PloomTECH+のたばこカプセルは全4種類!実際に吸った感想まとめ

PloomTECH+のたばこカプセルは全4種類!実際に吸った感想まとめ PloomTECH(プルームテック)

皆さんこんにちは!管理人のゆめぼくです。

PloomTECH+(プルームテック・プラス)を購入以降メインとして愛用していますが、やはり吸い応えがあって最高ですね♪

そこで本記事では、PloomTECH+(プルームテック・プラス)のたばこカプセルについて詳しくまとめています。

実際に私も全4種類のフレーバーを味わってみましたので、公式サイトに記載されている内容を含め、個人的に感じた味の感想などをご紹介していきます。

PloomTECH+のたばこカプセルは全4種類

PloomTECH+(プルームテック・プラス)のたばこカプセルは、2019年4月時点で全4種類のフレーバーが販売されています。

たばこカプセルは全4種類

  • メビウス・ローストブレンド
  • メビウス・マイルドブレンド
  • メビウス・コールドミント
  • メビウス・クリアミント

レギュラー系2種類、メンソール系2種類の全4種類です。

たばこカプセル5個、専用カートリッジ1個が付属して税込500円なので、IQOSのヒートスティックと同様の価格ですね。

プルームテックではお馴染みですが、1つのたばこカプセルに付き50パフ可能なので、1箱で250パフできる計算です。

まだ発売初期ということもあり、フルーティー系のフレーバーは発売されていませんが、おそらく既に企画段階、あるいは製造段階に入っていてもおかしくはなさそうですね。

PloomTECH+とPloomTECHのたばこカプセルの互換性は?

ちなみに、PloomTECH+(プルームテック・プラス)とPloomTECHのたばこカプセルに互換性はあるのか?ということについて解説していきます。

PloomTECH+とPloomTECHのたばこカプセルの互換性

上記画像を見て頂くと分かる通り、そもそもカートリッジの種類が異なりますので互換性はありません。

装着不可

PloomTECHにPloomTECH+(プラス)のカートリッジを装着

PloomTECH+(プラス)にPloomTECHのカートリッジを装着

いずれも不可能なので、基本的にはそれぞれに合った専用のたばこカプセルを購入しましょう。

ただし、カートリッジではなく「たばこカプセル」自体は互換性がありますので、装着して味わうことは可能です。

ですが、次項でも詳しくご紹介しますが、PloomTECH+(プルームテック・プラス)のカートリッジ内のリキッドは、それぞれ異なるリキッドが調合されています。

そのリキッドに合う合わないはあると思いますので、基本的には推奨されたたばこカプセルのご利用をおすすめします。

PloomTECH+のカプセル全4種類の味と実際に吸った感想

ではここからは、PloomTECH+(プルームテック・プラス)のたばこカプセル全4種類の味と実際に吸った感想をご紹介していきます。

上述したように、2019年4月時点では全4種類のフレーバーが販売されています。

いずれもたばこカプセルだけでなく、カートリッジ内に入っているリキッドもそれぞれ異なるようです。

さすがは日本企業であるJTの「こだわり」を感じますね…♪

メビウス・ローストブレンドの味はどんな味?

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・ローストブレンドの味

まずは、メビウス・ローストブレンドの味です。

正式販売名称は「メビウス・ロースト・ブレンド・フォー・プルーム・テック・プラス」。

ていうか、名前長過ぎません…笑?

香ばしさ+奥深いコク

香ばしいたばこの味わいに調和する、奥深いコクのアクセント。

Ploomオンラインショップより引用

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・ローストブレンドのリキッド

カートリッジ内のリキッドは、うっすら茶色がかった黄色です。

VAPEリキッドではよくあるタバコ風味の色ですね。

実際に吸ってみた感想としては、率直に黒糖?を連想させるような、ほのかに甘みを帯びた焙じ茶にたばこ風味が合わさったような味わいです。

喉元にはかなりのキック感があり、人によってはむせ返ることもあるほどに吸い応えがあります。

普段からレギュラー系のタバコを吸っている方におすすめです♪

メビウス・マイルドブレンドの味はどんな味?

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・マイルドブレンドの味

次に、メビウス・マイルドブレンドの味です。

正式販売名称は「メビウス・マイルド・ブレンド・フォー・プルーム・テック・プラス」。

マイルド+爽やかなうまみ

マイルドなたばこの味わいに溶け込む、爽やかなうまみのアクセント。

Ploomオンラインショップより引用

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・マイルドブレンドのリキッド

カートリッジ内のリキッドは、限りなく透明です。

実際に吸ってみた感想としては、率直に緑茶?を連想させるような、瑞々しい緑茶にたばこ風味が合わさったような味わいです。

喉元にはかなりのキック感があり、人によってはむせ返ることもあるほどに吸い応えがあります。

個人的にはけっこう好きです…♪

メビウス・コールドミントの味はどんな味?

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・コールドミントの味

続いて、メビウス・コールドミントの味です。

正式販売名称は「メビウス・コールド・ミント・フォー・プルーム・テック・プラス」。

天然メンソール100%。氷冷メンソール+キレのある刺激

ジャパンミント由来の氷冷感に、キレのある刺激のアクセント。

Ploomオンラインショップより引用

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・コールドミントのリキッド

カートリッジ内のリキッドは、限りなく透明です。

実際に吸ってみた感想としては、吸った瞬間に口の中に冷たいメンソールが広がり、ややキツめのメンソールです。

PloomTECHのメンソールと似た味わいなので、普段メンソールを吸っている方におすすめです。

個人的にはけっこう好きです…♪

メビウス・クリアミントの味はどんな味?

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・クリアミントの味

そして、メビウス・クリアミントの味です。

正式販売名称は「メビウス・クリア・ミント・フォー・プルーム・テック・プラス」。

天然メンソール100%。爽快メンソール+ほのかな甘み

ペパーミント由来の爽快感に、ほのかな甘みのアクセント。

Ploomオンラインショップより引用

PloomTECH+(プルームテック・プラス)メビウス・クリアミントのリキッド

カートリッジ内のリキッドは、限りなく透明です。

実際に吸ってみた感想としては、率直に歯磨き粉?を連想させるような味で、ミント系のガムを食べてるような味わいです。

メンソールはそこまでキツくないのですが、やや消毒のような風味がありますので、意外と好き嫌いがハッキリしそうな感じがします。

一番美味しいと感じたPloomTECH+のフレーバーは?

一番美味しいと感じたPloomTECH+のフレーバーは?

私が個人的に一番美味しいと感じたPloomTECH+(プルームテック・プラス)のフレーバーは、意外にもメンソールではなく「メビウス・マイルドブレンド」です。

なんだろ…?緑茶風味が良いんですかね?

私は普段メンソール系のタバコばかり吸っているのですが、PloomTECH+(プルームテック・プラス)に関してはマイルドブレンドが一番美味しく感じました。

あとは無難に「メビウス・コールドミント」が、癖がなくキツめのメンソールが私には合っていると思いました。

基本的にタバコのフレーバーは個人の好みによって意見が異なりますが、PloomTECH+(プルームテック・プラス)のフレーバーはどれも個性的で、新しい味だと思います。

近くにPloom専門店がある方は、店内で試喫することができますので、まずは足を運んでみましょう。

また、公式オンラインショップで購入する場合には、全種類、レギュラー系、メンソール系といった「トライアルセット」が販売されています。まずは全種類吸ってから、自分に合ったフレーバーを見つけていきましょう!