当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

glo hyperとglo Hyper+比較!これから購入される方はプラスがおすすめです

glo hyperとglo Hyper+比較!これから購入される方はプラスがおすすめです

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、加熱式たばこglo製品の「glo hyper」と「glo Hyper+」を比較しています。

2021年5月18日時点では、共にオンラインショップで購入することができますので、どちらを購入すれば良いのか悩んでしまう方もいることでしょう。

結論から言うと、これからgloを購入される方は、無料で購入することができる「glo Hyper+」がおすすめです。

以下、比較内容や購入方法などを詳しく解説していますので、是非参考にしてくださいね!

glo hyper、glo Hyper+比較

glo hyper、glo Hyper+比較

まずは、glo hyper、及びglo Hyper+の比較をご覧ください。

glo hyperglo Hyper+
サイズ約82×45×22mm約83×46×22mm
重量約106g約111g
加熱時間通常:約20秒
ブースト:約15秒
使用時間通常:約4分
ブースト:約3分
充電時間約90分
連続使用本数約20本
発売年2020年4月2021年1月
価格(税込)480円0円・480円・980円
リンクレビュー記事レビュー記事
MEMO
2021年5月18日時点の情報です。最新の情報はglo公式サイトにてご確認ください。

glo Hyper+の方が、サイズ、重量がやや大きいです。

一応補足として記載しておきますが、glo hyper用のケースをglo Hyper+に装着しようとすると、しっかりと装着できない可能性があります。

特に、公式オンラインショップ以外でケースを購入する際にはご注意ください。

大きく異なる点はデバイスのデザインとブーストモード時の加熱温度

大きく異なる点はデバイスのデザインとブーストモード時の加熱温度

glo hyperとglo Hyper+の大きく異なる点は、デバイスのデザインとブーストモード時の加熱温度です。

glo hyperは単色に対し、glo Hyper+はメインカラーとサイドパネルのカラーを、購入時に自由にカスタマイズすることができます。(購入後の変更は不可)

また、glo Hyper+のブーストーモード時の加熱温度は、glo hyperに比べて約10℃高く、より吸い応えがアップしているそうです。

ただし、僕個人的に吸った感じでは、ハッキリとした違いはわかりませんでした…(汗)

たばこスティックには互換性がある

たばこスティックには互換性がある

glo hyperとglo Hyper+には互換性があり、いずれも同じ太身のたばこスティックで味わうことが可能です。

2021年6月7日には「KOOL」2銘柄が加わり、全16種類のラインナップとなります。

glo Hyper+のたばこスティックについては、別記事にて詳しく解説していますので、以下リンクも併せてご覧ください。

glo hyper、glo Hyper+用のたばこスティックは全16種類【実際に吸った感想】glo hyper、glo Hyper+用のたばこスティックは全16種類【実際に吸った感想】

glo hyperと glo Hyper+これから購入するならどっち?

glo hyperと glo Hyper+これから購入するならどっち?

では、glo hyperとglo Hyper+、これから購入するならどちらがおすすめなのか?

当然、glo Hyper+の購入をおすすめします!!!

一応glo Hyper+はglo hyperの後継機種でもありますし、おそらく現在もglo hyperを販売しているのは在庫があるからだと思います…(汗)

在庫がなくなれば販売は終了されると思いますし、なんならその間に新デバイスが発売される可能性まであります。

ですので、これからglo製品を購入される方は、glo hyperではなくglo Hyper+を購入してくださいね!

gloHyper+が税込480円でサンプルたばこまで付いてくる!購入時の注意点などgloHyper+が税込480円でサンプルたばこまで付いてくる!購入時の注意点など

glo Hyper+の購入方法【3種類の価格】

上記比較表にて、glo Hyper+の価格で「0円・480円・980円」と記載している理由は、以下になります。

まだgloを持っていない方

【新オーナーキャンペーン開催中】

デバイス価格0円で入手可能

期間:2021年5月10日〜6月30日まで

※送料はかかります。
※初めてgloメンバーになる方

gloメンバーの方

【デバイス480円+たばこ1箱付き】

デバイス価格480円(税込)で購入可能

期間:2021年4月23日〜5月31日まで

※別途送料がかかります。

gloメンバーの方

【デバイス980円】

デバイス価格980円(税込)で購入可能

サイドパネルのカラー変更ができない「セレクトライン」は、980円で購入可能です。

ブラック・ホワイトの2種類

※別途送料がかかります。

gloのメンバー登録をされていない初めての方は、デバイス無料(送料はかかる)で入手でき、既にgloのメンバー登録をされている方は、税込480円、または税込980円でデバイスのスターターキットを購入可能です。

まとめ

いかがでしたか?本記事ではglo hyperとglo Hyper+を比較して参りましたが、大きく異なる点はデバイスのデザインとブーストモード時の加熱温度です。

上述したように、これからgloを購入される方はglo Hyper+がおすすめですが、コンビニ等ではなくオンラインストアでのご購入がおすすめです。

以上、最後までご覧頂きありがとうございました!

>>gloオンラインストアでglo Hyper+を購入する

新発売!glohyper用たばこスティック「neoダブルカプセル」2銘柄レビュー新発売!glohyper用たばこスティック「neoダブルカプセル」2銘柄レビューglo Hyper+のメンソール全7種類まとめ!冷涼感の強さやおすすめの銘柄はどれ?glo Hyper+のメンソール全7種類まとめ!冷涼感の強さやおすすめの銘柄はどれ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください