PloomSのLEDには「隠しコマンド」があった!自分好みのカラーに変更する方法

PloomSのLEDには「隠しコマンド」があった!自分好みのカラーに変更する方法

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼく(@dreamerfreeman)です。

早速ですが皆さん、PloomSのLEDに隠しコマンドがあることをご存知ですか?

通常本体のLEDは青なのですが、このカラーを全7種類から自由に選択することができるんです。

私も最近知ったのですが、これがまたけっこうオシャレなんですよね…♪

そこで本記事では、PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法についてご紹介していますので、是非参考にしてくださいね。

PloomSの隠しコマンドとは?

PloomSには本体に5つのLEDが付いていますが、そのうち楕円形のLED(モード表示LED)のカラーを変更することができます。

PloomSの隠しコマンドとは?1

ちなみにこれ、取扱説明書には記載されていない「隠しコマンド」です…笑

PloomSの隠しコマンドとは?2

全7種類からお好みのカラーを選択することができますので、この機会に是非隠しコマンドを利用して変更してみましょう。

PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法

ではここからは、PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法をご紹介していきます。

手順的には特に難しいことはなく、非常に簡単です。

手順解説

手順1
スライドカバーを開ける

PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法-スライドカバー

まずは、本体スライドカバーを開けます。閉じている状態では隠しコマンドを利用することは出来ません。

手順2
電源ボタンを連打する

PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法-連打

電源ボタン(アクションボタン)を振動するまで連打します。(目安10回〜15回)

手順3
本体側面をトントンする

PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法-トントン

本体側面をトントンするとカラーが変わります。優しくトントンしてくださいね。

手順4
カラーを選択する

カラーは全7種類から選択可能

カラーは、ブルー、ライトブルー、エメラルドグリーン、イエロー、ホワイト、パープル、ピンクの全7種類から選択可能です。

手順5
電源ボタンを1回押す

PloomSのLEDを自分好みのカラーに変更する方法-電源ボタンを1回押す

選択したいカラーの時に電源ボタンを1回押して完了です。

隠しコマンドが利用出来ない場合

隠しコマンドを利用できる条件は、あくまでPloomSが正常に作動する時のみです。

以下のようにPloomSが故障、あるいは本体が熱を持っている場合や充電切れの場合には利用することが出来ませんので、まずは正常の状態にしましょう。

LEDが赤点灯
PloomSが故障している可能性があります。
LEDがオレンジ点灯
PloomS本体の温度が高い、または低い状態です。LEDが消灯するまで待ちましょう。
LEDが消灯
通常スライドカバーを開けると青点灯しますが、LEDが点灯しない場合は充電切れの可能性があります。付属の充電ケーブルを使って充電しましょう。

まとめ

いかがでしたか?私自身も最近知ったのですが、意外にもこういった隠しコマンドがあることに驚きです…♪

遊び心と言いますか、ユーザーの心を揺さぶる機能に私も心が踊らされてます…笑

まとめになりますが、PloomSが発売されてちょうど1年が経過しようとしています。

新たに新フレーバーが発売されるなど、今後も益々PloomSに期待出来ますね♪

注意
本記事でご紹介した情報は、取扱説明書に記載されている正規の情報ではありません。故障した場合には責任は負えませんので、ご自身の判断のもと実施してくださいね。
PloomSのたばこスティック「CAMEL(キャメル)」2種レビュー【吸った感想】 PloomSのたばこスティック「CAMEL(キャメル)」2種レビュー【吸った感想】 PloomS(プルームエス)専用ケース「レザーカバー」レビュー【拡大画像有り】 PloomS(プルームエス)専用ケース「レザーカバー」レビュー【拡大画像有り】 PloomSが半値以下の3,480円に価格変更!新型機の発売示唆か!? PloomSが半値以下の3,480円に価格改定!新型機の発売示唆か!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください