当サイトでは、煙草の情報を発信している事から「年齢認証」を行っています。

歯医者さん(デンタルクリニック)で歯のホワイトニングをする際の料金相場!

歯医者さん(デンタルクリニック)で歯のホワイトニングをする際の料金相場!

本記事では、歯医者さん(デンタルクリニック)で、歯のホワイトニング施術を受けた場合の料金相場について詳しく掲載しております。

最近は、タールの発生量が少ない加熱式タバコや、電子タバコに切り替える方が増えています。

これらは、従来の紙巻タバコに比べて歯が汚れにくいということから、歯のホワイトニングを検討している方も多いのではないでしょうか?

加熱式タバコや電子タバコは歯が汚れにくいって本当?

近年、喫煙者の間で話題になっている「加熱式タバコ」ですが、従来の紙巻タバコに比べて、有害物質が大幅にカットされていることが人気の理由です。

また、紙巻タバコはタバコ葉を燃焼して発生させた「煙」を吸いますが、加熱式タバコはタバコ葉を加熱して発生させた「水蒸気」を吸います。

ですので、加熱式タバコのほうがタール(ヤニ)の発生量が少なく歯が汚れにくいということに繋がります。

さらに、最近は紙巻タバコや加熱式タバコでさえも止めてしまう、いわゆる禁煙するユーザーも増えているようです。

これには、ニコチンやタール等の有害物質を含まない電子タバコが、豊富に販売されているという「時代の変化」があるからです。

実際に私も、数多くのニコチンレス電子タバコを試していますが、最近のものは水蒸気の量も多く、実に素晴らしい商品だと感じています。

ひと昔前とは違い、街中では禁煙エリアも増えていますので、今後益々喫煙ユーザーが減っていくんでしょうね…

おすすめのビタミンタバコ ネット通販で人気の「ビタミン入り電子タバコ」全10種類をまとめて掲載!

歯が汚れる原因は?

歯が汚れる原因は?

少々話が逸れましたが、ここからは歯が汚れる原因について掲載していきます。

歯が汚れる原因は、主に以下2つの原因が考えられます。

中でも、タバコのヤニは歯に天敵だということは皆さんご存知かと思います。

しかし、歯の汚れはタバコだけでなく、日常の食生活も直接的に影響しますので、この機会に着色しやすい飲食物を一緒に把握していきましょう。

タバコのヤニによる着色

まずは、歯の汚れの原因としてタバコのヤニによる着色です。

タバコ葉を燃焼させることにより発生するタール(ヤニ)は、黒褐色で粘着性が強く非常に着色しやすい物質で出来ています。

また、加熱式タバコだから安心ということはなく、加熱した際にも微量といえどタール(ヤニ)が発生します。

既に加熱式タバコを利用している方は、それぞれアイコスならホルダーグローなら本体の掃除をしますよね?

その際に、吸い殻のカスや粘り気のあるヤニを確認できると思います。

タバコを長年吸い続けることにより、歯を黄色くするだけでなく真っ黒なヤニが歯に付着してしまいますが、ご自身で簡単に落とすことは出来ません。

酸性度の高い飲食物による着色

次に、歯の汚れの原因として、酸性度の高い飲食物による着色です。

代表的な色の濃い飲食物としては、

  • コーヒー、紅茶、緑茶、赤ワインなどの飲み物
  • 酢、醤油、ケチャップ、ソースなどの調味料
  • ぶどうや柑橘類などの果物

などが挙げられます。

これらを日常的に摂取することで、歯の汚れとなる着色の原因となってしまいます。

しかし、だからと言って上記に記載したものを一切摂取しないということは不可能ですよね…

私も、最近でこそコーヒーや紅茶を控えるようになり、普段はミネラルウォーターを常時飲むようにしていますが、どうしてもコーヒーが飲みたい時には我慢せずに飲むようにしています。

ストレスは良くないですからね…

上記に記載したものを、できる限り減らすということを意識しておくだけでも、歯への着色を減少させる効果があるようです。

歯のホワイトニングをすることで自信が持てる!

歯のホワイトニングをすることで自信が持てる

せっかくですので、歯のホワイトニングをすることでどんな効果をもたらすのか?ということを掲載していきます。

一般的に人と話す時や笑顔を見せる際には、全ての歯28本のうち約20本程度を人前で見せることになります。

気にしない方は気にしないのでしょうけど、自分の歯が汚いとなれば、それだけで恥ずかしいという気持ちが生まれてしまいますよね?

特に営業職の方は、会話をすることも仕事のうちですので、歯を見せる機会が多いです。

また、今現在、交際相手がいない方や、婚活で励んでいる方は第一印象は非常に重要です。

「歯が綺麗=清潔感がある」と、相手に好印象を与えることが出来ますので、やはり歯のホワイトニングは出来るならやったほうが良いはずです。

ですので、歯のホワイトニングをすることで自分に自信が持てるようになると言っても過言ではありません。

私自身もいわゆるヘビースモーカーだったのですが、最近は歯のホワイトニングにも気を遣っていますので、今までよりも自信を持って交流が増えているような気がします。

歯医者さん(デンタルクリニック)のホワイトニング料金相場

歯医者さん(デンタルクリニック)のホワイトニング料金相場【ホワイトエッセンス】

ではここからは、歯医者さん(デンタルクリニック)にて、歯のホワイトニングをした際の料金相場を掲載していきます。

とその前に、最近は美容として歯のホワイトニングをする「デンタルサロン」も全国各地に存在します。

ホワイトニング初心者の方にとっては、

『歯医者で受けたかったのに、間違えてデンタルサロンで受けてしまった』

という方もいるようですので注意してくださいね。

歯医者さん(デンタルクリニック)と、美容としてのデンタルサロンの違いについては下記をご覧ください。

歯医者さんとデンタルサロンの違い

歯医者さん(歯科医院)、他にもデンタルクリニックと呼ばれる機関では、医療を目的とした施術(ホワイトニングは保険適応外)となります。

在籍する歯科医師や、歯科衛生士による歯のホワイトニングだけでなく、虫歯の治療や抜歯、注射や詰め物等も受けることが出来ます。

また、歯科医師の指導のもとでしか使えない医療機器や医薬品も多く、効果の高い医療機器や医薬品を使えることも大きな特徴です。

対してデンタルサロンとは、医療としてではなくあくまで美容の一環として歯のホワイトニングをするサロンです。

中には歯科医師や歯科衛生士がいる場合もありますが、いない場合には歯の治療だけでなく、患者の口の中に手を入れる行為さえ法律違反となります。

ですので、デンタルサロンでは歯の中に手を入れる部分だけはご自身でやる「セルフホワイトニング」を実施しているサロンもあり、その分料金が安いことが特徴です。

ポイント

【歯医者さん、デンタルクリニック】

  • 医療を目的とした施術
  • 料金が高い

 

【デンタルサロン、デンタルエステ】

  • あくまで美容の一環
  • 料金が安い

ホワイトニングの料金相場

では、歯医者さん(デンタルクリニック)で歯のホワイトニング施術を受けた場合の料金相場をご紹介していきます。

ホワイトエッセンスのホワイトニング施術料金

今回は全国に165院以上、547,000件の症例実績(2017年12月時点)を持った、デンタルクリニック「ホワイトエッセンス」の料金を参考に掲載していきます。

ホワイトエッセンスでは、様々なコースが豊富に用意されており、もちろん歯科医師や歯科衛生士による施術になりますので、ホワイトニング効果が高いと評判です。




公式ページはこちら▼
白さにコミットする歯科医院のホワイトニング【ホワイトエッセンス】

マイルドホワイトニング

ホワイトニングを気軽に試したい方や、既に白い歯を手に入れた後のメンテナンスにおすすめ。

料金

所要時間:初回60分

価格:8,000円(税抜き)

スタンダードホワイトニング

一度のホワイトニングで変化を実感したい方や、他院のホワイトニングで満足出来なかった方におすすめ。

料金

所要時間:初回90分

価格:15,000円(税抜き)

ハイパーホワイトニング

一度の来院で7〜9段階アップさせる最大効果のホワイトニング。すぐに効果を感じたい方におすすめ。

料金

所要時間:初回90分

価格:70,000円(税抜き)

オフィスホワイトニングコース

継続的にオフィスホワイトニングをしたい方におすすめの3回来院コース。

料金

所要時間:初回90分

通院回数:3回

価格:48,000円(税抜き)

施術内容

  • スタンダードホワイトニング:2回
  • マイルドホワイトニング:1回
  • 本数追加(何本でも):3回
  • 強力シミ止め:3回

ホームホワイトニング

専用マウスピースとホワイトニングジェル1週間分が付いた、自宅で出来るホワイトニング。

料金

所要時間:初回60分

価格:15,000円(税抜き)

デュアルホワイトニングビギナーコース

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがセットになったコース。初めての方におすすめ。

料金

通院回数:3回〜5回

価格:35,000円(税抜き)

施術内容

  • マイルドホワイトニング:2回
  • ホームホワイトニングスターターキット付き
  • ※オプション付き(茶渋とり、ナノアパタイトコート研磨)

料金やコースは一部を抜粋して掲載しておりますが、その他にもパーフェクトホワイトニングコースや、年間通い放題コースがあります。

またホワイトエッセンスでは、歯科医師による無料カウンセリングを受けることが出来ますので、興味のある方は是非一度公式ページをご覧ください。




公式ページはこちら▼
白さにコミットする歯科医院のホワイトニング【ホワイトエッセンス】

まとめ

いかがでしたか?最近は、加熱式タバコや電子タバコに切り替える方が急増しているせいか、歯のホワイトニングを実施するユーザーも増えているようです。

ただし、歯医者さんで受ける歯のホワイトニングは、それなりに料金もかかります。

まずは、ホームホワイトニングから挑戦するという選択肢もありますが、一刻も早く効果を得たいという方には、上記でご紹介した「ホワイトエッセンス」などがおすすめです。

公式ページはこちら▼
白さにコミットする歯科医院のホワイトニング【ホワイトエッセンス】

セルフホワイトニングの料金、メリット、デメリット セルフホワイトニングとは?知らないと怖いその実態と料金相場・メリット 自宅で簡単!歯のホワイトニングアイテムおすすめ3選【歯磨き粉・ジェル】 自宅で簡単!歯のホワイトニングアイテムおすすめ3選【歯磨き粉・ジェル】