当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

【アイコス】新フレーバーHEETS「ピュアティーク」が発売!実際に吸った感想

【アイコス】新フレーバーHEETS「ピュアティーク」が発売!実際に吸った感想

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼく(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、本日発売のアイコスのたばこスティック「HEETS」における新フレーバー「ヒーツ・ピュアティーク」についてまとめています。

購入方法や実際に吸った感想など、詳しく解説していますので是非ご覧ください。



アイコスのHEETSから新フレーバー「ピュアティーク」が発売

アイコスのHEETSから新フレーバー「ピュアティーク」が発売

加熱式たばこのIQOS(アイコス)を販売するフィップモリスジャパンより、新たに新フレーバーが発売されました。

今回は廉価版の銘柄「HEETS(ヒーツ)」からの発売で、名称は「ヒーツ・ピュアティーク」です。

以前発売されたマールボロのリッチレギュラーに続き、レギュラータイプでの登場です。

個人的にメンソール派なのであまり興味を示していなかったのですが、公式サイトに「やさしい味と香りの絶妙なハーモニー。」と記載されていたので、僕も購入してみました…(笑)

ていうか、やさしい味ってどんな味だよ…(汗)

ちなみに、ピュアティークの発売日は、本日2021年1月12日(火)です。

一応アイコス公式のオンラインショップではカートン買いのみ事前販売をしていたのですが、さすがにメンソール派の僕にはカートンは吸いきれないので全国での発売を待ちました(汗)

HEETS「ピュアティーク」の購入方法

HEETSのピュアティークは、2021年1月12日より全国のコンビニ等で購入することが出来ます。

パッケージに「NEW」と記載されていますので、比較的分かりやすいと思います。

アイコスのフレーバーは全23種類に

今回新たに発売されたHEETSのピュアティークの登場で、アイコスのフレーバーは全23種類になります。

マールボロ系が14種類、ヒーツ系が9種類の全23種類です。

アイコスも中々のフレーバー数になりましたよね…!

アイコスのたばこスティックは全22種類!おすすめのフレーバーはどれ? アイコスのたばこスティックは全23種類!おすすめのフレーバーはどれ?

新フレーバーHEETSの「ピュアティーク」を実際に吸った感想

ではここからは、HEETSの「ピュアティーク」を実際に吸った感想をご紹介して参ります。

新フレーバーHEETS「ピュアティーク」を吸った感想1

やさしい味と香りの絶妙なハーモニー。

内容物:20本入り

価格:500円(税込)

引用元:アイコス公式オンラインショップ

新フレーバーHEETS「ピュアティーク」を吸った感想2

え〜っと普通の弱めのレギュラータイプです…以上。

で終わりにしたいところですが、それだとせっかく記事を公開した意味がありませんので、以下真面目に…(笑)

大手レビューサイトでは「まろやか」とか「マイルド」という言葉を使われていますが、僕にはそんな味わいは感じなかったです。

また、タバコ本来の風味も一切せず、やはり加熱式たばこでレギュラータイプを表現するのは難しいですね…(汗)

ハッキリ言って紙巻たばこユーザーどころか、加熱式たばこユーザーにすら認められる味わいではないです。

ただ、あえて言うなら「クセがない分、吸いやすい味」であることは間違いないですね。

そもそも僕はメンソール派なので今後購入することはありませんが、アイコスユーザーかつレギュラー派の方なら一度は味わってみても良いと思います。

アイコス(IQOS3 DUO)の新色「フロステッドレッド」レビュー! アイコス(IQOS3 DUO)の新色「フロステッドレッド」レビュー!

まとめ

まとめになりますが、やはり加熱式たばこのレギュラータイプは難しいですね…。

紙巻に近付ければ『臭い』と言われ、そのニオイを低減すれば『吸い応えがない』と言われ、本当にこれは難しいと思います。

また、アイコスのみ1パターンでここまできましたが、他社は異なるデバイスと異なるリフィルで展開していますので、正直たばこスティックのアイコス一本で貫くのは難しいかと…。

おそらくアイコス4となるデバイスも現状と変わらないでしょうし、今後全国展開が期待できる「lil HYBRID(リルハイブリッド)」に期待するしかなさそうですね…。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

×