IQOSは寒い環境に弱すぎる!アイコスの寒さ対策3つの解決方法を解説するよ

IQOSは寒い環境に弱すぎる!アイコスの寒さ対策3つの解決法を解説するよ

加熱式たばこ業界で独占状態のIQOS(アイコス)。

プルームテックやグローよりも遥かにユーザー数を上回る状況で、街を見回してもほぼアイコスユーザーという感じでしょうか?

余談はさておき、アイコスは寒い環境に弱いというデメリットがあります。

特に冬の時期は気温が氷点下に達する地域もある思いますが、IQOS2.4PLUSやIQOS2.4の加熱ができなくて困っている方も多いと思います。

そこで本記事では、アイコスの寒さ対策として「3つの解決方法」を詳しく解説していますので是非参考にしてくださいね。

MEMO
2019年12月時点で最新型のアイコス「IQOS 3 DUO」や「IQOS 3 MULTI」は、比較的寒い環境下でも使えるようです。

IQOS(アイコス)は寒い環境に弱すぎる!

喫煙者に絶大な人気を誇る加熱式たばこのIQOS(アイコス)ですが、アイコスはとにかく故障が多いという最大の欠点があります。

故障に関しては以下リンクにて解説していますので、併せてご覧ください。

アイコスが壊れる3パターンと故障した時の対処法【IQOS2.4・2.4PLUS】 アイコスが壊れる3パターンと故障した時の対処法【IQOS2.4・2.4PLUS】 アイコスが充電できない時の対処法!赤点滅は故障のサイン【IQOS2.4】 アイコスが充電できない時の対処法!赤点滅は故障のサイン【IQOS2.4】 新型アイコスの故障対処法!LEDライトの点滅パターン・リセット方法 アイコス(IQOS2.4PLUS)の故障対処法!LEDの点滅パターン・リセット方法 『IQOS(アイコス)』ランプの点滅・点灯パターン総まとめ【IQOS2.4】 「IQOS(アイコス)」ランプの点滅・点灯パターン総まとめ【IQOS2.4】

アイコスの故障に関しては上記リンクで解説していますので省略させて頂きますが、アイコスは故障する意外にも寒い環境に弱すぎるという欠点があります。

特に、IQOS2.4PLUSやIQOS2.4の旧型アイコスは寒さに弱いです…

既に経験している方もいると思いますが、氷点下に達するほどの環境下でアイコスを使おうとすると、ホルダーのランプが赤点灯して使えないという状況になる場合があります。

私が住んでいる関東でも1月〜2月は氷点下に達することが多く、朝起きてアイコスを吸おうとするとホルダーが赤点灯してしまって吸えないことは毎日のように起きます。

最初この症状に遭遇した際、特にポケットチャージャーは問題ないですし、ホルダーをポケットチャージャーに戻しても充電中にならないので『おかしいな』とは思ったんですが、特に故障しているわけではありません。

基本的に「アイコスが使えない=故障」なんですが、この寒い時期に限っては「アイコスが使えない=寒いから」という場合もありますので、冷静に対処していきましょう。

では次項では、アイコスが寒い環境のせいで赤点灯した場合の解決法について解説していきますので、是非参考にしてくださいね。

IQOS(アイコス)の寒さが原因でホルダーが赤点灯した場合の3つの解決法

アイコスを寒い環境下で使う際に、ホルダーのみ赤点灯してしまうという状況の解決法を解説していきます。

解決法は至って簡単で、「アイコスのホルダーを温める」ということに限ります。

少々ふざけてるように感じるかもしれませんが、このホルダーを温めるということは非常に重要で、私も毎朝この状況になった場合にはストーブやヒーターの前でアイコスのホルダーを温めるようにしています。

ですが問題はそれ以前にあり、事前に寒さ対策をすることで比較的ホルダーが赤点灯しないで使えるようになります。

以下3つの解決方法を解説していきます。

アイコスを外気に触れないように保管する

まず一つ目の寒さ対策解決方法は、できる限り外気に触れないように保管しておくことが重要です。

例えば、外出時にはアイコスを露出した状態で保管するのではなく、バッグなどに入れてアイコス自体を冷えないようにすることでアイコスを寒さから守ることができます。

また、就寝前には充電をしたまま寝る方もいると思いますが、朝起きてすぐにアイコスを吸いたい方はこちらもバッグや引き出しに入れた状態で朝を迎えると良いかもしれません。

アイコスはとにかく寒さに弱いので、できる限り冷気に触れないことがベストです。

アイコスを使う前には必ず手で温めてから使用する

二つ目の寒さ対策解決方法は、アイコス自体を手で温めてから使用すると効果的です。

アイコスのホルダー自体が冷たくなり過ぎて使えないだけですので、しっかりと手でホルダーを温めてから使えば問題ありません。

またアイコスの使用中も、できる限り手のひら全体で覆うように持つことでホルダーを冷えないようにすることが出来ますが、火傷しないように注意してくださいね。

アイコス全体を覆うケースを装着する

三つ目の寒さ対策解決方法は、アイコス全体を覆うケースを装着することです。

特に、アイコスのポケットチャージャー全体を覆うタイプがおすすめですが、もっと言えばポーチのような収納系のアイコスケースがおすすめです。

アイコスのホルダー以前にポケットチャージャーを寒い気温から守ることで、比較的寒い環境下でも使えます。

以下リンクにてポーチ型のアイコスケースをご紹介していますので、一度目を通してみてくださいね!

GRAMASアイコスポーチレビュー アイコス女子必見!GRAMASの『ポーチ型』IQOSケースをご紹介!

まとめ

まとめになりますが、アイコスが寒い環境に弱過ぎるということは正直想定外でしたよね…汗

ただし、自分で事前に対策できることでもありますので、寒いことが原因でホルダーが赤点灯してしまった場合には、上記で解説したようなやり方で対策をしてみてくださいね。

注意
私個人的な意見のもと制作した記事になりますので、あくまで参考までにしてください。また、ホルダー全体を手のひらで覆う行為は、火傷をする危険性がありますので自己責任のもとおこなうようにしてください。
アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は? アイコスを吸い続けると「太る」噂は本当か!?体重増加の原因は? アイコスを吸うとハゲるって本当?ハゲ薄毛の改善と事前対処法 アイコスを吸うとハゲるって本当?ハゲ薄毛の改善・事前対処法まとめ! IQOSユーザーにおすすめの【歯のホワイトニング方法】4種類をご紹介! IQOSユーザーにおすすめの【歯のホワイトニング方法】4種類をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください