当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー!サイドパネルの交換も良いけどカーボンが最高

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー!サイドパネルの交換も良いけどカーボンが最高

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、サイドパネルの交換が可能になったglo Hyper+ UNIQ(グロー・ハイパー・プラス・ユニーク)をレビューしています。

サイドパネルが交換できるようになったこと自体素晴らしいことですが、カーボンのサイドパネルが普通にカッコイイという…♪

機能性はglo Hyper+シリーズ同様、価格も980円と安いですし、まだglo Hyper+をお持ちでない方は購入しても良いレベルのデバイスだと思いますよ!

glo Hyper+ UNIQ第2弾シャンパン&ゴールド、ブルー&ブルー2カラーレビュー!glo Hyper+ UNIQ第2弾シャンパン&ゴールド、ブルー&ブルー2カラーレビュー!

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー

では早速、glo Hyper+ UNIQをレビューして参ります。

基本的な使い方については別記事の「glo Hyper+レビュー」にて詳しく解説していますので、本記事ではデバイスの色味やサイドパネルの交換部分を中心にご紹介していきますね!

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー-プレスキットパッケージイメージ

▲プレスキットのパッケージ

上記イメージはプレスキットになりますので、実際に購入した場合とは異なることを予めご理解ください。

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー-パッケージ

▲glo Hyper+ UNIQのパッケージ

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー-パッケージ開封

▲パッケージ開封イメージ

左がglo Hyper+ UNIQの「ブラック&ブラックセット」、右が「マホガニー&ブラックセット」になります。

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー-デバイスイメージ

▲glo Hyper+ UNIQのデバイスイメージ

ブラック&ブラックセットには、「ブラック・クローム」と「カーボン・ブラック」の2種類のサイドパネルが、マホガニー&ブラックセットには、「ファイン・マホガニー」と「カーボン・ブラック」の2種類のサイドパネルが同梱されています。

いわゆるレッド系のメタリックか、ブラック系のメタリックかですね。

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)レビュー-デバイス拡大

▲サイドパネルのカーボンがカッコイイ

ていうか、普通にカーボン・ブラックのパネル格好良くないですか?

クロームやマホガニーのパネルも良いですが、僕はこちらのカーボン・ブラックで使用します(笑)

glo Hyper+ UNIQのカラーは全2種類

glo Hyper+ UNIQのカラーは、全2種類です。

glo Hyper+ UNIQのカラーは全2種類-ブラック&ブラックセット

▲glo Hyper+ UNIQのブラック&ブラックセット

glo Hyper+ UNIQのカラーは全2種類-マホガニー&ブラックセット

▲glo Hyper+ UNIQのマホガニー&ブラックセット

サイドパネルが「ブラック・クローム」か「ファイン・マホガニー」かの違いで、その他の同梱物は全て同じです。

サイドパネルの交換手順

サイドパネルの交換手順-マニュアル

gloシリーズでは初となるサイドパネルの交換が可能になりましたので、交換手順を解説して参ります。

サイドパネルの交換手順-上にずらす

▲サイドパネルを上にずらす

まずは、サイドパネルを上にずらします。ゆっくり押し上げるイメージですね。

サイドパネルの交換手順-パネルを外す

▲サイドパネルを外す

続いて、横にパカっと開くようにサイドパネルを外します。

交換手順は特に難しいことはなく、またIQOSイルマプルームエックスのように塗装が剥がれる心配もありません。

『これもっと前から実装できたよね?』感は否めませんが、ないよりはあった方が気持ち的にも良いので、結論素晴らしい機能性かと。

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)の価格と購入方法

glo Hyper+ UNIQ(ユニーク)の価格と購入方法

glo Hyper+ UNIQの価格は、税込980円です。

全国のgloストア、gloスポット、glo&VELOオフィシャルオンラインストアでのみ購入可能です。

デバイス名価格
IQOS ILUMA8,980円
PloomX3,980円
glo Hyper+ UNIQ980円

他社の加熱式デバイスと比較しても一番安いので、現在IQOSイルマやプルームエックスをお持ちの方でも、一台くらいはgloを持っていても良いと思いますよ。

glo Hyper+ UNIQは、吸い応えがありコスパも良いラッキーストライクが味わえますので、特にレギュラータイプのフレーバーをお好みの方には是非おすすめです!

glo hyper用スティック「ラッキーストライク」2銘柄レビュー!レギュラー好きには最高ですglo hyper用スティック「ラッキーストライク」2銘柄レビュー!レギュラー好きには最高です

 

加熱式で一番吸い応えのあるレギュラーは、glo Hyper+のラッキーストライク!加熱式で一番吸い応えのあるレギュラーは、glo Hyper+のラッキーストライク!

まとめ

まとめになりますが、今回新たに発売されたglo Hyper+ UNIQ(ユニーク)は、glo史上初となるサイドパネルが交換できるデバイスとなっています。

2022年1月13日時点ではセット商品のみ購入可能ですが、そのうちサイドパネル単品でも購入できるようになるかと。

デバイスが税込980円なので、サイドパネルは税込380円くらいなら最高ですね!

是非この機会にglo Hyper+ UNIQを購入してみましょう。

以上、本記事も最後までご覧頂きありがとうございました。

glo Hyper+の口コミ評判まとめ!良い口コミと悪い口コミどちらが多い?glo Hyper+の口コミ評判まとめ!良い口コミと悪い口コミどちらが多い?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください