最近は、プルームテックの互換キットが、純正品よりも性能の良い商品が続々発売されています。

また、中には互換キットではなく、リキッド式の電子タバコ(VAPE)に特殊なパーツを取り付けることで、プルームテックのたばこカプセルを使用することも可能です。

 

そこで今回は、プルームテックの「たばこカプセル」を利用することが出来る、電子タバコ『Just Fog Q14』をレビューしていきたいと思いますので是非ご覧ください。

リキッド式の電子タバコ『VAPE』は、海外では超人気!

電子タバコVAPEは海外では超人気!

 

皆さんこんにちは!管理人の「ゆめぼく」です。

最近は、加熱式たばこの話題が落ち着いているせいか、更新頻度も少なくなってしまいましたが、12月はガッツリ記事を公開していきますので、是非ともよろしくお願い致します。

 

ちなみに、東京オリンピックまであと2年少々となりましたが、何やら噂では外国人向けに「リキッド式電子タバコ『VAPE』専用の喫煙所」が設置されるのではないか?という話が出ているようです。

 

イギリスやアメリカなどでは、既にVAPE専用の喫煙所が大量に設置されているようですが、『おもてなし』と言っているくらいですので、日本でもあり得ない話ではなさそうですよね。。。笑

 

また、海外では電子タバコを利用しているユーザーも多く、紙巻タバコよりもVAPEユーザーのほうが多い国もあるとかないとか。。。

 

日本では、ニコチン入りのリキッドを購入することは出来ませんが、逆に健康への配慮を意識したユーザーも増えていますので、日本でも今後VAPEユーザーが増えるのではないでしょうか?

 

プルームテックカプセル対応の『Just Fog Q14』を徹底レビュー!

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像2

 

ではここからは、電子タバコ『Just Fog Q14』をレビューしていきたいと思いますが、なんと専用のドリップチップを取り付けることで、プルームテックのたばこカプセルを使用することが出来る画期的なVAPEとなっていますので、是非最後までご覧ください。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像3

 

今回ご紹介する『Just Fog Q14』は、

 

  • Just Fog Q14本体
  • コイル×1
  • プルームテック専用ドリップチップ×1

 

が付属しています。

※充電ケーブル等は付属していませんので、予めご了承ください。

 

購入時の取り付け方法

次に、『Just Fog Q14』購入時の取り付け方法をご紹介していきます。

 

取り付け方法といってもコイルを取り付けるだけですので、手順は至って簡単です。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像4

 

本体からアトマイザー部分を取り外し、付属のコイルを取り付けていきます。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像5

 

この時、あまり力任せで取り外そうとすると、破損してしまう可能性がありますので注意してくださいね。

 

基本的にリキッド式の電子タバコは、「液漏れ」が起きてしまうと非常にやっかいです。。。汗

アトマイザーを取り外す時とリキッドを注入する時は、より丁寧に実施するようにしましょう♪

 

リキッドの注入方法

そして、初めての方でも分かるように、リキッドの注入方法を掲載していきます。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像6

 

先ほどアトマイザーを外した行程で、上記画像のサイドの穴にリキッドを注入していきます。

中央の穴はリキッド注入口ではありませんので、お間違えのないように。。。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像7

 

実際にリキッドを入れてみるとこんな感じ↑です♪

最初はコイルに染み付けさせることも考えて、通常よりも少々多めに入れるのがコツです。

 

容量自体はけっこう多いのですが、基本半分〜3分の1程度で良いと思います。

 

プルームテックのたばこカプセルを使用する方法

ここまでで、リキッド式の電子タバコとしての機能は果たすのですが、プルームテックのたばこカプセルを使用する方法も掲載しておきますね♪

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像8

 

スターターキットに付属している「プルームテック専用のドリップチップ」にたばこカプセルを取り付け、

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像9

 

上記画像のように、ドリップチップ部分を交換するだけで、プルームテックのタバコカプセルを使用することが可能になります。

 

これどうでしょうか。。。?

一台で二役の電子タバコは、想像以上に便利ですよね。。。♪

 

基本的な使い方

続いて、『Just Fog Q14』の基本的な使い方をご説明していきます。

 

既にリキッド式の電子タバコを使用したことのある方はご存知かと思いますが、VAPE特有の電源の入切や吸い方がありますので、初めての方は多少戸惑う方もいると思います。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像10

 

【電源のON/OFF】

電源ボタンを4回押すことで、本体のON/OFFを切り替えることが出来ます。

※電源ボタンを1回押してライトがつけばON状態ライトがつかなければOFF状態です。

 

【吸引方法】

電源ボタンを押しながら吸引し、吸い込みをやめる時に電源ボタンを離します。

※液漏れを未然に防ぐため、吸い込みをやめる2秒前くらいに電源ボタンから離すのが理想です。

 

充電方法と充電残量の確認方法

最後に、充電方法と充電残量の確認方法を掲載していきます。

 

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像11

 

充電は、microUSBで充電することが可能ですので、アイコスやグローをお持ちの方は、そのまま『Just Fog Q14』を充電すれば問題ないかと思います。

 

また、電源ボタンのライトの色が、

 

白:充電残量100%〜75%

青:充電残量74%〜50%

緑:充電残量49%〜15%

赤:14%〜0%

 

と、小型ながらに便利な機能が搭載されています。

 

それと、公式ページに記載されていることを転用しますが、充電満タンの状態で『たばこカプセル5個分』は吸うことが可能のようです。

プルームテックのようにカプセル交換のサインはありませんので、ご自身で交換のタイミングを考えていかなければなりません。

 

私は、どちらかと言えばゆっくり長く吸い込む派なので、何を使ってもバッテリー持ちが悪く感じますが、『Just Fog Q14』はバッテリー持ちが良いほうだと感じました♪

 

スターターキットの販売価格

電子タバコ「Just Fog Q14」レビュー画像1

 

商品名:Just Fog Q14スターターキット

販売価格:¥3,680(税込)

付属品:本体、コイル×1、プルームテック専用ドリップチップ

※リキッド、たばこカプセルは付属しません。

公式ページはコチラ>>>JustFogQ14スターターキット【ベプログ】

 

吸った感想とまとめ

以上が、プルームテックカプセル対応の電子タバコ『JustFogQ14』レビュー!になります。

いかがでしたか?プルームテックのたばこカプセルを使用することが出来る「リキッド式の電子タバコ」は、非常に画期的な商品かと思います。

 

私自身、実際に吸ってみたのですが、爆煙とまではいきませんが、当然ながらプルームテックよりも吸い応えがあります。

また、味もしっかりと出ますので、気分に応じてVAPEとして使用したり、プルームテックの互換キットとして使用したりと使い方は様々です。

 

やはり日本では、ニコチン入りのリキッドは正規で販売されておりませんので、どうしても海外から輸入するしか方法はありません。

ですが、プルームテックのたばこカプセルを使用することが出来ますので、余計なことを考えずにニコチンを摂取することが出来るのは、非常に良いことだと思います。

 

吸い応えのあるプルームテックの互換キットをお探しの方には是非おすすめです。

興味のある方は、是非公式ページを一度ご覧になってくださいね♪

公式ページはコチラ>>>JustFogQ14スターターキット【ベプログ】