当サイトでは、煙草の情報を取り扱っている事から「年齢認証」を行っています。詳しくはコチラ

【グロー】glo proとglo nanoのお得なセット商品を購入したからレビューしてみる

【グロー】glo proとglo nanoのお得なセットを購入したからレビューしてみる

皆さんこんにちは!管理人の眞太郎(@dreamerfreeman)です。

さて本記事では、glo pro(グロー・プロ)とglo nano(グロー・ナノ)がセットになったお得なセット商品を購入しましたので、詳しくレビューしています。

glo proもglo nanoも発売されてから一年以上経過(2019年10月発売)しているので今更感があるのですが、僕自身glo nanoは持っていなかったんですよね…。

ですので、財布の紐が緩くなる年末ということもあって、今回思い切って購入してみました(笑)

glo Hyper+(グローハイパー・プラス)レビュー!実際に吸ったらヤバかった件 glo Hyper+(グローハイパー・プラス)レビュー!実際に吸ったらヤバかった件

glo proとglo nanoのセット購入がお得

glo proとglo nanoのセット購入がお得

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン、通称「BATジャパン」が販売する加熱式たばこの「glo(グロー)」は、2020年12月時点で以下3種類が販売されています。

  • glo pro(グロー・プロ)
  • glo nano(グロー・ナノ)
  • glo hyper(グロー・ハイパー)

glo proとglo nanoが細身のたばこスティック、glo hyperが太身のたばこスティックを使用します。

また、基本的にはデバイス単体で購入することもできるのですが、glo proとglo nanoに関しては、一緒に購入するセット商品が価格も安くておすすめなんです。

通常glo proが税込2,980円、glo nanoが税込1,980円なので合計税込4,960円かかるのですが、セット商品なら980円割引の税込3,980円で購入することができます。

glo nano専用の「シリコンスリーブ」

また、今ならglo nano専用の「シリコンスリーブ」が付いてくるのでさらにお得です♪

glo製品比較

glo製品比較

同社製品比較glo hyperglo proglo nano
加熱時間通常20秒・ブースト15秒通常20秒・ブースト10秒40秒
使用時間通常4分・ブースト3分通常4分・ブースト3分3分30秒
充電時間約90分約90分約60分
連続使用本数約20本約20本約10本
重量約106g約98g約61g
サイズ82mm×45mm×22mm82mm×43mm×21mm95mm×32mm×21mm
充電タイプUSB-CUSB-CmicroUSB
価格(定価)3,980円(税込)2,980円(税込)1,980円(税込)
MEMO
2020年12月28日時点の情報です。

glo hyper(グロー・ハイパー)については、別記事の「【グロー・ハイパー】glo hyper製品レビュー!太くなって吸い応えは向上したのか?」にて詳しくレビューしていますので併せてご覧ください。

>>glo公式オンラインストアはこちら

glo proとglo nanoのセット商品レビュー

glo proとglo nanoのセット商品レビュー

ではここからは、glo pro(グロー・プロ)とglo nano(グロー・ナノ)のセット商品をレビューして参ります。

セット商品というだけであって、スターターキットの中身は変わりませんので、サクッと解説していきますね!

glo proのスターターキットと外観

まずは、glo proのスターターキットからです。

glo proのスターターキット

同梱物は、以下になります。

  1. glo pro本体デバイス
  2. ACアダプター
  3. USB-Cケーブル
  4. クリーニングブラシ
  5. 取扱説明書、保証書等

glo proのデバイスイメージ

続いて、glo proデバイスのイメージです↑

ブラック以外にもバーガンディーがあるのですが、2020年12月28日時点では在庫切れと表記されています。

glo proのデバイスイメージ上から

続いて、たばこスティックを挿入する上からのイメージです↑

ブラックとゴールドのカラーリングなので、どちらかと言えばカッコイイ系ですよね…♪

重量感もあって普通にカッコイイです!

glo nanoのスターターキットと外観

続いて、glo nanoのスターターキットです。

glo nanoのスターターキット

同梱物は、以下になります。

  1. glo nano本体デバイス
  2. ACアダプター
  3. microUSBケーブル
  4. クリーニングブラシ
  5. 取扱説明書、保証書等

glo nanoのデバイスイメージ

続いて、glo nanoデバイスのイメージです↑

今回僕はネイビーにしましたが、他にもホワイト、レッド、ブルーの全4カラーから選択できます。

このネイビーとシルバーのカラーリングが、個人的にかなり好きです!

改めて思いますけど、gloはデバイスのカラーがイケてますよね…。

glo nanoスリーブ装着

ちなみに、セット商品の場合、glo nano専用のシリコンスリーブが付くのですが、こちらは全6カラーから選択できます。

ただし、公式サイトには「今ならプレゼント」と記載されていますので、もしかしたら購入時期によっては付かない可能性もあります。詳しくはオンラインストアにてご確認ください。

glo proとglo nanoは充電タイプが異なるので注意

glo proとglo nanoは充電タイプが違うので注意

glo proとglo nanoを一緒に使っていく場合、充電タイプが異なることを事前に把握しておいてくださいね。

glo proは「USB-C」、glo nanoは「microUSB」です。

実際に使ってみると、充電ケーブルの種類が多いことで、コンセントまわりが乱雑してしまうのがちょっといただけないですが、この辺は仕方ないですかね…(汗)

来年は新たに新デバイスも発売されるでしょうし、おそらくUSB-Cで統一してくると思います。

glo proとglo hyperはどっちがおすすめ?

glo proとglo hyperはどっちがおすすめ?

今回僕はglo proとglo nanoのセット商品を購入しましたが、glo hyperも数台所有しています。

今後購入するならどちらがおすすめなのか?という疑問も出てくると思いますが、個人的にはたばこスティックを咥えた感じで好みのほうを購入すれば良いと思います。

glo proとglo hyperはたばこスティックが異なる

glo hyperは従来のたばこスティックと比較してやや太身の形状をしていますので、咥えた感じが『たばこ感があって良い』という方も多いそうです。

実際に吸った感じの水蒸気量や性能などにそこまで差はないので、やはりお好みで購入するのが一番ですね!

ちなみに、glo hyperはオンラインストア限定で「税込780円」で購入できます。(期間は不明)

通常定価が3,980円なので、実に3,200円割引です…。

お察しの通り公式はglo hyper推しなので、価格だけみればglo hyper一択ですかね…(汗)

注意
上記glo hyperは限定カラーです。税込780円で購入できるのは、通常カラーのブルー、ホワイト、オレンジが対象です。

>>glo公式オンラインストアはこちら

まとめ

いかがでしたか?今回glo proとglo nanoのセット商品を購入してみましたが、改めて性能こそ劣りますがglo nanoのコンパクト感はとても良いですね!

これで最大20本吸えれば良いんですが…(汗)

2021年は加熱式たばこ各社ほぼ間違いなく新製品を発売してくると思いますので、僕自身もかなり楽しみにしています♪

今後さらに性能が良く、軽量のデバイスが出ることを楽しみに待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

×