充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー!使い方やフレーバーの種類まとめ

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー!使い方やフレーバーの種類まとめ 電子タバコ

本記事では、充電式のビタフル(VITAFUL)についてまとめています。

主に、充電式ビタフルの特徴、使い方やフレーバーカートリッジの種類など、詳しくレビューしていますので是非ご覧ください。

充電式ビタフル(VITAFUL)の特徴

充電式ビタフル(VITAFUL)の特徴

充電式ビタフル(VITAFUL)の特徴は、

 

  • 充電式だからカートリッジを交換することで何度でも使える
  • ニコチンやタールが一切含まれていない
  • プロピレングリコール(PG)が含まれていない

 

といった、最近流行りのフレーバースティックとなっています。

 

また、充電式以外にも「使い捨てタイプ」のビタフル(VITAFUL)が販売されていますが、使い捨てタイプについては別記事にてご紹介していますので、下記リンクも合わせてご覧ください。

ビタフル(VITAFUL)レビュー!おすすめの味や値段、評価まとめ!

 

それと、充電式ビタフルはとにかくコスパが良いです。

スターターキット購入時のコスパは、一般的なフレーバースティックと差はありませんが、交換用フレーバーカートリッジ利用後は、1吸いあたり約0.6円とかなりコスパが良いことが分かります。

充電式であること、コスパが良いこと、これらが充電式ビタフル(VITAFUL)が人気の理由です。

楽天市場の販売ページはこちら▼
【VITAFUL ビタフル 充電式電子タバコ スターターキット/カートリッジ 全4種】ニコチン0 タール0

 

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー

ではここからは、充電式ビタフル(VITAFUL)を詳しくレビューしていきます。

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ1

まず、充電式ビタフル(VITAFUL)のスターターキットを購入すると、

 

  • VITAFUL本体バッテリー
  • フレーバーカートリッジ×2
  • 充電用USBチャージャー
  • 取扱説明書(保証書)

 

上記一式が同梱されています。

 

フレーバーカートリッジ1個に付き約500回吸引することが出来るので、スターターキットを購入することで約1,000回吸引することが可能です。

 

ビタフルの使い方は簡単

充電式ビタフル(VITAFUL)の使い方は簡単です。

基本的には、箱から出してそのまま吸引するだけですが、開封時に充電残量がない場合には、付属の充電器で充電してから利用しましょう。

 

実際に、充電式ビタフル(VITAFUL)を箱から出してみるとこんな感じです↓

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ2

全体的に白を基調としたデザインとなっていますので、男女問わずオシャレ感を演出できますね♪

 

 

吸い口がこちらです↓

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ3

今回私は、メンソールミントを選択しましたのでグリーンですが、フレーバーによってカラーが異なります。

気分に応じてフレーバーを変えたりする際には、このカラーを確認しながら利用すると分かりやすいです。

 

 

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ4

ちなみに、ビタフル吸引中は先端のLEDランプが点灯します。

点灯ではなく点滅の場合には、本体バッテリーの充電示唆になりますので、付属の充電器を使って充電しましょう。

 

 

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ5

また、フレーバーカートリッジは、1個に付き約500回吸引出来ます。

カートリッジの交換目安としては、「味がなくなる」あるいは「水蒸気が出ない」場合は、上記画像のようにバッテリーとフレーバーカートリッジを外し、新たに交換用カートリッジを装着しましょう。

 

 

充電イメージはこちら↓

充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー・使い方イメージ6

USBチャージャーなので、パソコンのUSBからも充電することが出来ます。

 

フレーバーの種類は全4種類

充電式ビタフル(VITAFUL)フレーバーカートリッジの種類

2018年7月現在、充電式ビタフル(VITAFUL)のフレーバーカートリッジは、全4種類発売されています。

 

  • メンソールミント
  • グレープフルーツミント
  • マスカットメンソール
  • チェリーコーラ

 

一番人気は、メンソールミントのようですが、どれも美味しそうですよね。。。

使い捨てタイプのビタフルは、現在全12種類のフレーバーが発売されていますので、もしかしたら充電式ビタフルのフレーバーもそのうち増えるのかもしれません。

 

実際に吸った感想

続いて、充電式ビタフル(VTAFUL)を実際に吸った感想をご紹介していきます。

 

今回私はメンソールミントを選択しましたが、率直に甘さがなく味は薄めです。

単純にメンソールの水蒸気を吸っている感じなので、クセがありません。

この手の商品は甘いものが多いのですが、これなら吸いやすいですね。。。♪

 

ただフレーバーカートリッジ1個に付き約500回吸引が出来るというのは、少々無理があるかもしれません。

吸い方によっても異なると思いますが、約300回〜400回で見とけば間違いなさそうです。

 

また、スターターキット購入時はフレーバーカートリッジが2個しか付属していませんので、スターターキットを購入する際に、交換用のフレーバーカートリッジも一緒に購入することをおすすめします。

楽天市場の販売ページはこちら▼
【VITAFUL ビタフル 充電式電子タバコ スターターキット/カートリッジ 全4種】ニコチン0 タール0

 

充電式ビタフルと使い捨てビタフルの比較

充電式と使い捨てビタフルの比較

続いて、充電式ビタフルと使い捨てビタフルの比較を掲載していきます。

比較 充電式 使い捨て
価格 1,598円 1,058円
カートリッジ 1,598円
5本入り
吸引回数 約500回 約500回
味の種類 4種類 12種類
コスパ 初回@1.59円
以降@0.63円
@2.1円

※充電式ビタフルのスターターキットには、フレーバーカートリッジが2本付属しています。
(1598円÷1,000回=@1.59円)

※充電式ビタフルの交換用フレーバーカートリッジは、1箱5本入りです。
(1598円÷2,500回=@0.63円)

 

充電式ビタフルと、使い捨てビタフルとの大きな違いは「コスパ」ですね。

充電式ビタフルは、スターターキット購入時のみ2本のフレーバーカートリッジが付属していますが、交換用は5本付属しています。

よって、交換用カートリッジ以降は、1吸いコスパが1円未満となり、日々使っていく上でかなり経済的です。

 

充電式ビタフル(VITAFUL)の製品詳細

製品名 充電式フレーバースティック
VITAFUL(ビタフル)
価格 スターターキット:1,598円
カートリッジ:1,598円
フレーバーの種類 メンソールミント
グレープフルーツミント
マスカットメンソール
チェリーコーラ
サイズ 9mm×120mm
生産国 日本
保証期間 1ヶ月

 

まとめ

以上が、充電式ビタフル(VITAFUL)レビュー!使い方やフレーバーの種類まとめになります。

いかがでしたか?今回ご紹介した充電式ビタフルは、ニコチンやタールだけでなく、プロピレングリコールでさえも含まれていないフレーバースティックとなっています。

公式ページにも記載されていますが、「ひと呼吸したい時の新習慣」として、気分転換におすすめです♪

楽天市場の販売ページはこちら▼
【VITAFUL ビタフル 充電式電子タバコ スターターキット/カートリッジ 全4種】ニコチン0 タール0

ネット通販で人気の「ビタミン入り電子タバコ」全10種類をまとめて掲載!

2017.08.04