましたが、出品はないようですね。。。

しかし、こまめにチェックしていると見つかるかもしれませんので、お手数ですがご自身の時間のある時に再度チェックしてみてください♪

返信する
ゆめぼく

コメントありがとうございます。

関税に関しましては、購入時の明細に記載されているかと思いますので、そちらをご確認ください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください