「iBuddy i1」の最安値はいくら?ネット通販で購入する際の注意点

iBuddy(アイバディ)

最近では、正規品のアイコスよりも、アイコスのヒートスティックを吸うことが出来る「アイコス互換機」が流行っているようですが、皆さんは既にお持ちですか?

アイコス互換機の種類にもよりますが、中々性能が良いものも多数見受けられます。

そこで今回は、アイコス互換機の中でも最もメジャーな「iBuddy i1(アイバディ・アイワン)」の最安値はいくらなのか?また、ネット通販で購入する際の注意点について詳しく掲載していきますので、是非ご覧ください。

アイコス互換機「iBuddy i1(アイバディ・アイワン)」とは?

まず最初に、アイコス互換機の「iBuddy i1(アイバディ・アイワン)」について、簡単にご説明していきます。

 

アイコス互換キット「iBuddy i1(アイバディ・アイワン)」レビュー!画像1

 

基本的に、「アイコス互換機」と呼ばれるものは、アイコスのヒートスティックを吸うことが出来るもので、最近では正規品アイコスとは別に、iBuddyをサブ機として所有する方が急増しているようです。

本体価格も、正規品アイコスの通常価格10,980円に比べ、3,000円〜4,000円ほど安く販売されていますので、お財布にも優しいところがポイントです♪

 

また、実際にアイコス互換機を使用して、アイコスのヒートスティックを吸ってみても、味わいはさほど変わらないので、それもまたユーザーから支持されている要因です。

詳しくは別記事にて掲載しておりますので、下記リンクを参照してください。

詳しいレビュー記事はコチラ
>>>
アイコス互換キット「iBuddy(アイバディ)」レビュー!性能や評価は?

 

ネット通販での最安値はいくら?

では次に、アイコス互換機「iBuddy i1(アイバディ・アイワン)」の最安値はいくらなのか?ということについて掲載していきます。

 

iBuddyはアイコスとは違い、様々な代理店が存在します。

ですので、iBuddyの販売店によっても販売価格は大きく異なります。

 

例えば、ネット通販でメジャーな楽天市場やアマゾンで検索してみても、価格帯は6,000円前半から8,000円弱まで、実に幅広い価格設定が存在します。

 

 

また、本日(2018年1月23日時点)では、楽天市場の6,280円がおそらく最安値です。

ただし、正規品アイコスとは違いますので、iBuddyを最安値で購入出来るというところだけを見て購入してしまうのは少々危険です。

 

 

そこで次項では、iBuud i1(アイバディ・アイワン)をネット通販で購入する際の注意点について掲載していきますので、是非ご覧ください。

 

ネット通販で購入する際の注意点

iBuddyをネット通販で購入する際の注意点(保証期間が重要)

 

当然と言えば当然なことなのですが、アイコス同様にiBuudy i1(アイバディ・アイワン)も同じ電子機器です。

ということは、アイコス同様に故障してしまう危険性がありますので、最安値で購入すること以前に、『保証期間がどれくらいあるのか?』ということを第一に確認しておきましょう。

 

中には、iBuddyの保証期間が一切付与されない販売店も存在するようですので、保障期間の有無の確認は絶対事項と言えます。

 

また、私が調査した感じでは、iBuddyの保証期間は最長で90日(3ヶ月)だと思いますので、保証期間が90日以上の販売店を選ぶようにしましょう。

保証期間が90日以上のiBuddy販売店はコチラ>>>【iBuddy(アイバディ)】スターターキット

 

まとめ

以上が、「iBuddy i1」の最安値はいくら?ネット通販で購入する際の注意点になります。

まとめになりますが、iBuddy i1(アイバディ・アイワン)を最安値で購入することも大事なことですが、問題は製品自体の保証期間になりますので、iBuddyをネット通販で購入する際には注意して選ぶようにしましょう。

安く買ったは良いが、すぐに故障してしまっては元も子もありません。

 

おすすめの記事>>>選ぶ基準はどこ?正規品アイコスを凌ぐ【おすすめのアイコス互換機】まとめ!