CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー!気になる効果や成分は?

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー!気になる効果や成分は? VAPE(ベイプ)

本記事では、米国産のVAPE用リキッド「CBDリキッド(CANNAPRESSO)」についてまとめています。

主に、CBDリキッドの成分や効果などを掲載しながら、実際に吸ってみた感想などを詳しくレビューしていますので是非ご覧ください。

CBDリキッド(CANNAPRESSO)の特徴

CBDリキッド(CANNAPRESSO)の特徴

CBDリキッド(CANNAPRESSO)の特徴は、下記になります。

  • VAPE用リキッド
  • 大麻の成分「CBD(カンナビジオール)」が含まれている
  • 一般的なリキッドに比べて高価

日本では違法とされる「大麻」の成分が含まれたリキッドになりますが、違法性のある「THC(テトラヒドロカンナビノール)」は一切含まれておらず、合法な成分「CBD(カンナビジオール)」のみが含まれたリキッドです。

この時点では『なんだか怪しいもの?』と感じてしまう方もいると思いますので、もう少しCBDリキッドについて詳しくご紹介していきます。

CBDリキッドの成分は?

CBDリキッドの成分は?

日本国内では、大麻を所持すること、並びに生産すること(研究などの例外は除く)は法律で固く禁じられています。

主に法律で禁じられている成分は、THC(テトラヒドロカンナビノール)という成分になりますが、大麻草の葉や花冠、いわゆるマリファナと呼ばれるものです。

こちらは当然ながら、所持しているだけで法律違反となります。

 

また、CBD(カンナビジオール)とは、大麻の茎や種子から抽出した成分となり日本では合法となります。

身近なもので言えば、七味唐辛子などに大麻草の種子が入っています。ちょっと驚きですよね(汗)

 

近年世界中で医療大麻における研究が進んでおり、2020年には医療用、その他合わせて4.2兆円規模になるそうです。

私も今回のレビュー記事を機に調べて気付いたことが色々とあるのですが、将来的には日本でも医療大麻が流通していくのでは?と感じています。

 

CBDリキッドの効果は?

CBDリキッドの効果は?

CBDリキッドには実に様々な効果が期待出来るようですが、現段階ではあくまで研究過程となります。

またCBD(カンナビジオール)は医薬品ではないため、薬事法でその効果を謳うことは禁止されています。

その上で、販売ページに記載されている情報を元に掲載していきます。

  • 睡眠の質が向上する
  • 日々の疲労やストレスが緩和されリラックスできる
  • タバコの減煙や禁煙の補助になる

他にも、医療大麻の研究報告として、癲癇(てんかん)、精神疾患、抗がん作用など、様々な改善効果が期待できると言われています。

また違法性のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)には精神をハイにしたり、多幸感などを与えるなどの精神活性作用がありますが、CBD(カンナビジオール)にはそういった効果はなく、その他副作用も報告されていないようです。

効果には個人差があります。中には全く効果を感じないという方もいますので、あくまで参考までにしてくださいね。

 

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー

ではここからは、CBDリキッド(CANNAPRESSO)をレビューしていきます。

 

今回私が入手したCBDリキッドは、米国産の「CANNAPRESSO」というブランドです。

メンソールフレーバーとノンフレーバーの2種類を購入しましたが、他にも多数販売されており、現時点(9月14日時点)では全9種類のフレーバーが販売されています。

 

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー画像5

 

【フレーバーの種類】

  1. メンソール
  2. チェリーミント
  3. グレープカシス
  4. タバコ
  5. メロンミント
  6. ストロベリー
  7. ナチュラル
  8. マンゴー
  9. ノンフレーバー

フレーバーは好みなのでなんとも言えませんが、ノンフレーバータイプはプルームテックとも相性が良いのでかなりおすすめです♪

 

リキッドの注入方法

既にVAPEをご利用の方はご存知かと思いますが、VAPE初心者の方の為にもリキッドの注入方法を掲載していきます。

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー画像2

今回使用するVAPEは、以前ご紹介したことのある「JUSTFOG P16」です。

温度調節が可能で、なおかつプルームテックのタバコカプセルを使用することができますので、一台持っているだけでVAPEとプルームテックの両方を味わうことができる代物です。

詳しくは別記事にてご紹介していますので、下記リンクも合わせてご覧ください。

VAPE初心者におすすめ!プルームテック対応「JUSTFOG P16」レビュー!

2018.02.02

 

ではVAPEのアトマイザーに、CBDリキッドを注入していきます。

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー画像3

リキッドを注入する際には、購入直後はコイルに染み込ませる分を踏まえて、おおよそ8分目程度リキッドを入れるのがベストです。

その後2回目以降は、お好みで5分目〜8分目を目安に入れていきましょう。

私はどちらかと言えば面倒くさがりな性格なので、毎回8分目まで入れてしまう派です。。。笑

 

実際にCBDリキッドを入れてみるとこんな感じです↓

CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー画像4

上記画像はメンソールフレーバーですが、やや黄色味のある色合いです。

このままコイルにリキッドが染み込むまで5分〜10分程度で待ち、それぞれVAPEの使い方を元に吸っていきましょう。

理想の吸い方としては、ゆっくりと深く水蒸気を吸い込み、5秒ほど肺にためてからゆっくりと吐き出すことで、より効果が得られるようです。

 

メンソールの味

では実際に、CBDリキッド(CANNAPRESSO)を吸った感想を掲載していきます。

 

まずは、CBDリキッドのメンソールフレーバーからです。

CBDリキッド(CANNAPRESSO)メンソールの味

率直にメンソール感は強くなく、喉元の刺激も弱めです。分かりやすく例えると、歯磨きを終えた後に水を飲んだ時の味に似ています。

メンソール好きの私には若干爽快感に物足りなさを感じますが、吸いやすさは抜群ですね。

 

ノンフレーバーの味

続いて、CBDリキッドのノンフレーバーの味です。

CBDリキッド(CANNAPRESSO)ノンフレーバーの味

こちらはノンフレーバーというだけあって風味はありません。

プルームテックの互換用にはちょっと高級過ぎますが、味わい的には違和感なくプルームテックのタバコカプセルを味わえます。

メンソール系やフレーバー系が苦手な方におすすめです。

 

CBDリキッドの製品詳細

製品名 CANNAPRESSO CBDリキッド 1000mg
価格 販売ページにて
フレーバー メンソール
チェリーミント
グレープカシス
タバコ
メロンミント
ストロベリー
ナチュラル
マンゴー
ノンフレーバー
内容量 15ml
CBD含有量 1000mg(6.66%)
割合 PG70%:VG30%

今回ご紹介したCBDリキッドは「1000mg」です。他にも「500mg」や「300mg」が販売されています。

楽天市場の商品ページはこちら▼
【CBDリキッド】超高濃度 CBD 1000mg/15ml (6.66%) CANNAPRESSO カンナプレッソ

 

まとめ

以上が、CBDリキッド(CANNAPRESSO)レビュー!気になる効果や成分は?になります。

まとめになりますが、念のためCBDリキッドのポイントを一緒に見ていきましょう。

ポイント

  • CBDリキッドに違法性はなく、完全に合法な商品である
  • CBDには薬事法としての効果は認められないが、様々な効果が研究結果で証明されている
  • CBDリキッドは合法だが、世間でいう大麻リキッドは違法
  • 海外から直接個人で輸入する際、海外の現地で購入する際には注意が必要
  • 人によっては全く効果を感じない場合がある

あくまで私個人的にですが、今回記載した内容通りの効果が得られることは証言出来ません。ですが、中にはCBDリキッドのおかげで生活が劇的に変わったという方もいるようです。

不眠症の方や日々のストレスが気になる方は、是非一度CBDリキッドを試してみてくださいね。