当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

glo Hyper+の限定「リーフ・エディション」レビュー!サイドパネルが和柄っぽい

glo Hyper+の限定「リーフ・エディション」レビュー!サイドパネルが和柄っぽい

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、glo Hyper+の数量限定デバイス「リーフ・エディション」をレビューしています。

サイドパネルに葉っぱのデザインが施されているのですが、見方によっては龍に見えなくもなく、和柄っぽいデザインに見えるのがまたカッコイイです!

以下、発売日なども含め、詳しくレビューしておりますので是非ご覧ください。

glo Hyper+「リーフ・エディション」の特徴

まずは、glo Hyper+「リーフ・エディション」の特徴について解説して参ります。

製品名グロー・ハイパー・プラス・リーフ・エディション
価格980円(税込)
発売日2021年11月15日(月)
販売チャネル・全国のgloストア
・glo&VELOオフィシャルオンラインショップ
・全国のコンビニエンスストア
サイズ83×46×22mm
重量約111g
最高加熱温度通常:250℃
ブースト:270℃
加熱時間通常:20秒
ブースト:15秒
喫煙可能時間通常:4分
ブースト:3分
連続使用可能回数約20回
充電時間約210分

リーフ・エディションは数量限定デバイス

リーフ・エディションは、glo Hyper+の「数量限定デバイス」となっており、在庫がなくなり次第販売が終了してしまう限定モデルとなっています。

数量限定と言っておきながら意外といつまでも置いてあるなんてこともありますが、glo pro slimの件もありますし実際にどうなるかは分かりません。

もしご希望の方は、早めに購入してくださいね!

リーフ・エディションの発売日は11月15日(月)、全国のコンビニでも買える

リーフ・エディションの発売日は、2021年11月15日(月)です。

全国のgloストア、glo&VELOオフィシャルオンラインショップ、全国のコンビニエンスストアにて順次販売が開始される予定です。

「数量限定なのにコンビニでも販売される」ということに若干違和感を覚えますが、もしかしたら数台しか設置できない可能性もありそうですね…。

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー

ではここからは、glo Hyper+の「リーフ・エディション」をレビューして参ります。

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-プレスキット

今回特別にプレスキットをご提供頂きました。

実際に購入する際には、ラッキーストライクのたばこスティックは付属しませんので予めご理解ください。

また、ラッキーストライクにおいては別記事にて実際に吸った感想も含め詳しくレビューしていますので、以下リンクも併せてご覧ください。

glo hyper用スティック「ラッキーストライク」2銘柄レビュー!レギュラー好きには最高ですglo hyper用スティック「ラッキーストライク」2銘柄レビュー!レギュラー好きには最高です

 

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-デバイス正面

それではまずは、リーフ・エディションの正面イメージです↑

メインカラーはメタリックブルーで、サイドパネルには葉っぱのデザインが施されています。

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-デバイス背面

続いて、デバイス背面のイメージです↑

型番は「G403」なので、充電時間は長い方の約210分です。

以前は急速充電対応のモデルだったのですが、今後発売されるglo Hyper+は充電時間の長いモデルですので予め把握しておきましょう。

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-デバイス側面

続いて、デバイス側面のイメージです↑

葉っぱのデザインなのですが、龍の鱗にも見えなくもないですよね…♪

個人的に和柄っぽくてカッコイイと思います!

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-デバイス側面拡大

サイドパネルの柄は凹凸のある加工になっていて、限定モデルらしい凝ったデザインになっていますね。

glo Hyper+の「リーフ・エディション」レビュー-葉っぱのデザインが施されている

葉っぱのデザインが分かりやすいように、同梱されていた封筒を並べてみました。(たぶんプレスキットのみ)

こうしてみると葉っぱのデザインだと分かるのですが、やはりどうしても和柄っぽく見えますね…。

いかがでしょうか?glo Hyper+のリーフ・エディションは、メタリックブルー×葉っぱのデザインでとてもカッコイイですよね!

ラッキーストライクのデザインもブルーになっているので、相性は抜群かと。

まとめ

まとめになりますが、glo Hyper+のリーフ・エディションは数量限定ではありますが、税込980円と他社デバイスと比較して安い金額で購入することができます。

毎回ブーストモードで吸った場合1回の充電で20本吸えないので、2台目のデバイスとして購入するのもありだと思います。

以前発売された限定モデルの「東京ユナイテッドエディション」や「オータムリーブス・エディション」も中々良かったですが、個人的にはglo Hyper+の限定モデルの中でも一番好きなデザインですね!

発売までもう少し時間はありますが、数量限定となっていますのでご希望の方はお早めに…。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました。

gloHyper+の限定モデル「東京ユナイテッドエディション」実機レビューgloHyper+の限定モデル「東京ユナイテッドエディション」実機レビュー

 

glo Hyper+オータムリーブス・エディションレビュー!秋を彩るグラデが良い感じglo Hyper+オータムリーブス・エディションレビュー!秋を彩るグラデが良い感じ

 

「VELO・ポケット」レビュー!1パック5個入りだけど100円だから手軽に買える「VELO・ポケット」レビュー!1パック5個入りだけど100円だから手軽に買える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください