PloomSのたばこスティックは全4種類!実際に吸った感想まとめ

PloomSのたばこスティックは全3種類!実際に吸った感想まとめ PloomTECH(プルームテック)

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼくです。

JTから発売された高温加熱型の加熱式たばこ「PloomS(プルーム・エス)」ですが、皆さんはもうお試しになりましたか?

2019年8月5日以降、順次全国販売が開始されていますが、個人的に吸い応えもあって満足しています。

そこで本記事では、PloomS(プルーム・エス)のたばこスティックについて詳しくまとめています。

実際に私も全4種類のフレーバーを味わってみましたので、公式サイトに記載されている内容を含め、個人的に感じた味の感想などをご紹介していきます。

PloomSのたばこスティックは全4種類

PloomSのたばこスティックは全3種類

PloomS(プルーム・エス)のたばこスティックは、2019年8月時点で全4種類のフレーバーが販売されています。

たばこスティックは全4種類

  • メビウス・レギュラーテイスト
  • メビウス・メンソール
  • メビウス・メンソールクールエフェクト
  • メビウス・メンソールパープル

レギュラー系1種類、メンソール系3種類の全4種類です。

他の加熱式タバコ同様に1箱20本入りですが、PloomS(プルーム・エス)は1箱税込480円です。

また、現段階ではレギュラー系とメンソール系のみ販売されていますが、紙巻きたばこではベリー系やフィルター部分にカプセルが埋め込まれた銘柄も販売されています。

今後PloomSでも、様々なフレーバーが発売される可能性は十分あり得ますね。

PloomSのたばこスティックは、他の加熱式タバコとの互換性はない!

PloomS(プルーム・エス)のたばこスティックは、他の加熱式タバコ製品との互換性はありません。

PloomS(プルーム・エス)のたばこスティックの特徴としては、太さはIQOSよりやや細身で、長さはgloよりも短く、IQOSよりも多少長いです。

実際にIQOSのヒートスティックをPloomSに挿してみたところ、入るには入りましたがそもそも長さが異なりますので全く意味はありませんでした。

当然ながらPloomS(プルーム・エス)を味わう際には、専用のたばこスティックを購入して使用しましょう。

PloomSのスティック全4種類の味と実際に吸った感想

ではここからは、PloomS(プルーム・エス)のたばこスティック全4種類の味と実際に吸った感想をご紹介していきます。

上述したように、2019年8月時点では全4種類のフレーバーが販売されています。

2019年8月5日以降、順次全国のコンビニや各種たばこ取扱店でも購入可能です。また全国のPloom専門店、または公式オンラインショップでも購入可能です。

メビウス・レギュラーテイストの味はどんな味?

PloomS-メビウス・レギュラーテイストの味はどんな味?

ではまずは、メビウス・レギュラーテイストの味です。

正式販売名称は「メビウス・レギュラーテイスト・フォー・プルーム・エス」。

落ち着いて、ゆったりとした美味しさ。豊かなコクが広がる上質な味わいです。

Ploomオンラインショップより引用

PloomS(プルーム・エス)のたばこスティックの中で、唯一のレギュラータイプです。

実際に吸ってみた感想としては、タバコ本来の味わいはもちろん、あのメビウスの味がします。

今まで加熱式タバコでメビウスを味わうことは出来ませんでしたが、いよいよ加熱式でもメビウスを味わうことが出来るようになりました。

特にメビウスのタバコは、日本人には馴染深い味ですよね…

普段からメビウスを吸っている方なら、違和感なく味わえると思いますよ♪

メビウス・メンソールの味はどんな味?

PloomS-メビウス・メンソールの味はどんな味?

次に、メビウス・メンソールの味です。

正式販売名称は「メビウス・メンソール・フォー・プルーム・エス」。

口にした瞬間に訪れるシャープな清涼感。キレのある強烈なメンソールです。

メンソールは天然メンソール100%

Ploomオンラインショップより引用

実際に吸ってみた感想としては、たばこの味は感じませんが、けっこうキツめのメンソールです。

吸った瞬間に口から鼻へと広がるメンソール感は、かなり爽快です♪

IQOSのメンソールに似た味わいと言えば伝わりやすいですかね?

普段からメンソール系のたばこを吸っている方に、是非おすすめのフレーバーだと思います。

メビウス・メンソールクールエフェクトの味はどんな味?

PloomS-メビウス・メンソールクールエフェクトの味はどんな味?

続いて、メビウス・メンソールクールエフェクトの味です。

正式販売名称は「メビウス・メンソール・クールエフェクト・フォー・プルーム・エス」。

後味まで続くクールな冷涼感、爽やかな冷涼メンソールです。

メンソールは天然メンソール100%

Ploomオンラインショップより引用

実際に吸ってみた感想としては、キツめのメンソールに、たばこの苦味を加えたような味わいです。

メンソールと比較すると、やや個性的な味を感じますね…

あえて言うなら、純粋にメンソールを味わいたいならメビウス・メンソール、タバコの味わい+メンソールならメビウス・クールエフェクトといった感じですかね。

個人的にはけっこう好きです…♪

メビウス・メンソールパープルの味はどんな味?

メビウス・メンソールパープルの味はどんな味?

続いて、メビウス・メンソールパープルの味です。

正式販売名称は「メビウス・メンソール・パープル・フォー・プルーム・エス」。

華やかな香りと広がる清涼感。ベリーフレーバーのメンソールです。

メンソールは天然メンソール100%

Ploomオンラインショップより引用

実際に吸ってみた感想としては、想像通りベリー風味のメンソールです。

箱を開けた瞬間ベリー風味が香りますが、実際に吸ってみるとそこまでベリー風味が強くないのがまた美味です。

グローのベリー系やアイコスのパープル系は癖が強い印象ですが、プルームエスのパープルメンソールは癖がありません。

メインとしてもたまに吸っても良いフレーバーだと思いますよ♪

一番美味しいと感じたPloomSのフレーバーは?

一番美味しいと感じたPloomSのフレーバーは?

私が個人的に一番美味しいと感じたPloomS(プルーム・エス)のフレーバーは、意外にもメンソールではなく「メビウス・レギュラーテイスト」です。

同時期に発売されたPloomTECH+でもそうでしたが、PloomTECH+、PloomS共にレギュラー系のフレーバーが、メビウス本来の味わいを感じて個人的に感激しています。

どうしてもメンソール系のフレーバーは、他の加熱式タバコ製品もあまり代わり映えがないのですが、PloomSに関してはレギュラー系のフレーバーは別格です。

現段階では手軽に購入出来る環境ではありませんが、近くにPloom専門店がある方は店内で試喫することができますので、まずは足を運んでみてはいかがでしょうか?

また、公式オンラインショップで購入する場合には、全種類がセットになった「トライアルセット」が販売されています。まずは全種類吸ってから、自分に合ったフレーバーを見つけていきましょう!